MT4で稼働させるEAに最適VPS講座

VPSでMT4を設置し稼働させる為には、いくつかの手順が必要となります。PCが苦手であったり、FX初心者の方にとっては面倒な作業となりますので挫折してしまう方も数多くおられます。GEMFOREXのVPS無料サービスをお申込み頂ければ、VPS内にMT4を設置させて頂いた上でのご提供となりますので、設置する面倒は一切ございません。ここではMT4で稼働させるEAに最適なVPSの基礎知識をお伝えしてまいりたいと思います。

そもそもVPSとは何なのでしょうか?

そもそもVPSとは何なのでしょうか?

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバー)の略で仮想専用サーバーと同等の機能のサーバーとなります。EAで自動売買を行うなら、どうしても必要になってくるのがMT4であり、このMT4はWindowsOSやLINUXやAndroidで動かすことが出来ます。 しかしながら、パソコンでもタブレットでもトレード中は、24時間稼働させなければいけないので、PCなどは電源を付けっぱなしにしておきます。ただ、家のパソコンやタブレットを24時間365日付けっぱなしと言うのは、万が一の時に不安があります。 停止してしまえば、そこでEAの売買はストップしますので、損失が出て資金に影響の出る危険もあります。 そんな時に利用できるのがVPSです。つまりVPSの中にMT4を設置し、そのMT4でEAを稼働させるわけです。

詳しくはコチラ

MT4でEAを稼働させる上でのVPSのメリット・デメリット

MT4でEAを稼働させる上でのVPSのメリット・デメリット

FXトレードにおいてEAを利用するのであればVPSは理想的な環境と言えます。 VPSは良いことばかりに見えますが、中にはデメリットもあります。 EAを稼働させる際のVPSのデメリットも知っておかなければ、上手にVPSを利用する事は出来ません。

詳しくはコチラ

MT4でEAを稼働させる為のVPSの選び方

MT4でEAを稼働させる為のVPSの選び方

MT4 VPSを提供している会社は、国内外に数多く存在しますが、それぞれで特徴があります。 値段以外にもサーバーのスペックなどを見て、最適なVPSを選ぶと良いでしょう。 しかし初めてVPSを使う人にとっては、どの会社のものが良いかわかりません。 どのようにVPSを選べばよいか、選び方をご紹介します。

詳しくはコチラ

MT4でEAを稼働させる為のVPSの使い方

MT4でEAを稼働させる為のVPSの使い方

MT4でEAを稼働させるために、VPSを契約したら、今度は接続してリモートで操作します。 契約だけしても使えなければ意味がありませんので、使えるようにセッティングをしなければなりません。 とは言っても、WindowsのOSを契約したならさほど難しいことはなく、アカウントなどを使って接続すれば準備は完了します。 思ったよりも難しくなく使えるので、初心者でも困ることなく使えます。

詳しくはコチラ

MT4で稼働させるEAに最適VPS講座