デフォルトに資金量か、資金量にLOTか

デフォルトに資金量か、資金量にLOTか

FX自動売買ソフト(EA)はデフォルトに合わせた資金量か、それとも資金量に合わせた設定(LOT数など)か? そんな素朴な疑問を感じたことはないですか?

FXでトレードを行う時には、裁量トレードの他にEAを使ったトレードがあります。 EAを使って自動売買を行うときは、EAだけでは売買を始めることは出来ず、それに投資のための資金を用意することによって売買が可能となります。 そして1度の注文はどれぐらいのLot数にするかを決めれば売買開始です。

しかしながら、EAを使うからといって全て自動で任せれば、次第に利益が出て資金も増えていくというようにはなっていません。 これはどれぐらいの量の資金を用意できるか、そしてそれに対して売買のLot数をどれぐらいにするか、さらにはEAがどのような相場でトレードを行っていくかを考えなければなりません。 EAを使う場合の資金とLot数の考え方はどのようにすればいいでしょうか?

EAの推奨値

EAの推奨値

多くのEAでは、そのEAを使うときの推奨資金と推奨Lotが決められています。 これはこのぐらいで運用を行えば、ロスカットで資金を一気に吹き飛ばす心配がないという推奨値になっています。

しかしながら、たとえば同じ10万円の資金の推奨のEAでも、0.1Lot推奨のものや0.01Lot推奨のものなど、EAによって違いがあります。 それでは0.01Lot推奨のEAを0.1Lotで運用することは出来ないのでしょうか。

Lot数と損益

EAを使用するときに考えるべき事は、Lot数とそれに伴う損失額です。

基本的にFXでは1Lotは10万通貨となっています。 FX会社によっては1Lot10,000通貨などのところもありますが、これはFX業者に1Lotはどれぐらいか確認しておいた方が間違いがないです。 日本のFX会社では1万通貨としているところも多いです。

ここで例えばドル円が1ドル120円から1ドル121円へ1円動いたとしましょう。 このときの損益額はいくらでしょうか?

1Lotで買いでポジションを持っているなら、1Lot×1円であり、100,000通貨×1円なので10万円の利益となります。 これが0.1Lotなら10,000円、0.01Lotなら1,000円の利益となります。 EAを運用する場合は、まずはこのことを頭に入れておきましょう。

いくらドローダウンするか

いくらドローダウンするか

EAを使う場合の資金とLot数を決めるのは、そのEAがどれぐらいドローダウンするかで決めます。

たとえば、0.1otで運用すれば最大ドローダウンが10万円というEAなら、10万円の資金では運用できません。 もしも10万円で運用してしまって、最大ドローダウンすればロスカットで資金が無くなります。 この場合は、資金を15万円か20万円などとふやすか、Lot数を0.05Lotなどと減らすようにしないとロスカットを防げません。

またたとえば、0.01otで運用すれば最大ドローダウンが10万円というEAなら、これは資金を増やして運用するしか、ロスカットを防ぐ方法はありません。 EAを使用する場合は、損失を出来るだけ少なくする、そしてロスカットにならないようにして相場から退場しないようにする、ということを考えて運用すべきです。 またポジションを2つ3つと持つなら、さらに資金を増やしたりLot数を少なくしたりして考えなければいけません。

もしもEA制作者の推奨値で運用を初めても、大幅なドローダウンでロスカットになる可能性はあります。 このために、そのEA使用する通貨ペアの過去のチャートの最大値と最小値を見て、それに対して最小Lot数だとどれぐらいの損失になるかをまずは計算します。 そしてその損失額以上の資金を用意して運用すれば、理論上はロスカットせずにトレードを行えるはずです。 このようにして資金とLot数は考えるべきです。

しかしドローダウンの計算がよくわからないという場合は、まずは最小Lotで運用していき、その中で損失がどれぐらいになるか見ながら、資金を調節して運用していくという、少し不安定な運用ですがこのようなやり方もあるでしょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ