GEMFOREXホワイトラベルについて

photo

ホワイトラベルとは、主にMetaTraderを扱うFX会社からMetaTrader4(MT4)などのシステムを借りて、独自のブランド名でFX会社を運営しているかの様にサービスを提供する事が可能となるものです。

実際問題として、自社でFX会社を運営するには、相当な資金力と人材が必要になります。
数千万円レベルの資金では到底不可能ではないかと思います。
前述の通り、ホワイトラベルのメリットは、独自ブランド名で運営出来ますので、大手FX会社と肩を並べた形で正真正銘のFX会社を運営しているような見せ方が出来ます。

ホワイトラベルなら比較的楽に運営が可能

photo

ホワイトラベルは、ゼロからFX会社を設立するのとは異なり、全て親となるFX会社からパッケージでシステム等が用意されますので、一定以上の知識があれば運営が可能となります。

つまり専属で覚えるスタッフが数名いれば運営可能という事になります。

考え方としては、親会社からシステム提供を受けてる子会社またはグループ会社といったイメージです。
ただ、それを表面的には一切見せる事無く運営が出来るので、独自ブランド名としてFX会社運営が可能となります。

そのような事から意外とホワイトラベルとして運営されているFX会社様は多いです。
日本国内でも数は多く、有名な大手FX会社様も実はホワイトラベルだったりするので、あなたも知らずに利用しているかもしれません。

GEM-TRADEは・・・

GEM-TRADE Co.,Ltd(以下当社)も「どこかのホワイトラベルではないか?」と思われている方も多いようなのですが、正真正銘の自前となります。
当社が採用しているプラットフォームであるMetaTrader4は、開発元であるMetaQuotes社と直接契約を行っており、また、インターバンク直結となりますので、ホワイトラベルではありません。

当社は、FX自動売買ソフト(EA)の無料提供サービスからスタートし、次にミラートレードサービスの提供を開始し、約5年間、ソフト面に重きを置き、お客様を増やしてまいりました。
そこからハード面であるFX会社運営へとステップアップしてまいりましたので、ホワイトラベルではなく、自前でFX会社の運営を実現させる事が出来ました。

今後は、ホワイトラベルを希望する企業様の手助けをし、当社提供のホワイトラベルを増やしてまいり、FX業界の発展に務めてまいりたいと考えております。

もし、ホワイトラベルを検討中の企業様がいらっしゃいましたら、コチラをご確認頂き、
まずは気軽にお問い合せ下さいませ。