EAに賞味期限はあるのか?

EAに賞味期限はあるのか?

システムトレーダーにとって一番気になるのが、「今使っているEAがいつまで好調が続くか?」といった所ではないでしょうか。「このまま好調であって欲しい。でも、いつまでも好調が続くわけがない。」そんな気持ちの中で期待と不安の中で利用し続けている方が良いのかと思います。

ゲムトレードの過去に開催したセミナーの中で参加者様に質疑応答の時間を取った所、「EAには賞味期限はありますか?」と言った質問がありました。その際、我々スタッフや当日のスピーカーは、このような回答をしました。

EAと呼ばれるFX自動売買ソフトとは、MT4(MetaTrader4)上で稼働させるExpert Advisor(略してEA)と呼ばれるもので、このEAを開発する際、ロジック、つまり売買ルールを組み事になりますね。こうなったら買い、こうなったら売りと言ったルールを基本に、様々な細かいロジックが組み込まれたものがEAとして誕生するわけです。そのロジックを組む際、当然ながら今の相場状況に合わせるわけです。そして、読み通り、今の相場状況に合致したEAは、素晴らしいパーフォーマンスを叩き出します。しかしながら、いつまでも同じような相場が続くわけがありませんので、いつまでも好調な成績を出し続けてくれるとは限りません。いつかは現在の売買ルールが通用しなくなり、勝ててたものが、いきなり勝てなくなる場合もあります。それがEAの賞味期限を意味します。

ゲムトレードで公開している無料EAも時代を彩った素晴らしいEAが数多く存在します。その時々にスターが存在するわけです。中にはオープン以来、ずっと素晴らしいパフォーマンスを叩き出しているEAも存在しますが、そのほとんどが残念ながら賞味期限となり、ゲムトレードから姿を消して行っております。これは仕方がない事です。

ゲムトレードでは、3カ月に1度のペースで再審査を実施しており、現在の相場に適していないEA、いわゆる賞味期限が切れてしまったEAは非公開となりますので、現在、公開されているEAは、概ね現在の相場に適しているのではないでしょうか。

では、一度姿を消した賞味期限切れEAの成績は復調しないのでしょうか?

いいえ、決してそんな事はありません。 また、そのEAのロジックに適した相場になった場合は、以前と同様に活躍してくれます。 ですので、ゲムトレードでは、過去にスタートなったEAには、引退せずに休んで頂いております。 いつかまた、あの伝説のEAが復活して来るかもしれません。

最後に「賞味期限切れのEAの見極め方」ですが、これはなかなか難しい判断だと言えます。

最近、負けばかりだとか、一気にドローダウンを食らってしまったと言って、「賞味期限切れ」と判断して使用を止めてしまう方がおられますが、ゲムトレードで稼働させているパフォーマンスを見てみて下さい。しばらくすると復調し、負けた分を取り返してくれるEAも数多くございます。「賞味期限切れ」と「不調」や「スランプ」「ミス」とは全く質が異なります。

ゲムトレードに公開されている無料EAの成績を観察してみて下さい。傾向と対策を感じとって頂けるかと思います。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ