MT4のメリット・デメリット

MT4のメリット・デメリット

MT4はロシアのMetaQuotes社が開発しているトレーディングソフトで、多くの海外FX会社が取り入れています。

リアルタイムでチャートの表示がされて、導入されているツールを活用してテクニカル分析をして投資につなげることが可能です。柔軟性にも優れているため、MT4が使える海外FX会社を探して口座の開設をするトレーダーも少なくありません。

MT4はインターバンク直結のメリットがある

MT4はインターバンク直結のメリットがある

MT4で取引をする場合は、市場と直接的に取引をすることができます。口座の開設をしているFX会社はトレーダーが投資できる環境を提供し、トレーダーが利益を上げることで収益が得られる仕組みになっています。

国内で多く取り入れられているDD方式は口座を開設しているFX会社と相対的な取引が中心です。MT4を使ったインターバンク取引に比べるとスプレッドなど手数料が低い特徴があります。しかし、相対取引になるのでトレーダーの損失に比例して会社側が儲ける仕組みになっています。

さらにMT4と違って独自のプラットフォームを導入して取引をさせていることから、透明性についても信頼性が乏しいところがあります。FXは一日のうちに何度も取引をするスキャルピングが主流になっており、取引回数が増えるほど信頼性はより大切な要素になります。

注意点として悪質なFX会社も海外の中にはあるため、MT4で取引ができるところでも実際は相対取引になっているケースがあることです。トレーダーが不利な取引にならないようにするためにもMT4の利用可否だけでなく、FX会社の評判を調べてから口座開設に進むことも大切です。

MT4の自動売買のメリット

FXは通貨ペアに対して売り注文と買い注文ができます。通貨の相対的な価値だけでなく、注文数によっても相場は変わってくるため、トレーダーは場をしっかり読んで投資をする通貨ペアを選んでいく必要があります。

しかし、負けてしまうと直接的な損失が出てしまうFX取引において、感情に流されないように取引をすることは初心者では難しいものです。そのような時に便利な取引ツールに自動売買ツールがあり、機械的に判断して注文してくれるので人の感情を入れずに取引が可能です。

MT4には自動売買のツールが提供されており、為替相場の動向に関しても自動的に入手して記録してくれます。自分自身がルールを決めて取引できるのもメリットで、売買シミュレーションもできるので自動取引の流れをあらかじめ知った上で取引できます。

MT4の自動売買のデメリット

MT4は、24時間ずっとサーバーを稼働させておく必要があり、取引数が増えて負荷がかかってくるとパソコンの誤作動やフリーズなどの現象が現れてしまう可能性もあります。以前だと停電が起こっても対応が困難でしたが、今はスマホでもMT4のツールが利用できるため、このデメリットについてはカバーすることができます。

また、間違った発注の可能性などが無視できないことやそれに対するリスクの高さがあります。自動売買をして大きな損失を意図的に出させるような悪質なFX会社があることも否定できません。信頼できるFX会社を選んで口座を開設することも大切ですが、複数のFX会社で口座を開設させることもリスク分散の方法としてあります。

MT4が使えるFX会社の多さは魅力

MT4が使えるFX会社の多さは魅力

国内FX会社の場合だと、MT4に対応しているところは増えているものの、会社が独自に提供しているプラットフォームを利用して取引するのが一般的です。高機能なツールを提供されても、FX会社がトレーダーに不利な状態を作り出しても、それを知ることができないことによって取引には不安が残ってしまいます。

MT4の場合だと、FX会社や証券会社によらず共通のプラットフォームを利用することになるため、取引においての信頼性があります。また、海外FX会社になると多くのところで取り入れているため、他のFX会社に変わっても同じ方法で取引ができるメリットがあります。

さらに取引手数料が無料になっているため、かかってくる手数料がスプレッドのみになることや海外FX会社を利用する場合にホームページに掲載されている内容が他言語でありわからなくても、これまでに利用したことがあるトレーダーなら取引することは可能です。

MT4は奥が深いゆえにむずかしい部分がある

MT4にはさまざまなツールがありますが、最低限の取引ツールとして利用するのであれば、そこまで問題は無くても、FXでしっかり結果を残すために使用するならMT4を使いこなすことができるだけの知識や技術なども必要になります。

日本語対応になっているものの、元々がロシアで作られたツールであるため、日本人からすると慣れるまでは使いにくく感じる部分もあります。スマホを使って取引をする場合は機能がパソコン版に比べるとやや限定されるため、スマホを中心で取引を考えているトレーダーにとっては不便さを感じるところもあるでしょう。

自分でシステムを組んで取引を考えている場合は、プログラミングを行ってシステムの構築をしていく必要があります。MT4を使いこなしてFXで勝負するためには、ある程度のプログラミングの知識というのも必要です。

はじめてMT4を利用して取引をする場合は、デモトレードを活用して実際の取引の流れを経験することもおすすめです。GEMFOREXはデモトレードに対応していますが、海外FX会社の中にはデモトレードに対応してないところもあるので注意しましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ