海外FXのストップ狩りの真実とは?ストップ狩りを回避するための対策を紹介

更新日
2021年10月10日
作成日
2021年10月8日

FX取引では、レバレッジをかけてトレードすることが一般的です。
レバレッジをかければかけるほど、買った時の利益は拡大していきます。
一方で損失も大きくなってしまう懸念もあります。

そのため、ストップロス(損切り)を設定することで大きな損失を出さないようにするのがセオリーです。
しかし、そういったストップロス注文を狙って利益を獲得する「ストップ狩り」も存在します。

海外FXでは、どのようにストップ狩りが発生するのか気になりますよね。
この記事では、ストップ狩りの内容ストップ狩りが行われやすい条件対策を説明していきます。

ストップ狩りを避けてFX取引をしたいのであれな、当社GEMFOREXのご利用をオススメします。
GEMFOREXはNDD方式の取引を採用しており、公平な取引をご提供させていただいているからです。
また仮に、ストップ狩りに似た状況が起きた場合でも、損失の補填をさせていただいております。
そのため、ストップ狩りによって大きな損失を被る心配がありません。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

ストップ狩りとは?

ストップ狩りとは、「意図的にレートを動かして、ストップロス注文を約定させる動きのこと」をいいます。
他にも”ストップハンティング・ストップロス狩り・ロスカット狩り”とも呼ばれます。

レートの動きは世界経済の動きに連動して動いているのではなく、実際には世界経済の動きに反応したトレーダーの動きに反映しています。
そのため、多数のトレーダーが一気に買いや売りの注文を行い、取引を行うとレートは簡単に動いてしまうのです。

FX取引では、ストップロス注文を入れているトレーダーは多くいます。
ストップロス(損切り)とは、”損益”が発生した時に、損失額が大きくなる前に早めに決算し次の取引につなげることをいいます。

FXでは毎回利益がでればよいのですが、現実はなかなかうまくいきません。
そのためFX取引では、利益が出た取引だけでなく”損失が出た取引”もうまく運用する必要があります。

急激に円高が進んでいるときのような市場が混乱している状況では、政府が意図的に介入してレートを調整することがあります。

ストップ狩りを狙うヘッジファンドとは?

ヘッジファンドとは「さまざまな取引方法で、リスクをできる限り避けて利益を追求するファンド」です。
プロにお金を預けて運用を委託するという面では投資信託と似ています。

しかし、対象投資家が投資信託のような一般の投資家ではなく、”機関投資家”や富裕層などの”大口投資家”が対象です。
特徴として、高額の投資額や運用手法の多様性が上げられます挙げられます。

逆に問題点としてレバレッジをかけて運用することもあるため、不測の事態が発生した場合は事態が悪化することがあります。

ヘッジファンドによるストップ狩りの手口は?

ヘッジファンドが行うストップ狩りの手口について説明します。
例えば、現在の為替レートが”1ドル=110円”だとします。
そして、個人の投資家は1ドル=100円のストップロス注文を大量に設定しています。

ここから徐々に円高が進み、1ドル=105円前後で推移している場合、ヘッジファンドはドルを大量に売ることで力技でドルを下げるのです。
そうして1ドル=100円にタッチすれば、一斉にストップロスが行われドルはさらに99円、98円と円高が急激に加速していきます。

このように、壮大なドルの下落トレンドが行われストップ狩りをしたヘッジファンドは大きな利益を手中に納めることになります。

この行為は不正なわけではなく戦略的な作戦です。
ヘッジファンドもストップロスが置かれている場所を読み間違えると、多大な金額を失うことになります。
そのため、大きなリスクであることは認識していなければなりません。

ストップ狩りを仕掛けるFX業者も!

悪徳なFX業者は、一時的にスプレッドを広げて、大量のストップロスを故意に発動させようと操作することがあります。
FX業者にストップ狩りをされては、どんなトレーダーでも勝つことはほぼ不可能です。

ヘッジファンドによるストップ狩りはテクニックですが、FX業者の場合は「不正な価格操作」で違法行為にあたります。
評判を調べて利用停止するなどをして、FX業者のストップ狩り被害を回避しましょう。

※当社GEMFOREXでは、ストップ狩りの心配はございません。
また、万が一システムエラーで、ストップ狩りに似た症状が発生して被害に遭われた場合は、損失の補填作業も対応させていただきます。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

ストップ狩りが発生しやすい3つの条件!いつ仕掛けられる?

ストップ狩りの仕組みが理解できたところで、今度はどのような時にストップ狩りが行われやすいのか確認していきましょう。
大きく分けて行われやすい条件が3つ存在します。

  1. 流動性の低い通貨
  2. 流動性が低くなる時間
  3. ストップロスが入りやすい価格付近

上記について一つ一つ詳しく解説していきます。

①流動性の低い通貨

そもそもストップ狩りは、取引の参加人数が多い場合は行われません。
そのため、流動性が低い通貨(マイナーな通貨)で行われることが多いです。
逆に、ドル/円は流動性が高いためほとんどの場合行われません。

②流動性が低くなる時間

前途で話した通り、取引の参加人数によって変わります。
そういう意味では、流動性が低くなる時間がストップ狩りが行われやすい条件といえます。
流動性が低い時間とは日本時間で早朝6:00頃になっており、この時間にNY市場の取引が終了します。

その後オーストラリア市場の取引が開始する時間と重なるため、狙われやすい時間になります。

③ストップロスが入りやすい価格付近

ストップ狩りが行われやすい価格というのも存在します。
それは「区切りのいい数字(例.100円)」や「一番近い高値」「一番近い安値」付近です。
「区切りのいい数字」が狙われる理由としては、ストップロスを置く多くのトレーダーが数字を把握しやすくするため。

逆にそれを見越して「一番近い高値」や「一番近い安値」に置くトレーダーも最近は増えてきました。

ストップ狩りによる損失を避けるための対策3選

ここまででストップロス行われやすい条件は分かりました。
では実際にどうすれば良いのでしょうか。
ここからは、損失を発生させないための対策を3つ紹介していきます。

  1. ストップ注文の幅を広げる
  2. ストップロス注文が入りやすい価格帯を避ける
  3. 海外FX業者を利用する

それでは一つ一つ見ていきましょう。

①ストップ注文の幅を広げる

一つ目の対策として、ストップロス注文の設定に幅を広げることが挙げられます。
これは、ストップ狩りが発生したとしてもロスカットに引っかからずに済むため、有効な手段です。

しかし、ストップロス注文の幅を広げるためには、ある程度の経験や資金のゆとりが必要。
そのため、初心者の方には難しい対策でもあります

②ストップロス注文が入りやすい価格帯を避ける

そもそもストップロスが発生しなければ、ストップロスによって損失を被ることはありません。

  • 区切りのいい数字
  • 一番近い高値
  • 一番近い安値

上記はストップロスの入りやすい価格帯の例です。
この価格帯が狙われやすい傾向にあるため、できるだけ離れた価格でストップ注文を入れることで回避できます。

③海外FX業者を利用する

最も簡単に対策できる方法として、海外FX業者を使用することです。
海外FX業者は国内FX業者と異なり、NDD方式という取引方式を使っているためストップ狩りは行われにくいです。

NDD方式とは、FX業者を仲介せず直接取引する方法です。
指定した注文通りのトレードができるため、公平な取引でストップ狩りの損失を避けられます。

ただ、中にはNDD方式を使用していない海外FX業者もあるので、注意しましょう。

当社GEMFOREXもNDD方式での取引を行っているため安心して取引が行えます。
トレーダーのお客様が勝って、どんどん取引を行うことで会社の利益につながります。
そのため、GEMFOREXなど海外FX業者がストップ狩りを行い、トレーダーに対して損失させるメリットがないのです。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

まとめ:発生しやすい条件を覚えて対策しよう

ストップ狩りについてご理解いただけたでしょうか。
ここまでで説明したとおり、ストップ狩りが行われやすい条件や対策は存在します。

これらの条件や対策を覚えることで、ストップ狩りにあうリスクを下げられます。
しかし、注文の幅を広げたり入りやすい価格帯を避けることは”一定の経験”や”ノウハウ”が、必要なため難しいかもしれません。

まず安全に取引をするために、海外FX業者の利用をオススメします。
長期的にトレードすることを考えると、ストップ狩りのない海外FX会社で口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

  • 【期間限定】もう20,000円分の口座開設ボーナスは受け取りましたか?
    入金不要・ノーリスクでGEMFOREXが体験できます。

    GEMFOREXで海外FX取引をはじめてみませんか?

    • 最大レバレッジ1000倍
    • 追証なしゼロカットシステム採用
    • 日本語サポート体制が充実
    • 金融ライセンス保持
    • 自動売買ソフト(EA)を200種類以上無料提供

    ただいまGEMFOREXでは、お客様がリスクなくトレードにご参加いただけるよう、口座開設ボーナスを20,000円分用意しております。
    この機会にぜひGEMFOREXをお試しくださいませ。

  • 只今新規口座開設ボーナスとして
    20,000円プレゼント中ですが、
    もうGETしましたか?

    キャンペーン終了まで残り・・・