FXプラットフォーム(取引システム)で比較、MT4対ウェブトレーダー

国内FXでも海外FXでも、取引するためには専用の取引ツールソフトやアプリをパソコンやスマホにインストールさせる必要があります。FX取引は、取引ツールを起動させてから行います。一方で、最近増えているのがソフトやアプリをインストールさせることなく利用できるウェブトレーダーです。今回は、MT4とウェブトレーダーについて比較していきます。

ウェブトレーダーの仕組み

ウェブトレーダーの仕組み

ウェブトレーダーは、ブラウザ上で取引ツールを起動させることができるプラットフォームです。インターネット上にあるプラットフォームにアクセスし、ログインやパスワード情報を入力すると専用ページにアクセスができて、FX取引を行うことができます。ブラウザは、クロームやサファリなど普段から利用しているブラウザを使うことができます。

ウェブトレーダーは、独自にツールを開発して提供しているFX会社もありますが、世界中で利用されているMT4もウェブトレーダーをリリースしています。互換性もあるので、それぞれのプラットフォームを同時に活用して柔軟な取引を行うことも可能です。普段使っているパソコンやスマホ以外の端末からアクセスして取引できるのは大きな魅力になります。

初心者向きのツールは?

専用ソフトを使って取引をするのと、ウェブトレーダーを使って取引をするのはどちらの方が海外FX初心者向きなのでしょうか? 専用ソフトを使って取引する従来の方法は、システムの安定性や約定スピード、動作の爽快さが優れています。初心者から上級者までレベルに応じた取引ができます。

一方、ウェブトレーダーはブラウザの仕様に応じて作られています。トレードに必要な機能を揃えるだけでなく、ブラウザに最適化させる必要があるため、性能面でやや劣ってしまいます。ただし、ウェブトレーダーの需要の増加や機能向上を受け、最近はソフトとウェブトレーダーの性能面の違いは大きくありません。専用ページにアクセスして取引するというスタイルは、分かりやすいので初心者も安心です。どちらも初心者が使えるプラットフォームになります。

セキリュティ面の比較

セキリュティ面の比較

ウェブトレーダーはセキリュティ面に注意する必要があります。さまざまなパソコンやスマホを使って取引画面にアクセスできるのは大きな魅力ですが、入力したIDやパスワードがブラウザ上に残り、第三者にウェブトレーダーのIDやパスワード情報を盗まれて勝手にアクセスされるリスクがあります。

専用ソフトの場合、使用できるのはソフトをインストールしているパソコンやスマホなので、ブラウザ上に情報が残ることはありません。ウェブトレーダーは、いろいろな端末を使って取引できることはセキリュティ面でリスクを伴うので、IDやパスワードの管理をしっかり行う必要があります。

自動売買取引について

MT4を使った取引と言えば、自動売買取引が人気です。専用のEAをダウンロードしてMT4に移管する方法になります。EAのロジックに沿って自動的に取引してくれるので、初心者でも利益を出せることや取引画面に張り付くことができない人にもおすすめです。ただし、ウェブトレーダーだとEAを使った自動売買取引はできません。

ウェブトレーダーでも注文方法はMT4と同様なので、さまざまな注文方法を駆使して自動取引のように行うことはできます。また、デフォルトで用意されているインジケーターを使ってテクニカル分析を行うことは可能です。

端末にかかる負担が少ない

MT4をパソコンやスマホにインストールさせる場合、大量のメモリーが必要です。安定した取引を実現するためには、ある程度のスペックがある端末ではないと、パフォーマンスを発揮できません。ウェブトレーダーはweb上でプラットフォームを起動させることができるので、パソコンやスマホなどの端末にかかるメモリー負担がありません。PCの能力に関係なく、安定した取引ができるのはウェブトレーダーのメリットです。

更新が自動的に行なわれる

ソフト版のMT4は、定期的に更新する必要があります。更新方法は専用の更新ソフトをダウンロードしてインストールさせる流れですが、頻繁に更新が必要になると手間に感じます。ウェブトレーダーは更新がweb上で自動的に行なわれているので、ユーザーが更新設定をする必要がありません。更新に手間がかからないのも、ウェブトレーダーのメリットの一つです。

ウェブトレーダーとMT4はどちらがいい?

MT4のウェブトレーダーであれば、MT4と互換性があります。どちらも使い勝手がよく、取引重視ならソフト版のMT4、パソコンへの負担を軽減することや外出先でも手軽にFXがしたい人ならウェブトレーダーがおすすめです。

ちなみに、海外FX会社のGEMFOREXなら、ソフトやアプリ版のMT4とMT4のウェブトレーダーに対応しています。MT4やデモ口座を開設していることが条件になりますが、これらの条件を満たしていればすぐに使うことができます。普段はMT4のソフトで取引をし、外出するときだけウェブトレーダーを使うような柔軟な使用も可能です。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ