損益レシオが高いFX自動売買ソフト(EA)

損益レシオが高いFX自動売買ソフト(EA)

いざ、FX自動売買ソフト(以下EA)を使おうと思っても、どれを選んで良いかわかりませんね。 一番、手っ取り早いのは、評判の良いEA、人気の高いEAを選ぶ事です。

「みんな使っている=優秀」って事にもなりますので、あれこれ考えずに済みますね。 では、何故、評判が良かったり、人気が高いのでしょうか?

EA使い放題!GEMFOREX

それはパフォーマンス(成績)が良いからに決まってますね(笑)

では、そのパフォーマンスの善し悪しはどこで見るのでしょうか? 実際に使っている人は、資金が右肩上がりで増えているので、論より証拠ってな感じですが、使う前の人は、やはり確認しておきたいものです。

評判の良いEAや人気の高いEAは、決して勝敗や勝率の善し悪しでは判断されていないようです。 どんなトレード手法か通貨ペアなどにもよりますが、数字面で言いますと、PF値、損益レシオ、最大ドローダウン、含み損益、獲得pips、トレード回数、投資収益率など様々な側面をトータルで考えて良いものが評判が良かったり、人気が高かったります。

当ページでは、損益レシオにスポットを当ててみたいと思います。

損益レシオとは、ペイオフレシオ(PayOff Ratio)とも言います。

損益レシオ = 平均収益(勝ち)÷平均損失(負け)

となります。

平均損失に対して、平均収益が何倍あるのか、というのが「損益レシオ」になります。

という事は、1以上はないといけないって事になりますが、それだけで判断してはいけません。 やはり長く運用して行く上で、勝つ時もあれば負ける時もあり、好調の時もあれば、不調な時もあります。

あくまでもトータルバランスですので、実績は成績だけではなく、実運用期間も考慮するべきです。

昨日今日のEAは、成績が良くて当然です。
損レシオが高いのも当然です。
半年、1年・・・と継続して稼働出来ているかどうかは、現時点での成績よりも説得力が大きい場合もあります。

判断基準の1つとして損益レシオも検討材料に入れて見て下さい。

このようにFX自動売買ソフト(EA)を見極める基準は、いくつかございますが、その全てを一目で確認出来るのが、ゲムトレードのパフォーマンス表示です。 見ているだけでも楽しめますので、一度、ゲムトレードが提供している無料EAのパフォーマンスをチェックしてみて下さい。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ