スイスフランショックにも持ちこたえたFX自動売買ソフト(EA)

スイスフランショックにも持ちこたえたFX自動売買ソフト(EA)

経済に大きな打撃を与えた●●ショックとして有名なのが、リーマンショックやドバイショック、ギリシャショックですね。 最近では、ルーブルショックや逆オイルショックと言われるものもありますね。

経済におけるショックとは、急激な株価下落・市場縮小・物価高騰など、社会に大規模な 混乱が生じる現象及び、経済活動が急速に弱まる現象を指し、また、そこから派生して、 物事のシステムや政治の混乱を示す際にも使われます。

為替市場においては、2015年1月15日に歴史的な大変動がありましたね。

突如として、スイスの国立銀行(中央銀行)は、政策金利を-0.75%に引き下げて、外国為替市場でのスイスフランの「無制限介入」を終了すると発表しました。

これまで、スイスの国立銀行(中央銀行)は、ユーロ圏のソブリン債危機に伴うフラン高を抑えるため、3年前からユーロフラン1.20以上を維持する政策を取ってきており、1.20を 割り込むとスイスフラン売りの為替介入を行って来ました。

それもありトレーダーは、安心して ユーロフランを買っていたのですが、これがなくなった為、スイスフランが急騰して ユーロフランが大暴落、ドルや株価も大きな変動を起こしました。

ユーロドルは、1.1580近辺と2003年11月以来の安値を付け、ドル円は、116円台へ下落、NYダウ先物は、+50ドル高から-30ドル安へ下落、スイス株は、-6%超の下落となってしまいました。

これは、ドル円で例えますと、たった20分間で、1ドル115円だったのが163円まで円安になったのと同じとなります。

今回の自体は、スイスフランショックとして、為替市場の歴史に残る事でしょう。

このスイスフランショックで当サービスにも問い合わせが殺到しました。

「ゲムトレードさんのEAには影響はなかったでしょうか?」

当社は、慌てて調査致しましたが、幸いにも本日現在でスイスフランに対応したEAが存在していないようです。 これ幸いといった所です。

他通貨にも大きな影響を及ぼす事になったスイスフランショックですが、他通貨ペアにおいてもゲムトレードのEAに影響はなかったようです。

一度、パフォーマンスをチェックしてみて下さい。 良い感じで右肩上がりになっているEAが数多くございます。

photo

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ