FXのゴールデンクロス・デッドクロスとは?サインの見方や設定方法、手法を解説

更新日
2021年7月26日
作成日
2021年6月20日

ゴールデンクロスデッドクロスは2本の移動平均線を使ったチャート分析手法です。

ゴールデンクロスでは傾向が上向きと見て買い注文を行い、デッドクロスではその逆に売り注文を行います。
それがセオリーであることは確かです。

しかし、クロスする時期と実際の値動きにタイムラグが生じるため、うまくいかないことがあります。
これがだましですが、別のインディケーターを活用することで回避することが可能になります。

今回はゴールデンクロス・デッドクロスを見極める方法を詳しく説明しています。
記事を読み終えた際には、これらのラインの基本的な使い方を理解して取引に活かせるようになることでしょう。

テクニカル指標の基本となる移動平均線とは

移動平均線とは、一定期間の価格の平均をその期間の末日に表示させ、時間の経過に沿って並べたものと定義されています。
FXチャートプラットフォームであるMT4ではMoving Averageと表示されています。
よって、移動平均線の略称はMAです。

移動平均線の詳細は以下にも詳しい記事がありますのでぜひご覧ください。

ゴールデンクロスとは

ゴールデンクロスとは、短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上に抜けることです。

ゴールデンクロスでは、「トレンドが上向きに転じた」とみられるために買い注文に備えましょう。

ただし、クロスするタイミングで必ず買いに適したタイミングとは限らないため、注意が必要です。
なぜなら、移動平均線の期間の取り方によって、クロスする時期と実際の値動きにズレが生じるためです。

デッドクロスとは

ゴールデンクロスとは逆に、短期の移動平均線が長期の移動平均線を上から下に抜けることをデッドクロスといいます。
デッドクロスの場合は、「トレンドが下向きに転じた」とみられるために売り注文に備えましょう。

ただし、ゴールデンクロスと同様にクロスするタイミングが売りに適したタイミングとは限らないため、注意が必要です。

2つの指標を使うときの注意点

ゴールデンクロスやデッドクロスは、優れたサインであることは間違いありません。
しかし、実際のチャートを眺めてみると、ただちに成行注文していたら負けてしまうことが多々あることを発見するでしょう。
この現象を以下で少し考えてみることにしましょう。

  1. だましが起こる
  2. タイミングが遅れる

だましが起こる

ゴールデンクロスおよび、デッドクロスによるチャート分析は、すでに世界中に普及しています。
「移動平均線がクロスしそうな状況なのでなるべく早く建玉を持とう」と考えるプレイヤーがいたとしても不思議ではありません。

まだゴールデンクロス・デッドクロスをしていないうちに「見込みで」勝負を仕掛けてくるのです。

その後、ゴールデンクロス・デッドクロスが発生して値動きが伸びたところで決済注文。
クロス発生後に新規注文をかけた方は後手となり負けてしまうのです。
これも
だましの一つです。

※ちなみに当社GEMFOREXでは、期せずして追証が発生する状況になってもゼロカットシステムが働きます。
ゼロカットシステムとは、口座の残高が0円を下回って、マイナス1000万・マイナス1億円になって借金を抱えても、全ての借金分が0になる仕組みです。
ゼロカットシステムがお客様の大切な資産を守ります。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

タイミングが遅れる

ゴールデンクロスとデッドクロスは性質上、値動きとのタイムラグが必ず発生します。
これを避けるためにパラメータを短期にすると、今度はクロスが頻繁に発生して使い物にならなくなるのです。

そのため、ゴールデンクロス・デッドクロスを使うには、タイムラグを考慮した取引戦術を用意しておく必要があります。

2つの指標を見極めるためのコツ

ゴールデンクロス・デッドクロスを使う上で避けられない、だましやタイムラグを効果的に見破るコツについて説明していきます。
インディケーターを使う方法です。
どちらもポピュラーなインディケーターですので、ぜひ知っておいてほしいものです。

  1. MACDを使う
  2. 一目均衡表を使う

MACDを使う

MACDとは、MACDとシグナルと呼ばれる2本の折れ線の動きから相場を分析するトレンド系インディケーターです。

ゴールデンクロス・デッドクロスを見極めるためには、MACDとシグナルのクロスを見ましょう。

ゴールデンクロスの場合はMACDがシグナルを上抜けたことを確認。
一方で、デッドクロスの場合はMACDがシグナルを下抜けたことを確認しましょう。

たったこれだけですが、MACDの方がゴールデンクロス・デッドクロスよりも早く現れるので判断の根拠になるのです。

一目均衡表を使う

一目均衡表は、基準線・転換線・遅行線・二つの先行スパンから構成されています。
日本発のトレンド系インディケーターです。

特にユニークなのが、2つの先行スパンに囲まれた部分を着色した部分が「雲」と呼ばれていることです。
先行スパンは現在の時点から26期間先にスライドした位置に描かれます。

一目均衡表は相場の過去や現在・未来をも描いたインディケーターといわれているのです。

ゴールデンクロス・デッドクロスを見極めるためには、一目均衡表の「雲」に着目。
ゴールデンクロスの場合は「雲」より上に値があることを確認します。
デッドクロスの場合は「雲」より下に値があることを確認します。

まとめ:ゴールデンクロスとデッドクロスを理解して売買のタイミングをつかもう

ゴールデンクロス・デッドクロスを見極める方法を詳しく説明してきました。
ゴールデンクロスとデットクロスを使った売買のタイミングをつかめるようになり、だましに遭ってやられてしまうことも大幅に減ることでしょう。

※ちなみにGEMFOREXでは、口座を開設するだけで、最低10,000円分のボーナスをもらえるキャンペーンを実施中。
GEMFOREXは「平均0.78秒以内に99.99%の約定率」という高い約定力を備えており、ほとんど全ての注文が成立しています。
ストレスのない取引をぜひ体験してみてください。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!
  • 【期間限定】もう10,000円分の口座開設ボーナスは受け取りましたか?
    入金不要・ノーリスクでGEMFOREXが体験できます。

    GEMFOREXで海外FX取引をはじめてみませんか?

    • 最大レバレッジ1000倍
    • 追証なしゼロカットシステム採用
    • 日本語サポート体制が充実
    • 金融ライセンス保持
    • 自動売買ソフト(EA)を200種類以上無料提供

    ただいまGEMFOREXでは、お客様がリスクなくトレードにご参加いただけるよう、口座開設ボーナスを10,000円分用意しております。
    この機会にぜひGEMFOREXをお試しくださいませ。

  • 只今新規口座開設ボーナスとして
    20,000円プレゼント中ですが、
    もうGETしましたか?

    キャンペーン終了まで残り・・・