MT4とMT5の違いは?メリット・デメリットを徹底解説!

MT4とMT5の違いは?メリット・デメリットを徹底解説!

海外FXで主流のプラットフォームは、メタトレーダーです。現在使用されているメタトレーダーは、2005年に開発された「MT4」と2011年にリリースされた「MT5」の二つがあります。

一昔前までは、MT4が広く使用されていましたが、最近はMT5を導入する海外FX会社も増えています。

今回はMT4とMT5の違いや、メリット・デメリットを見ていきましょう。

MT4の導入方法も丁寧に説明!GEMFOREXで口座開設!

MT4のメリット

MT4のメリット

MT4のメリットは、何と言ってもEAやインジケーターの多さです。

2005年に公開されてから、今日に至るまで、海外FXの主力プラットフォームとして多くのトレーダーを支えてきました。

MT4にはテクニカル分析や自動売買の機能が備わっており、テクニカル分析に必要なインジケーターや、自動売買に必要なEAは、ネット上で無数に公開されています。

無料で優秀なインジケーターやEAも多く、初心者でもレベルの高い相場分析や自動売買が可能です。

ちなみに、MT4で使えるインジケーターやEAは、MT5で使うことができません。

MT5の方が後から公開されたソフトということもあり、EAやインジケーターの数はMT4に比べて少なくなっています。

自動売買取引メインで行うトレーダーからすると、MT4を使うメリットの方が大きいでしょう。

MT4のデメリット

MT4のデメリットは、古いソフトなので動作が遅いことです。

海外FXでは秒や分単位で行われるスキャルピングが主流ですが、動作が遅いと注文を入れてから約定するまでに、タイムラグが起こりやすくなります。

動作の遅さが原因で、スリッページが起こる可能性もあります。

その点、MT5は新しいソフトなので、MT4に比べると動作はかなり早くなっています。

スキャルピングメインのトレーダーにとっては、MT4よりもMT5を利用するメリットの方が大きいでしょう。

MT5が登場した頃は、ハイスペックなパソコンを使わないと動作が重くなるといわれていました。

MT4に比べてMT5の方が、消費メモリーが多いためです。しかし、現在ではMT5が登場してから時間もかなり経過しているため、よほど古いパソコンを使ってない限り、メモリーが原因で動作が重たくなることはありません。

MT5のメリット

MT5のメリット

MT5のメリットは、時間足がMT4の9種類から21種類に増えていることです。30分までの時間足は7種類も増えており、短時間の相場分析がしやすくなりました。

テクニカル分析を多用するトレーダーにとって、時間足が増えたことは大きなメリットです。

また、MT4の気配値ウィンドウは「通貨ペアリスト」や「ティックチャート」しか見られませんでしたが、MT5の気配値はさらに「プライスボート」や「詳細」が見られるようになりました。

プライスボードタブは、銘柄で登録した通貨のプライスボードが並んでおり、全て一つの画面上でワンクリック注文ができる利便性の高い機能です。

MT5では、ナビゲーターウィンドウが整理されて見やすくなっています。

自分でフォルダを作ることができるので、インジケーターの管理も便利です。MT4に比べると、MT5は使いやすさの面でかなり向上しています。

MT5のデメリット

MT5のデメリットは、MT4との互換性がほとんどないことです。

特に、インジケーターやEAに互換性がないのはデメリットが大きく、MT5が普及しなかった原因といえるでしょう。

しかし、現在では少しずつMT5専用のインジケーターやEAが増えているため、今後はMT5を使うトレーダーが増えることも予想されます。

また、MT5に特別なメリットがないのも普及が進まない理由です。

気配値やナビゲーターウィンドウが見やすくなったことや、時間足が増えたことは便利であるものの、慣れているプラットフォームを変えてまで、新しくMT5を使う理由としては弱いです。

ただし、MT5はアップデートが繰り返されているため、機能性や可用性は改善することが予想されます。

MT4とMT5はどっちを使った方が良い?

これまで海外FXの主流だったMT4は、すでに開発が終了しています。MT4を使いたくても、公式サイトからダウンロードはできません。

ただし、現在もMT4を取り扱っている海外FX会社は多く、MT4を新規に使うことは可能です。

今後は、MT4からMT5に移行する流れになることが予想されます。開発元としても、新しいプラットフォームを使ってもらいたいため、MT5のアップデートに力を入れるでしょう。

これから海外FXを始める初心者は、MT4とMT5の両方に対応している海外FX会社がおすすめです。

MT4もMT5も操作の仕方はほとんど同じなので、MT4に慣れていればMT5を使うのはスムーズで、新しく覚え直す必要はありません。

MT5からスタートしても良いですが、テクニカル分析や自動売買取引ではMT4の方が優れます。相場分析や自動売買を頻繁に行うなら、現時点ではMT4の方が使いやすいでしょう。

ただし、MT5に移行したらインジケーターやEAは使えなくなるため、MT4では有料ではなく、無料のインジケーターやEAの使用をおすすめします。

ちなみに、海外FX会社GEMFOREXでは、無料のEAが使い放題で、MT4・MT5それぞれのプラットフォームが使えます。

MT4とMT5の使い方やマニュアルも公式サイトで公開されているので、初心者でも迷うことなく利用できるでしょう。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ