有料と無料のVPSの差ってありますか?

有料と無料のVPSの差ってありますか?

海外FXでは取引のプラットフォーム「MT4」を使った自動売買取引が人気です、あらかじめEAにインプットされているロジックに沿って、自動的に相場を読みながら注文を入れて取引を進めていきます。

自動売買取引は相場に臨機応変に対応するため、常にMT4を稼働させる必要があります。パソコンを24時間稼働させたままにしておくと、電気代が多くかかることやパソコンに負荷がかかること、停電のときに対応できないリスクもあります。そこでパソコンを稼働させなくても自動売買取引ができる仮想サーバー「VPS」の出番となるわけです。VPSには有料と無料で契約できるタイプがありますが、有料と無料に差はあるのでしょうか?

VPSを無料で提供できる仕組み

VPSを無料で提供できる仕組み

VPSを使って自動売買取引をするためには、VPSのサービスをしている通信会社と契約しなければなりません。月々1000円前後から契約できるVPSもあれば、月々5000円前後からの契約になるVPSもあります。通信会社は有料契約することで利益を得るので、有料であることは商売をする上で当然です。

では、なぜ無料でVPSを提供することができるのでしょうか?無料でVPSを提供しているのは通信会社ではなく、海外FX会社である場合がほとんどです。海外FX会社が独自にVPSのサービスを提供しているのが特徴で、本来かかるVPSの通信コストを海外FX会社が負担することで無料VPSの提供を実現可能にしています。

つまり、口座開設しているユーザーにアクティブな自動売買取引をしてもらうことを目的に無料VPSを提供しているわけです。海外FX会社の利益源は取引ごとに発生するスプレットが中心なので、無料でVPSを提供しても取引回数が増えるとスプレッドの利益が増えるため、無料VPSでもメリットの方が大きくなります。

有料VPSと無料VPSのバリエーションの差

有料VPSと無料VPSは、バリエーションで大きな差があります。無料VPSは、条件を満たすことで無料VPSが契約できるサービスをしている海外FX会社で、口座の開設をすることが前提です。メモリーも固定になっているため、無料VPSのメモリーが少なくても増やすことができません。

一方、有料VPSは提供している通信会社が多いことや一つの通信会社でも複数のVPSプランを提供しています。予算に応じて契約するVPSの選択ができるようになっており、メモリーの使用量が多くてもメモリーの大きなプランで契約することで対応することができます。

より自分の取引環境に適しているVPSを選ぶなら、無料VPSよりも有料VPSの方がバリエーションは豊富です。有料VPSだと実際にVPSを使ってみて物足りなさを感じる場合に、アップグレートして使用することもできます。一方、スペックが高いプランほど費用も多大にかかるので、コストパフォーマンスのバランスも重要です。

有料VPSと無料VPSのスペックの差

有料VPSと無料VPSのスペックの差

無料VPSと有料VPSはスペックに差があります。無料VPSはコストをかけずに自動売買取引できる環境を作ることが目的になっているため、自動売買に必要な最低限のスペックになっています。一方、有料VPSは契約金額が高いほど高性能なCPU、ストレージの大きさ、メモリー量が多いなどスペックが高くなっています。

ただし、スペックが高いVPSは月々の契約金額が3000~5000円を超えてきます。有料VPSでも一番安い1000~3000円のプランだと、無料VPSとスペックで大きな差は無くなります。海外FXの無料VPSは、本来有料のVPSを無償で提供しているわけなので、有料VPSと比較してスペックが著しく劣ることにはなりません。

海外FX初心者は無料VPSで十分

海外FX初心者は、無料VPSでも十分に自動売買取引することができます。また、海外FX会社が提供している無料VPSが置いてある場所は、海外FX会社のサーバーのすぐ近くです。VPSと海外FX会社のVPSの物理的な距離が遠くなることで発生する地理的レイテンシーの影響も受けにくいメリットがあります。VPSと海外FX会社の距離が遠く、地理的レイテンシーが生じると、約定力にも影響を及ぼし、スリッページの発生頻度も高まります。

また、海外FX会社が提供している無料VPSは自動売買取引の経験が少ないトレーダーが使いやすいようにサポートを行っているところも多くあります。VPSの設定方法や使い方、活用法までサポートを通して知ることができます。海外FX初心者も安心して使うことができます。

有料VPSだと、月々にかかるVPSの料金以上の利益を出す必要があります。月に何十万円も安定して利益が出ているならVPSのコストも気になりませんが、数千円から数万円の利益だとVPSのコストが無視できません。海外FX初心者は無料VPSを使い、安定して利益が出るようになってから高スペックのVPSを検討するのでも遅くはありません。

無料で高性能なVPSが使えるところ

自動売買取引を前提に海外FX会社で口座を開設するなら、高性能なVPSが無料で使える海外FX会社選びをしましょう。海外FX会社のGEMFOREXなら、5,000USD以上の口座残高を条件に無料VPSの使用ができます。日本語サポートになっており、言語の壁を気にすることなくVPSの設定を進めていくことができます。

また、海外FX会社のGEMFOREXは自動売買取引に使えるEAも充実しており、成績がいい無料EAをダウンロードして使うことができます。無料VPSと無料EA、そしてプラットフォームのMT4を使ってコストをかけることなく、高い水準で自動売買取引ができます。海外FX初心者も安心して自動売買取引できる環境を作っていくことができます。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ