勝手に海外FX会社のFXOpenとの口座開設方法を比較しました

国内FX会社か海外FX会社か、今真剣に比較している人たちもいらっしゃることでしょう。海外FX会社がいいと思っているものの、海外FX会社には“言葉の壁”もあり敷居が高いと思うこともあるかもしれません。確かにそのような敷居が高い海外FX会社もあるようですが、逆にしっかり日本語サポートがあって誰でも簡単に口座開設出来るところもあります。

海外FX会社では、国内FXで規制されている25倍以上のレバレッジも使用出来、かなりダイナミックなFX体験をすることが出来ます。初心者の人たちもどこでFXをするのかしっかり海外FXも含めて検討して欲しいものです。そこで今回、勝手に海外FX会社のFXOpenとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。まずは、ここでしっかり口座開設方法、新規の登録方法、必要書類の方法などについてマスターしましょう。

まず口座開設は審査から

まず口座開設は審査から

銀行カードローンを作ろうと思ったとき、なかなか審査が通らない体験をした人たちって多くいるのではないでしょうか。

まず、FX初心者の人たちが向きあうことになるのは、「審査」という壁です。審査があるという意味では、銀行もFX会社も同じです。まず国内FX会社に向きあったとき、ほとんどのケースでは20歳以上にならないと審査に通過出来ません。国内FX会社がそのようなルールを決めている以上従わなければならないですが、海外FX会社の場合多少ルールはゆるく18歳以上でも審査に通過出来るところがあるようですね。(GEMFOREXなど)そこまで待てない人たちはそのようなFX会社の選択も考えてみましょう。

国内FX会社では、職業・年収を聞くケースが多くあります。海外FX会社でも職業・年収を聞くことはあるものの、ほとんど参考にしないケースが多いようです。海外FX会社では専業主婦の人たちも、無職の人たちでも口座開設出来る確率はかなり高いと思っていいでしょう。そもそもFX会社というものは銀行とは性質が違い、銀行の場合、お客様に未払いが起これば銀行自体が相当なダメージを受けてしまうことになりますが、FX会社の場合、個人投資家のみなさんが損をしてもFX会社が損をしたことにはならないからです。ただしそれでも契約社員でもパートでも仕事を持っていた方がより審査に有利というのは事実でしょう。

海外FX会社では、保有している金融資産を重視しているとも言われています。現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などはみなさんどの程度お持ちでしょうか……。そのようなことを聞かれれば、やっぱり海外FX会社は誰でも口座開設出来るものではないと思ってしまうのかもしれませんが、海外FX会社では聞いてくるものの証拠書類を提出しなさいと言っている訳ではありませんので、案外適当なことも言えてしまうのです。 大事なのは自分がFXをするのに困らない程度の最低レベルのお金を持っていることです。多いに越したことはありませんが、30万円ぐらいでも問題なく審査に通過することが出来ます。多少申告を盛ることも可能ですが、あまり盛り過ぎて何十億円などと言った大胆な嘘をつけば海外FX会社に怪しまれてしまうかもしれませんので注意をしてください。

海外FX会社では投資経験も重視しているポイントです。海外FX会社は個人投資家のみなさんには勝って何度もFXをしてもらって、手数料で利益をあげたいと思っているのです。ですから短期間のうちに負けて市場から簡単に退場してしまうようなFXはじめての方々は審査に通過出来ないかもしれないです。投資はやっぱり経験があった方が有利なのでFX以外も含めて投資体験が3年以上というのが理想です。

更に海外FX会社では、投資の目的・取引の動機を聞くことがあります。とはいうものの投資の目的・取引の動機は個人それぞれの問題です。「短期売買」「スワップポイント狙い」でも投資の目的として考えることが出来ますし、「インターネットで海外FX会社のこと知った……」というのでも充分に取引の動機として考えていいでしょう。しかしここで、「海外FX会社では無職でも口座開設することが出来ると聞いたから……」とわざわざ「無職」であることを強調すれば審査落ちしてしまうかもしれません。 いかがでしょうか。このように考えると銀行カードローンとは違い、FX会社ってかなり審査がゆるいと思ったのではないでしょうか。実際にFX会社では口座開設されて困る人はいないと考えていいでしょう。国内FX会社も審査はかなりゆるいようですが、海外FX会社はそれ以上です。GEMFOREXでは、バックボーンによる審査はありませんと言っているので、もし他のFX会社で審査落ちしたら、そのような海外FX会社の選択をしてみてはいかがでしょうか。

口座開設方法比較 FXOpenの場合

まずは、FXOpenの口座開設方法をマスターしてください。口座開設の前にしなければならないのは「アカウント登録」です。登録とプラスして必要書類の提出も済ます必要があります。 eWallet(イーウォレット)と呼ばれるアカウントを最初に開設します。Display Nameはオプションですので自由に決めていいです。

電話番号、【Anti-spam code】は下に表示されている数字をそのまま入力して、Nextをクリックします。 ログインのためのパスワード を決めてください。2回同じパスワードを入力しSubmitをクリック。(Generate passwordにチェックを入れると自動で生成されます) これでeWalletの作成が完了です。※PIN codeは一度しか表示されなのでここでしっかりメモしておきます。決定したパスワードはメールでも送られて来ます。

ログインをすれば、英文の表示がありますが、「Confirm my e-mail」をクリックすればいいです。みなさんが登録しているアドレスにメールが届きますので、URLをクリックしてメール認証を完了させてください。 次に本人確認書類提出です。生年月日(Date of birth)と居住地(Country of residence)(住所証明を出せる現在住んでいるところ)を選択しSaveをクリックします。右上のnot verifiedをクリック。個人の方はPersonal Accountを選択します。

「Verify your personal Account(あなたの個人アカウントを確認する)」を入力します。 個人情報の入力のあと、本人確認書類のアップロードです。 Proof of Addressに住所証明書類をアップロードします。銀行の書類であればBank Statementを、公共料金の請求書はUtility Billを選択します。 IDは写真付きの身分証明書をアップロードが必要です。運転免許証:Drivers License、パスポート:National ID Card。Submitをクリック。

FXOpenのサポートは日本語の書類を受け付け可能と言っていますが、駄目だった場合は英語の書類を用意してください。 Submitをクリックすれば、「Data successfully saved(データが正常に保存されました)」と表示され、実際にアップロードした書類が上に表示されます。

次にFXOpenの取引口座開設です。FXOpenの会員ページにログインし、Add Accountから開設したいアカウントを選択します。 次の画面は英文の規約ですが、出来る限り内容は確認するようにしてください。I AgreeにチェックしてNextをクリックします。

口座の通貨、レバレッジを選択します。「Phone password」は登録の際表示されたPIN(4桁の数字)を2回入力します。AgentとPromotionは空白で構いません。 Nextをクリック。これで口座開設は完了です。

口座開設方法比較 海外FX会社GEMFOREXの場合

慣れればほとんどの海外FX会社での口座開設方法は同じなのでそれ程難しいことではありませんが、やっぱり言葉の壁には抵抗がある人が多いようですね。海外FX会社GEMFOREXなら、もっとサクッと口座開設出来るかもしれません。 GEMFOREXでも提出しなければならない必要書類がありますので事前に用意しておきましょう。

個人名義口座の場合、分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー。 住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー。 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像です。(※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は、同一である必要があります。身分証明証は期限内のものとし、住所証明書は発行から3カ月以内のものです)

GEMFOREXの口座開設のページはここからです。 https://gforex.asia/entry.php

「リアル口座開設」をクリックすると、口座開設フォームが表示されます。 口座タイプについてですが「日本円口座(オールインワン)」「USD口座(オールインワン)」「日本円口座(BinaryOption)」「USD口座(BinaryOption)」があります。(2017年3月現在、募集定員に達しノースプレッド口座は開設不可です)「日本円口座(BinaryOption)」「USD口座(BinaryOption)」はバイナリーオプションのためのものなので除外して、特別拘りがなければ日本円の価値が変動しても、日本国内に住んでいれば日本円の通貨価値の変動影響が比較的小さいなどのメリットがある「日本円口座(オールインワン)」の選択でしょうか。 次に名前やメールアドレスを入力・登録をします。更に【画像】の文字の記入をします。「口座開設」ボタンをクリック。 すると登録したアドレスに、「お世話になっています。GEMFXサポートでございます。この度は口座登録申請のお手続きありがとうございます。以下の通り、口座開設が完了いたしましたのでご連絡いたします」という文面と「口座番号」と「パスワード」が届くことになります。 こんな感じで楽々GEMFOREXの口座開設は完了します。

ゲムトレード 新規の登録方法

ゲムトレードで海外MT4口座開設する事で100種類以上のEAが無料で使用することが出来ます。更にポートフォリオの構築が簡単、自由自在にEAの入れ替えが出来、フォワードテストが公開されているからEAのリアル成績が一目瞭然で判ります。ゲムトレードに口座を登録するためには入金が完了してある必要がありますので、最低条件の5万円は入金しておきましょう。

ゲムトレードの新規の登録方法は、ゲムトレードのリンク先から「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリック。 個人情報を入力して「確認画面へ」をクリックします。次の画面で「送信する」をクリックして終了です。

ゲムトレードの新規の登録が完了しGEMFOREXの口座に入金が完了すれば、次はゲムトレードの口座登録申請です。ゲムトレードにログインした状態のトップページから、「一般ユーザー」をクリックすれば、 「一般ユーザーマイページ」に移動するのでここで「口座登録申請」をクリックします。口座登録申請画面が表示されたら「FX業者名」「口座番号」を入力しましょう。 口座登録申請」ボタンをクリック。ゲムトレードの業者が口座の入金を確認し完了すれば利用が可能です。

いかがでしょうか。海外FXはじめての方々はここから本番がスタートします。口座開設方法とは別の緊張がおこるかもしれないですよね。そのような人たちは、海外FX会社GEMFOREXでデモトレードを用意してくれていますので、仮想マネーで本番さながらの体験をすることが出来ます。ただし、いくらデモトレードで経験を積んでも、本当の体験をしたことにはならないのかもしれません……。デメリットとしてデモトレードでは何度繰り返してもリスクを肌身で感じることは出来ないでしょう。 更にGEMFOREXでは、 いろいろなキャンペーンも積極的に行っており、現在は入金不要でなんと10,000円が付与されるということです。その10,000円ですぐに本番の取引が出来、利益分はもちろん出金可能です。GEMFOREXでは仮想マネーだけでなくて、リアル口座で実体験をすることもおすすめしています。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ