MT4でEAを使い、初心者がFX自動売買するのはローリスクなのか?

MT4でEAを使い、初心者がFX自動売買するのはローリスクなのか?

FX取引には手動取引と自動取引があります。手動取引は、チャートや経済指標、通貨の価値を相対的に見ながら将来の為替変動を予測して手動で注文する方法です。

好きなタイミングで取引できるメリットがあります。一方で、自動取引は自動売買取引ツールを利用し、EAを組み込んで、プログラムされているルールに沿って取引する方法です。自動売買トレードは、EAを組み込んでいくため、初心者にとって敷居が高いように感じます。

海外FXで自動売買取引をするならMT4を取引ツールとして利用するのが一般的です。自動売買取引は初心者でも安全に運用できるか気になるところです。今回は、初心者がMT4とEAを使って自動売買取引することのリスクについて考えていきましょう。

まずはMT4とEAのおさらいをしよう

まずはMT4とEAのおさらいをしよう

MT4は、海外で多く取り入れられている取引ツールです。自動売買取引ツールとしての一面もありますが、チャートや情報、口座情報なども搭載されており、単なる自動売買取引ツールではありません。手動取引を行うことも可能で、自由にカスタマイズして利用できるのも魅力です。FXのプラットフォームの役割を担っています。

EAは、自動売買を行うためのプログラムです。自動売買をする際には、過去のレートの動きや経済情報などを元に取引しますが、どのようなルールに基づいて取引するかは、EAに組まれているプラグラムが基準になります。EAを作っているのはプロのトレーダーや、FXに精通したプログラマーなどが中心です。つまり、EAはFXに精通した人たちの知識や技術が詰まっているとも言えます。

MT4にもデフォルトでEAが組まれているので、新たにEAを取り入れなくても自動売買取引はできます。しかし、少しでも自動売買取引で利益を出すためには、成績がよい自動売買プログラムを取り入れて運用する必要があるため、EAを用意してMT4に取り入れていきます。

初心者がMT4でEAを使って自動売買するハードル

初心者にとって、自動売買取引すること自体にハードルの高さを感じてしまうかもしれません。たしかに、EAをどうやってMT4に取り込んでいくのかを考えるとむずかしく感じますが、実際には簡単にMT4にEAを取り入れることができます。

EAもネットで無料公開されているものが多く、ダウンロードしてパソコンに入っているMT4のフォルダにEAをコピーするだけでMT4へEAを取り入れることができます。日本語対応している海外FX会社ならMT4の導入方法やEAの導入方法を解説しているところもあります。海外FX会社のGEMFOREXもMT4の使い方は動画で分かりやすく解説しているので、迷うことなく自動売買取引をスタートできます。

EAのタイプ変わるMT4を使った自動売買のリスク

FXの大きなリスクは予想と反する動きをした場合に、損失が拡大してロスカットすることです。初心者の手動取引でもロスカットする時は簡単にします。自動売買取引の場合だと、EAによってロスカットが発動するリスクは変わります。

たとえば、短い時間軸の中で大胆な取引をして利益を追求するタイプのEAだとリスクは大きいと言えるでしょう。しかし、的確な損切ができて少しずつ確実に利益を積み上げていくコツコツタイプのEAならリスクは小さくなります。

MT4でEAを使って初心者が自動売買取引することのリスクは、組み込んでいくEAによって大きく変わります。自動売買そのものだけで、リスクの大小の判断をすることはむずかしいと言えるでしょう。自動売買取引初心者でも、運用の方法でリスクのコントロールは可能です。

自動売買の方法で変わるリスク

自動売買の方法で変わるリスク

MT4を使った自動売買取引のリスクは、取引方法によっても変わります。自動売買は、ポートフォリオの考えが基本であり、これは複数のEAをMT4に導入して運用するというものです。

たとえば、一つのEAをMT4で稼働させると損失が出たときのダメージは大きくなります。しかし、タイプがまったく異なるEAを二つMT4で稼働させておくと、一つの損失が出ても、もう一つのEAで損失をカバーできます。手動取引で言うと、複数のポジションを保有してリスク分散を図るのと同じです。

ポートフォリオを組んで自動売買するかしないかで、リスクは大きく異なります。EAを複数稼働させることは初心者でも難しくなく、EAの稼働方法によっては初心者でもローリスクで自動売買取引できます。初心者の場合だと手動取引には感情が入ってしまうため、感情が入らず、客観的に相場を見て取引できる自動売買取引の方がリスクは小さいと言えるでしょう。

EAを見直してリスクコントロールを図る

成績がよいEAで自動売買取引することは、リスク低減の観点からも有効です。しかし、どれだけ成績がよくても、長らく運用していると成績は次第に悪くなって損失を多く出すようになります。EAの管理をまったくしないで運用することはリスクを高めることになるため、定期的にEAの見直しをする必要があります。

また、一つ一つのEAのlot数はあまり多くしないようにしましょう。レバレッジを引き下げて運用することもリスクを下げて運用する方法として有効です。自動売買は、自動的に取引をしてくれるので、トレーダーはリスク管理に集中できます。

このように、MT4でEAを使い、ローリスクで初心者がFX自動売買することは可能です。ただし、運用次第ではリスクが高まるので、リスク管理を行って自動売買取引を行いましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ