【FXのケルトナーチャネルとは?】3本のラインで表示させるケルトナーチャネルについて紹介

更新日
2021年6月21日
作成日
2021年6月20日

「初心者なのでケルトナーチャネルについて知りたい」
「ケルトナーチャネルの使い方を知って取引に活用したい」

FXを始めてこのように考えている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、ケルトナーチャネルの概要や具体的な使い方・相場の状況に応じた取引手法をいくつか紹介します。
同時に、このインディケーターを使う上で知っておきたい注意点についても述べていきます。

記事を読み終えた際には、ケルトナーチャネルの基本的な使い方を理解して取引に活かせるようになることでしょう。

ケルトナーチャネルとは

ケルトナーチャネルとは、1960年代にチェスター・ケルトナー氏によって提唱されたテクニカル指標です。
ケルトナーチャネルは、3本のラインで表現され、移動平均線と上バンドと下バンドの3種類のラインで構成されています。
この組み合わせの目的はボラティリティの変化を視覚化し、トレンドを捉えることです。

ケルトナーチャネルの特徴は強いトレンド発生を分かりやすく捉えられること。
トレンドフォロー系手法を探している方におすすめのテクニカル指標といえます。

ケルトナーチャネルの役割は、主に次の3つです。

  • バンド幅で相場のボラティリティを把握
  • バンドの形状で相場の状態やブレイクアウトを捉える
  • プライスとバンドの距離で買われ過ぎ・売られ過ぎを捉える

ケルトナーチャネルの計算式

ケルトナーチャネルは中間線に指数平滑移動平均線を、バンドの計算にATRを用いています。
それ以前は、4本値のうち高値・安値・終値を平均するなどして中間線および2本のバンドを表現していました。

指数平滑移動平均線(EMA)は直近の終値を2倍にして計算したものです。
単純移動平均線より変化を早く表せます。
期間は20が標準です。

ATR(Average True Range)とは、その通貨ペアの平均的な1日の値動きを意味します。

ケルトナーチャネルを構成する中間線・上バンド・下バンドの計算式は以下のとおりです。
EMAやATRの計算式は割愛します。

  • 中間線=EMA20
  • 上バンド=EMA20+α × ATR(β期間)
  • 下バンド=EMA20‐α × ATR(β期間)
  • α=2・β=20

ケルトナーチャネルの見方

ケルトナーチャネルはトレンドの方向に追従する目的のテクニカル指標です。
そのため、バンドの傾斜や拡大縮小を観察するのが基本の指標となります。

上図では、ケルトナーチャネルを構成する3種類のラインと、ブレイクアウトが起きている様子を表しています。
ちなみに、ブレイクアウトとはラインを超えてチャートが上昇(または下降)する動きのことです。

以下の流れでケルトナーチャネルを構成する3本のラインについて紹介します。

  1. 中央線
  2. 上バンド
  3. 下バンド

中央線

中央線の実体は指数平滑移動平均線(EMA)ですので、移動平均線の一般的な利用法が可能です。
すなわち、傾斜やプライスとの位置関係でトレンドの方向を判定できますし、新規注文の契機ともなります。

ちなみにMT4上では、インディケーターリストから「トレンド」→「Moving Average」の順にクリックします。

次に、移動平均の種別は「Exponential」
期間を20としOKをクリックすると、チャート上にEMA20が表示されます。

移動平均線については以下で詳細に紹介しておりますのでご覧ください。

上バンド

上バンドと下バンドがほぼ平行の状態で傾斜し始めたら、それはトレンド発生の可能性があります。

上バンドと下バンドの幅が拡大すれば、ボラティリティの増大を意味しています。
場合によっては短期取引が可能になるかもしれません。

上バンドと下バンドの幅が縮小すれば、ボラティリティの減少を意味しています。
新規注文を抑え気味にするとよいでしょう。
また、バンド幅の縮小はブレイクアウトの前兆というケースもありますので、値動きをよく観察しましょう。

上バンドを上抜けてブレイクしたら「買い」の新規注文が可能です。

下バンド

上バンドと下バンドの関係性については前途のとおりです。
下バンドを下抜けしてブレイクしたら「売り」の新規注文が可能です。

仮に売り注文を行ったとして、決済注文はどこでしたらいいのか検討しましょう。
候補としては、再び下バンドまで戻ってきて上抜ける値動きや中間線を上抜けしたときです。
大きな利幅を狙うなら、上バンドにチャートが当たるまで、決済を引っ張るという戦術もあります。

ケルトナーチャネルを使ったトレード方法

ここからは、トレードの具体的な方法を紹介していきます。
考え方としては、大きく分けて3つあります。

中間線を使ったトレードや2本のバンドを使ったトレード。
ケルトナーチャネルならではのトレードとして、バンドをブレイクアウトした場合のトレードがあります。

ここでは、上下のバンドを使ったトレードとバンドブレイクについて取り上げます。

  1. レンジ相場時のトレード
  2. トレンドがはっきりしている際のトレード

レンジ相場時のトレード

レンジ相場とは、トレンドのない相場で、乱高下・不定形・ボックス・ボラティリティ減少などのステージがあります。
レンジ相場の中でも、ボックス相場とよばれる安定期においては、ケルトナーチャネルを活用できます。

ボックス相場では、上バンドと下バンドの内側をチャートが推移。
上バンドをレンジの上限、下バンドを下限として新規注文をします。
つまり、上バンドタッチで売りの新規注文をし、下バンドタッチで買いの新規注文をします。

利益確定の決済注文の考え方は2つです。
1つは、値動きが中間線にタッチした時点、2つ目は反対側のバンドタッチです。
損切りの決済注文は、バンド外への逸脱が確定したところでいいでしょう。

トレンドがはっきりしている際のトレード

ケルトナーチャネルは、トレンドの発生を容易に探知します。
なぜなら、チャネル全体が傾斜を始めた状態がトレンド発生を捉えるからです。
上バンドと下バンドが中間線を挟んで平行に近い状態であるとなお良いでしょう。

値動きが上バンドを外側に抜けた場合は、ブレイク方向に強いトレンドが発生していると判断して買いの新規注文を発注。
中間線を損切りラインとし、値動きが中間線を下抜けたら損切りの決済注文をします。

反対に、値動きが下バンドを外側に抜けた場合、ブレイク方向に強いトレンドが発生していると判断して売りの新規注文を発注。
中間線を損切りラインとし、値動きが中間線を上抜けたら損切りの決済注文をします。

利益確定については、ブレイクアウトしたバンドや中間線や反対側のバンドまでの逆行を契機とすることが考えられます。

※ちなみに、当社GEMFOREXでは、口座開設で最低でも1万円分のボーナスがもらえるキャンペーンを実施中です。
ボーナスは実際のトレードで使うことができるため、ノーリスクでトレードを体験することができます。
ボーナスが受け取れるキャンペーンは期間限定となっておりますので、お早めに口座開設をお済ませください。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!

ケルトナーチャネル使用時の注意点

ケルトナーチャネルを利用する上での注意点は、バンドブレイクがなかなか発生しないということ。
定数を下手に自分で調整するとブレイクが見られるようになりますが、今度はだましが多くなりますので注意が必要です。

ATRを使っているので、平均期間と乗数の設定次第では、トレンド系であるはずの性格が異なってくることもあります。
よって、定数はそのままに、RSIやDMIなどのオシレータ系インディケーターを併用すると効果があります。

RSIとDMIについての詳細は下記のリンクからご覧ください。

まとめ:ケルトナーチャネルを利用してトレンドを見極めよう

ケルトナーチャネルの構成から計算式や意味や使い方を説明しました。
さらに、有効なトレード方法もレンジ相場とトレンド相場に分けて紹介しました。

トレンド発生を察知し、その方向に建玉を持てればたいへん勝ち易くなります。
その意味で、ケルトナーチャネルは分かりやすさで抜きんでたテクニカル指標です。
移動平均線だけでは心もとないと思っていた方はぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

まずは、バンドブレイクをチャートで探し、いくつか検証をしてみるとトレードのポイントに自信を持てます。
ケルトナーチャネルを深く理解することにより、トレンドフォローができるようになれば大きな利益を獲得できるでしょう。

※ちなみにGEMFOREXでは、口座を開設するだけで、最低10,000円分のボーナスを受け取れるキャンペーンを実施しています。
GEMFOREXは「平均0.78秒以内に99.99%の約定率」という高い約定力を備えており、ほとんど全ての注文が成立。
ストレスのない取引をぜひ体験してみてください。
今なら口座開設で20,000円が
必ずもらえるキャンペーン開催中!
  • 【期間限定】もう10,000円分の口座開設ボーナスは受け取りましたか?
    入金不要・ノーリスクでGEMFOREXが体験できます。

    GEMFOREXで海外FX取引をはじめてみませんか?

    • 最大レバレッジ1000倍
    • 追証なしゼロカットシステム採用
    • 日本語サポート体制が充実
    • 金融ライセンス保持
    • 自動売買ソフト(EA)を200種類以上無料提供

    ただいまGEMFOREXでは、お客様がリスクなくトレードにご参加いただけるよう、口座開設ボーナスを10,000円分用意しております。
    この機会にぜひGEMFOREXをお試しくださいませ。

  • 只今新規口座開設ボーナスとして
    20,000円プレゼント中ですが、
    もうGETしましたか?

    キャンペーン終了まで残り・・・