XAUUSD(金/ドル)ストラテジー対応のFXストラテジー

XAUUSD(金/ドル)ストラテジー対応のFXストラテジー

XAU/USDは金と米ドルを売買するトレード方法です。

金という通貨ではないものを扱っていますが、これもドル円のような通貨ペアのようにトレードを行っていくことが出来ます。 ただし10万通貨などの単位ではなく、トロイオンスという単位で取引を行っていきます。

金は通貨と違い、通貨的価値の他に希少的価値があります。 金は世界で流通する量が少ないからこそ価値があり、高額な値段が付きます。 そのために、考えるべき事は通貨的価値の経済や金融の状況と、希少的価値の需要を考えなければいけません。

メインの市場は香港とチュリッヒとロンドンとニューヨークであり、この4つの市場で活発に取引が行われることが多く、金の指標を決める市場として確立しています。 XAU/USDは金とドルを対象としていますが、XAU/JPYやXAU/EURなど他の通貨を対象としたものもあります。

急激な暴落にみまわれた

急激な暴落にみまわれた

XAU/USDの過去のチャートを見ると、2000年過ぎあたりから金価格は上場の一途をたどっていました。 2008年には717.30という値を記録し、それが2011年には1,827.25という最高値を記録し、3倍近くにも価格は上昇していきました。 2008年のリーマンショックの影響もさほど受けずに、それ以降も価格上昇を続け、安定した投資商品となっていました。 しかし2012年になると、その価格は1,800から1,600付近を行ったり来たりするようになり、2013年1月には上昇を続けてきた価格は大きく暴落することとなりました。

金を対象としたストラテジーも多数ありますが、それまで順調に資金を増やしてきたストラテジーもこの暴落で口座を破綻させたものもあります。 そして金価格は少しずつ下降し、現在は1,000.00を切るか切らないかぐらいの値で推移しています。

XAU/USDのような金に対応したストラテジーを使う場合は、大きなメリットとして世界的な不況に強いという特徴があります。 2008年のリーマンショックの影響が少なかったように、このような世界的不況にも影響を受けにくいです。 また今後も金の供給量が急激に増大することは考えにくいので、金の希少的価値は今後も続くでしょう。

ただし上昇トレンドにあった金が暴落しましたので、今後もさらに暴落することは考えられます。 金というとアフリカなどが原産国なので、南アフリカランドと連動しており、逆相関のように動くこともあります。 また金は景気が悪いと買われるという傾向があり、景気が安定すると金の価格も安定し、景気が上昇すると逆に価格は下がる傾向にあります。

金も通貨で売買すると、対象の通貨の金利がありますので、スワップは発生します。 FX会社によって違いはありますが、10トロイオンスを取引した場合、買いスワップで-30円前後、売りスワップで-10円前後付与されます。 あまりスワップはつきませんので、さほど損益に影響はないでしょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ