勝手に海外FX会社のForex.comUKとの口座開設方法を比較しました

国内FX会社ではレバレッジ規制がありますが、海外FX会社は対象外です。最大1000倍での取引も可能(GEMFOREX)です。平均しても400倍ほどのレバレッジを使うことが出来るからスキャルピング、デイトレードの短期取引など重視している方々には有利でしょう。

海外FXにトライしたいと思っているものの、言葉の壁などの問題もあり国内FX会社に留まっている人たちもいるかもしれないですよね。海外FX会社は、国内FXと比較してかなり敷居が高いものなのでしょうか。

海外FX会社で口座開設するために、言葉の問題だけでなく更に口座開設方法、新規の登録方法、必要書類など、いろいろクリアしなければならないことがあります。 そこで今回勝手に海外FX会社のForex.comUKとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社の審査を通過する

海外FX会社の審査を通過する

今まで銀行カードローンでカードを作るときに審査でつらい体験をした人もいるでしょう。審査が行われるという意味では、FX会社も、銀行も同じと考えていいでしょう。

FX会社でまず重視しているポイントは年齢です。国内FX会社では、20歳以上でなければ口座開設をすることが出来ないケースがほとんどのようです。国内FX会社がそう言っている以上、年齢が達するまでFXはじめての方々も待つ以外方法はありません。しかし、そのとき海外FX会社に目を向ければ、18歳以上なら口座開設出来るところを見付けることが出来ます(GEMFOREX)

国内FX会社では、職業・年収が問われるケースが多いようですが、海外FX会社の場合、職業・年収について聞かれることはあっても、ほとんど審査の参考にはされないことが多いようです。

FX投資は、専業主婦や無職の人たちは出来ないと思っているかもしれませんが、それが理由で落ちるということはほとんどないと考えていいでしょう。銀行カードローンでは、借りて返せないリスクを銀行が背負ってしまうことになりますが、FX投資の場合は、個人投資家のみなさんが損をしても会社が損をすることにはなりませんので、債務整理を現在しているという人たちだって口座開設出来る可能性があります。ただし、定期的な収入があるに越したことはありませんので、契約社員でもパートでもお仕事を持っている方がより審査に通過出来る可能性を高めることが出来ます。

海外FX会社で口座開設するためには、現時点で保有している金融資産を聞かれることがあります。海外FXはじめての方々は現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などはどの程度お持ちでしょうか。ただし海外FX会社で問うものの、証拠書類提出を要求している訳ではありませんし、適当なことが言えてしまうのです。海外FX会社にトライする上で大事なのは、現在投資をするのに必要な資金を持っているということなのです。30万円あたりでも審査に通過出来るケースがほとんどではないでしょうか。

このようなことを考えると、銀行カードローンとは全然違い、FX会社はかなり審査がゆるいようです。とにかくFX会社では、口座開設されて困る人はほとんどいないと考えていいです。国内FX会社も別に審査が厳しいということではありませんが、海外FX会社の場合もっと審査がゆるい傾向があります。海外FX会社GEMFOREXでは、バックボーンによる審査はないと言っていますので、もしも他の海外FX会社で審査落ちしてしまったという場合、GEMFOREXでももう一度口座開設に挑戦してみてはいかがでしょうか。

口座開設方法比較 海外FX会社Forex.comUKの場合

まず海外FX会社Forex.comUKの口座開設の前に提出しなければならない必要書類がありますので用意をしておきましょう。「本人証明書類」と「住所証明書類」の2種類です。本人証明書類:運転免許証、パスポート、写真付住民基本台帳カード、外国人登録証、学生証、健康保険証。

住所証明書類: 住民票、電気利用明細書、NHK利用明細書などです。

FOREX.com UKのサイトから、登録するための個人情報を入力して行きます。 Contry Residensy(居住国)を入力。

Personal Information(個人情報)を入力します。First nameは名前のことです。 Middle:ミドルネーム入力欄は未入力でかまいません。Surname:苗字を入力して、Email Addressには、登録するべきメールアドレスを入力します。Verify Email Address:登録するメールアドレスを再入力。

次には口座にログインする情報を入力します。Create Passwordでは口座へログインするパスワードを決めて入力してください。(文章と数字を混ぜて8文字以上)Verify Password:入力したパスワードを再入力。

次のSeculity Quwestionsでは、あなたの出身校の名前は何ですか?など複数ある質問を選択します。 Answerでは質問の答えを入力してください。Verify Answer:質問の答えを再入力。終了したら「Save and Continue」をクリックします。

次では口座の通貨選択をします。Base Currencyでは口座の通貨をUSD、JPYから選択します。

次にアカウントの種類の選択です。 Individual(個人口座)、Joint(共同口座)、Corroparate(法人口座)の中から選んでください。

Additional Information:My account will be managed by a third partyでは私のアカウントは第三者によって管理される場合、チェックを入れてください。「Save and Continue」をクリックします。

次では、自宅の住所についての入力です。 日本ならJapanを選択して、Adress line 1:住所を入力、Adress line 2:アパート名やマンション名を入力、City/Town:市町村を入力、Country/State:都道府県を入力、Post Code:郵便番号、Home Phone:電話番号を入力。 Mobile Phone:携帯番号を入力。

「I confirm that FOREX.com may contact me to help complete my application.」は、口座完成させるためにFOREX.comUKと連絡をとるかもしれないことを確認しますという意味です。チェックマークを入れておきましょう。

I would like to provide a separate mailing address.:郵便物などを違う住所へ送付したい場合はチェックを入れます。「Save and Continue」をクリック。

次は、身元認証です。 生年月日を入力。国籍を選択。身分証を発行した国を選択。提出する身分証をパスポート、運転免許証などから1つ選択します。「Save and Continue」をクリック。

次は雇用状況の入力です。 Occupation:職業を選択。

Do you work for a firm or branch regulated by the FSA or by an overseas regulator?は、海外規制当局によって規制されている会社または支店で働いていますか?などという意味なので、「NO」の選択でいいです。

次には財務情報を入力します。おおよその年収をUSDで選択。貯金額や投資額の合計、予定している入金の額、投資する資金源の選択(Employment(雇用)などの選択項目があります)をして「Save and Continue」をクリック。

次にはトレードの経験や知識を入力します。 どれくらいの頻度や期間でトレードしますか?などの質問に対して、Frequency(頻度)とTime Frame(トレードした経験期間)を選択することになりますが、適当でもいいでしょう。 How did you hear about us?(どのようにしてFOREX.comUK)を知ったのでしょうか。回答は例えば「Website/Online AD」・「CNN Money」という感じです。Enter Promotional Code(プロモーションコード)は空欄でいいです。入力が完了したら、「Save and Continue」をクリックします。

最後にConfirm details and accept agreements (Primary Account Holder):詳細を確認して同意しますにチェックします。

口座開設方法 海外FX会社GEMFOREXの場合

いかがでしょうか。実際に口座開設の流れ自体難しいという感じではありません。ただし、言葉の壁もあり、辞書を引きながら海外FX会社の口座開設をすることは面倒くさいと思う人たちがほとんどではないでしょうか。一方海外FX会社GEMFOREXは、日本語サポートがしっかりしているから日本人(居住者、または日本語が主言語者)の方々もとても簡単に口座開設をすることが出来ます。所要時間は10分程度です。

GEMFOREXの口座開設はここからです。https://gforex.asia/entry.php

まずGEMFOREXでも口座開設にあたり用意しなければならない必要書類がありますので、あらかじめ用意しておきましょう。

【身分証明書】 パスポート・運転免許証から1点 【住所証明書】 公共料金の明細書・税金領収書・クレジットカード明細・携帯会社の請求書・住民票から1点です。(※身分証明書と住所証明書に記載されている住所は同一である必要があります。身分証明書は期限内のもの、住所証明書は過去3ヶ月以内に発行されたもの)

次に口座タイプ・個人情報入力をしていきます。口座タイプは【日本円口座】と【USD口座】から選択します。特別な理由がない限り【日本円口座】でいいでしょう。 お名前と、メールアドレスを入力してください。

次に【画像】のように表示される英数字を入力します。(小文字と大文字を入力)

【プライバシーポリシー】・【ご利用規約】・【ガイドライン】を読み、口座開設をクリック。【内容送信】を押して口座開設が完了します。

終了すれば、【口座開設フォーム】~ご登録誠にありがとうございました。登録完了メール、並びに口座開設完了のご案内をお送りしましたのでご確認くださいませ~という文面が表示されます。

メールには、「お世話になっています。GEMFX事務局でございます。この度はメンバーシップの登録いただきありがとうございます」という文面と一緒にログインパスワードが送付されて来ます。

GEMFOREXのログインは

https://gforex.asia/login.php

ここからです。

マイページに入るには【登録メールアドレス】と【パスワード】を入力してください。マイページを下にスクロールすれば必要書類の提出フォームがあります。書類のファイル化として簡単なのは、携帯電話で撮った写真を使用することです。

【ファイルを選択】をクリックし自身の書類を選択。【アップロード】をクリック。するとカスタマーサポートから書類提出完了の確認メールが届きます。

いかがでしょうか。GEMFOREXですんなり口座開設が出来たのではないでしょうか。次にはゲムトレードの新規の登録方法についてもマスターしましょう。

口座開設が出来れば、ここから本番がスタートです。ただしまだまだ不安な思いをしている人たちは多くいることでしょうね。GEMFOREXでは、そんな海外FX初心者の方々のために、練習用の「デモトレード」を用意してくれています。更に、GEMFOREXでは新規口座開設キャンペーンを定期的に開催してくれているようなので、リアル口座に挑戦してみる事もおすすめします。GEMFOREXでは新規口座開設する事でリアル口座で利用出来る証拠金をプレゼントしてもらうことが出来ます。勝った場合は自身のお金として出金も出来ますよ。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ