CHFJPY(スイスフラン/円)対応のFXストラテジー

CHFJPY(スイスフラン/円)対応のFXストラテジー

CHF/JPYはスイスフランと日本円を売買する通貨ペアです。

どちらも超低金利通貨であり、1、2を争う低い金利の通貨です。 このためにスワップを狙ったトレードには向いていません。

スイスはEU諸国の近くにある国のために、経済面ではEUの影響を受けることも多いです。 また金を沢山保有しているために金相場にも影響されます。

スイスの中央銀行はインフレ予測に基づいて金利の決定を行い、金利の上げ下げを頻繁に行っています。 インフレを抑えるために低金利を維持しており、今後も金利が上がることは当分の間はないでしょう。

上昇トレンド中の通貨ペア

上昇トレンド中の通貨ペア

CHF/JPYは過去10年ほどの為替チャートを見ると、2009年から2012年までは1スイスフラン80円から100円の間を行ったり来たりしていましたが、2012年から現在までは上昇トレンドを形成して為替レートが動いています。

ストラテジーを使うなら、この上昇トレンドを考慮して上で利益を狙っていくのが良いでしょう。 問題はどこまでこの上昇トレンドが続くかです。

2015年にはスイス政府が1ユーロ=1.20スイスフランの上限撤廃によって、CHF/JPYも大きく動き、上昇トレンドにさらに拍車をかけています。

CHF/JPY対応のストラテジーでは、スキャルピングでこつこつと利益を狙うタイプや、少ない取引回数で1回の利食いを大きくして利益を狙うストラテジーがあります。

短期売買で利益を狙うか、長期売買で利益を狙うかは、あなたの考え方次第です。

スワップはほとんどつかない

CHF/JPYのスワップは売りでも買いでもほとんどつきません。 マイナススワップになったとしても微々たる物です。

このためにストラテジーを使用しても、スワップのことは気にせずに取引を行うと良いでしょう。 スワップポイントがほとんど付かないので、スワップでの利益も期待しない方が良いです。

AUD/JPYと為替相場の動きが似ている

AUD/JPYと為替相場の動きが似ている

CHF/JPYはAUD/JPYと為替相場の動きが似ているという特徴があります。 このためにこの2つの通貨ペアを使ってスワップで稼ぐという考え方もあります。

過去のこの2つの通貨ペアのチャートを重ねると、よく似た動きをしているのがわかります。

AUD/JPYでスワップの利益を積み重ね、CHF/JPYで為替リスクを抑えるのです。 AUD/JPYでは買いポジションを、CHF/JPYでは売りポジションを同枚数だけを同時に保有します。

こうすることで、1日の両方のスワップの差益を利益として獲得できるのです。 ただしこれは為替損益を無視した考え方なので、大幅な相場の変動では含み損がスワップ利益よりも多くなる可能性が高くなります。

またこの手法で、2015年1月のスイス政府のが1ユーロ=1.20スイスフランの上限撤廃による相場の暴落を、かろうじて乗り切った方のいるようです。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ