FX自動売買ソフトを放置するとどうなる?何もしなくて良い?

この質問の回答は、本当に悩みどころですね。FX自動売買ソフトと言われている以上、予め決められた売買ルールに沿って自動で売買が繰り返されるわけですから、基本的にはそうなります。何もしなくてもOKです。口座に運用資金を入金頂き、FX自動売買ソフト(EA)を起動すれば、日々のトレード内容を確認し、買っているか負けているかをチェックするだけとなります。

しかしながら、FX自動売買ソフト(EA)で勝つ為には、いえ、勝ち続ける為には、FX自動売買ソフト(EA)に任せっきりではいけません。

EA使い放題のGEMFOREXで口座開設!

FX自動売買ソフトを放置するとどうなる?

FXの自動売買ソフトを使った取引で、放置をしているとソフトの調子が悪くなったときに迅速な対応ができません。自動売買ソフトの過去の成績を見ても分かるように、常に調子がいいソフトはあり得ません。調子の良し悪しを平均したときに、右肩上がりの成績になっているのが優良なソフトになります。気を付けないといけないのは、優良なソフトでも調子を崩してしまったときに、損失が拡大してロスカットに引きずられることです。ロスカットになると取引は終了してしまいます。そうならないためにも、自動売買ソフトを放置したままにせず、こまかく運用成績やソフトの調子を確認しましょう。

また、自動売買ソフトは数年に一度あるような地政学リスクや経済危機に対応することができません。もし、自動売買ソフトを放置したままにした状態で、これらの危機が訪れてしまうと一瞬にして損失が拡大することでしょう。ロスカットはもちろん、追証があるFX会社だと、借金を背負わされる可能性もあります。地政学リスクや経済危機への対処が遅れることで、FX取引が再起不能な状況にならないためにも、ソフトを放置せずリスク管理をしましょう。

FX自動売買ソフトの正しい使い方

リスク分散のために複数のソフトを使う

FXの自動売買取引におけるリスクは、急激な為替変動です。どれだけ気を付けていても、為替変動が起こった直後に取引画面にアクセスできるとは限りません。

自動売買におけるリスクを減らすためにも、FX自動売買ソフトは一つを運用するのではなく、性質やロジックが全く異なる他のソフトも同時運用しましょう。複数のタイプが違う自動売買ソフトを運用させることで、一つの通貨ペアに大きな損失が生じても、他の通貨ペアで利益を出し、損失を抑えることができます。

一日に数回は取引状況をチェックする

FXの自動売買ソフトで失敗しないためにも、1日に数回は自動売買取引の様子を確認しましょう。放置したままだと、ソフトが相場に合わなくなったときの対応が遅れてしまいます。細かくチェックする習慣を身につけることで、ソフトの小さな変化にも気付けるようになります。

自動売買ソフトをこまめに変える

どれだけ成績がいいFXの自動売買ソフトでも、使っているうちに成績は下がってきます。大きな利益を出したことがあるソフトなら、成績が下がっても再び勝たしてもらえるという気持ちが大きくなり、なかなか手放せないものです。しかし、成績が下がってしまったソフトを使い続けても、勝つことはできず、損失は膨らんでいくばかりとなります。

自動売買ソフトは、こまめにチェックして成績が下がってきたと判断したら、こまめに変えましょう。有料ソフトだと簡単に手放すことはできませんが、無料ソフトなら手放すことも苦ではありません。自動売買取引では、ソフトに頼った取引になるため、ソフトの質が勝敗に大きく関わってきます。海外FX業者GEMFOREXのように、無料で使えて成績がいい自動売買ソフトを無数に提供しているところもあるので、自動売買取引をメインにするなら、使えるソフトが多いFX会社選びをしましょう。

EA使い放題!GEMFOREX

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ