初心者のためのFXMT4講座 便利な使い方

初心者のためのFXMT4講座 便利な使い方

自動売買を行うには必須のMT4ですが、何もただEAを動かして黙黙と売買を行わせる以外にも、検証するときなどに使える便利な使い方があります。 MT4は無料で使えますので、インストールさせすれば、いろいろと便利に使うことが出来、その機能を使うと、トレーダーの売買環境を充実させてくれます。 そのような便利な使い方をいくつかご紹介します。

休日に動かす

市場は月曜日の朝から土曜日の朝までしか動いていません。 土曜日の朝から日曜日までは市場は動いておらず、チャートの値に変化はありませんので、休みの日にEAを検証したり動かしたりすることは出来ません。 しかしビジュアルモードで動かすと、市場の閉まっている時間でもEAを検証できます。

EAを検証する方法

  1. メニューの表示から「strategy tester」を選びます。
    または、Ctrl + Rキーを押すと、チャートの下にテスター画面が表示されます。
    テスターはEAを検証するためには、必ず表示させます。
  2. テスター画面の「Expert Advisor」で検証したいEAを選びます。
    通貨ペアでは検証に使う通貨ペアを選びます。
  3. 期間では検証する時間足を選びます。
    「日付と時間を使用」と「Visual mode」にチェックを入れて、「スタート」をクリックすると、チャートが動き検証が始まります。

チャートが動くと、チャート上に矢印が表示されることがありますが、これはEAを検証しているためであり、気にする必要はありません。 「Visual mode」のスライドバーでチャートのスピードを変えることが出来、一時停止ボタンを押すとチャートが一時的に止まります。

チャートを指定日まで移動する

チャートをスクロールして、希望の日付まで移動するのは時間がかかり大変です。 MT4では日付を入力して、そこまで移動する機能があります。 移動させたいチャートがアクティブになっている状態を確認し、リターンキーを押します。 そうすると左下にウィンドウが現われ、日付が入力できます。

この部分に西暦/月/日にち/時間/分を入力し、リターンキーを押すとその日付までチャートが移動します。
入力時は時間と分は省略しても構いません。
例えば、「2015/10/25 16:00」と入力してリターンキーを押すと、チャートが2015年10月25日の16:00に移動します。 またチャートの一番古い日付に移動するにはhomeキーを、一番新しい日付に移動するにはendキーを押します。

使わない物を非表示にする

MT4の使わないボタンを非表示にする

MT4は上部のメニュー項目には、デフォルトでは全てのボタンが表示されています。 しかし使わないボタンがあれば、非表示にしてスッキリさせられます。 ボタンは2列になっており、それぞれ右と左でブロックごとに分かれています。

まずは、ボタン上のどこでも良いので、右クリックし「カスタマイズ」選びます。 ツールバーのカスタマイズのウィンドウが出ますので、表示項目にあるボタンから、非表示にしたいボタンを選んで「削除」を押します。 削除を押すと、選択したボタンが非表示項目に移動しています。 終わったら「閉じる」をクリックすると、非表示にしたボタンは表示されなくなります。 ボタンを整理して、使わないボタンは非表示にすると、メニューバーを1列に出来て、スッキリして見やすくなります。

EAの通貨ペアを非表示にする

気配値表示のウィンドウには、デフォルトで全通貨ペアが表示されています。 1つ1つを非表示にしても良いですが、右クリックして表示される項目から、「通貨ペア数の最小化」を選べばチャートとして表示している通貨ペア以外は、非表示となります。 全てのチャートを削除して、「通貨ペア数の最小化」をクリックすると、全通貨ペアが非表示になりますので、使いたい通貨ペアをじっくりと選べます。

またEAを使用していると、チャートをどんどん表示させ、使わないチャートは削除しますが、気配値表示ウィンドウにはそのまま通貨ペアだけ残って、どんどん表示する通貨ペアが増えていくこともあります。 このような時にも、「通貨ペア数の最小化」をクリックすれば、表示しているチャート以外の通貨ペアは非表示なり、一気に整理できるので便利です。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ