【EAを動かすならどの海外FX業者が良い?】EAの概要とおすすめ海外FX業者を紹介

更新日
2020年11月19日

「FX取引をもっと効率的に行いたい」とお考えの方も多いでしょう。
そこで、今回は自動で売買を行う「EA」の特徴を解説しながら、EAを扱うおすすめ海外FX業者を紹介します。

この記事を読めば、より効率的なFX取引の始め方がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

EA(自動売買ソフト)とは

EAとは、「expert adviser」の略で、FX取引ツール兼チャートソフトのMT4上で使用する自動売買ソフトのことを指します。
このソフトを使用すれば、難しく手間のかかるFXを決められた条件に基づいてトレーダーに代わって自動的に注文してくれるのです。

EAを利用するメリット

EAを利用するとどのようなメリットがトレーダーにあるのでしょう。
ここでは、特に魅力的なメリットを3つ紹介していきます。

  1. 感情に左右されない取引ができる
  2. 初心者でも利益をあげやすくなる
  3. チャートを見続けずに取引をできる

感情に左右されない取引ができる

1つ目のメリットは、「感情に左右されない取引ができる」点です。
FXを取引するトレーダーは当然人間であるため、その時の感情などに左右されて取引の判断を誤る場合が少なからずあります。

その点EAはソフトであるため、感情に左右されることがなく設定された条件を基に理論的な判断を下せるのです。

初心者でも利益をあげやすくなる

2つ目のメリットは、「初心者でも利益をあげやすくなる」点です。
FXトレードで大きな利益をあげるためには、難解な用語を勉強し、たくさんの経験を積む必要があります。

一方で、EAはソフトが自動的に取引を行います。
結果として、初心者でも経験を積んだトレーダーと同等の利益を得られる可能性があるのです。

チャートを見続けずに取引をできる

3つ目にしてEAの最大のメリットは、「チャートを見続けずに取引をできる」点です。
通常、FXトレードを行うにはチャートを最低でも2〜3時間確認する必要があります。

しかし、EAを利用することにより事前に条件さえ設定しておけば自分に変わってチャートを随時確認し、適切なタイミングで注文をしてくれるのです。

EAを利用するデメリット

前述したように魅力的なメリットが豊富なEAですが、注意しなければならないデメリットも存在します。
特に気をつけたいデメリットは、以下の3点です。

  1. 多くの場合に導入コストがかかる
  2. バックテストを行う必要がある
  3. 各国の経済状況に対応できない

多くの場合に導入コストがかかる

1つ目のデメリットは、「多くの場合に導入コストがかかる」点です。
EAのほとんどが有料なので、多くの場合にEAの導入コストがかかることを覚えておきましょう。

ちなみに、当社GEMFOREXでは150種類以上のEA使い放題サービスを提供しております。(EA使い放題サービスの詳細はこちら
まずは無料でEAを試してみたいという方は、ぜひGEMFOREXをご利用ください。

バックテストを行う必要がある

2つ目のデメリットは、「バックテストを行う必要がある」点です。
バックテストとは、過去の相場で実際にEAを稼働させ利益が出るかを確認する作業のことを指します。

この作業は、自分が設定した条件や導入したEAで的確に利益をあげられるかを判断する欠かせない作業です。

したがって、設定条件や導入したEAを過信せずに常にバックテストを繰り返す必要があり手間がかかってしまいます。

各国の経済状況に対応できない

デメリット3つ目は、「各国の経済状況に対応できない」点です。
EAは設定された条件を基にチャートを分析し、その後の動きを予測します。
そのため、予測できないニュースや経済状況には対応が追いつかず的確な判断を下せなくなるのです。

EAを効率的に使うにはVPSを利用する

FXは24時間相場が変動しているため、いつでも取引できる魅力があり、EAを導入することでこの魅力を十分に活用できるのです。
しかし、24時間EAを稼働させる場合パソコンを稼働させ続けなくてはならず電気代がかかってしまいます。

そこで、EAを効率的にかつ経済的に使うためにはVPSサーバーを使用します。
VPSサーバーは、共用サーバーでありながらMT4を導入可能な特徴があり、レンタルサーバーなので自宅の電気代はかからず経済的です。

EAを利用するのにおすすめの海外FX業者

EAを使用するには、EAを動作させる「MT4」のほかに「MT4を提供しているFX業者」と契約する必要があります。

そこで、この章ではMT4を提供している以下のおすすめの海外FX業者を3つ紹介します。
どのような海外FX業者なのか比較できるように、5つの項目で確認していきましょう。

  1. XMTrading
  2. TITANFX
  3. GEMFOREX

XMTrading

1つ目のおすすめ海外FX業者は、「XMTrading」です。

  • 金融ライセンス:セーシェル金融庁ライセンス
  • 最大レバレッジ:888倍
  • ゼロカットシステム有無:有り
  • 日本語対応可否:対応可能
  • 特徴:日本人のシェアNo.1の大手海外FX業者

TITANFX

2つ目のおすすめ海外FX業者は、「TITANFX」です。

  • 金融ライセンス:バヌアツ共和国VFSC金融ライセンス
  • 最大レバレッジ:500倍
  • ゼロカットシステム有無:有り
  • 日本語対応可否:対応可能
  • 特徴:プロ指向のトレーダーからの支持が高い

GEMFOREX

3つ目のおすすめ海外FX業者は、「GEMFOREX」です。

  • 金融ライセンス:ニュージーランド金融ライセンス
  • 最大レバレッジ:5000倍(限定口座)
  • ゼロカットシステム有無:有り
  • 日本語対応可否:対応可能
  • 特徴:150種類以上の無料EAが使い放題

まとめ:EAは使えるプラットフォームを確認して使いやすい業者を探そう

EAとは、FXの自動取引ツールであり以下のメリット・デメリットが存在します。
また、EAを効率よく経済的に稼働させるには、VPS(レンタルサーバー)を利用することをおすすめします。

当社GEMFOREXは、業界最高水準の1000倍レバレッジ(限定300口座は5000倍)で取引が可能であり、追証いらずのゼロカットシステムや150を超える無料のEAソフトを用意。
EAを使ってFX取引を行いたいという場合は、ぜひGEMFOREXをご利用ください。
  • 口座開設で最低でも10,000円分のボーナス
    入金不要・リスクゼロでGEMFOREXが体験できます。

    GEMFOREXで海外FX取引をはじめてみませんか?

    • 最大レバレッジ1000倍
    • 追証なしゼロカットシステム採用
    • 日本語サポート体制が充実
    • 金融ライセンス保持
    • 自動売買ソフト(EA)を200種類以上無料提供

    ただいまGEMFOREXでは、お客様がリスクなくトレードにご参加いただけるよう、口座開設ボーナスを10,000円分用意しております。
    この機会にぜひGEMFOREXをお試しくださいませ。