海外FX口座の特徴は?

海外FXの口座開設がしたくても、リスクやデメリットが気になるという方は少なくないと思います。国内FXと海外FXでは、管轄する機関が異なるので、取引においても違う部分があります。海外FXの口座を作ってトレードするなら、特徴を理解することが大切です。今回は、海外FX口座の特徴について紹介していきます。

海外FXの収入は雑所得に区分される

まず口座開設は審査から

FX取引で得た収入には、税金が課税される仕組みです。国内FXの場合だと、収入によらず税率は一律で20.315%になります。一方、海外FXの場合は収入が雑所得に区分されるため、総所得に対して課税される累進課税が適用されます。海外FXの税率は収入に応じて大きくなる特徴があり、年の収入が195万円以下の税率は15%、330万円以下の税率は20%、695万円以下の税率は30%になります。最終的には1800万円の収入以上で税率が50%を超えてきます。

雑収入には一定の控除額が適用されます。そのため、収入が330万円以下なら国内FXに比べて課税額は小さくなります。ちなみに、雑所得同士であれば損金通算を行うことができます。たとえば、他の海外FX会社を利用している場合に、その口座で発生した損失額を雑所得から減らすことができるのです。

国内FXの場合は、雑所得ではなく申告分離課税にカテゴライズされます。所得の区分が異なるので、国内FXの口座で出た損失は雑所得から減らすことができないので注意が必要です。また、海外FXは来年以降に損失分を繰り越すことはできません。国内FXとは、税制面でまったく異なるという点に気をつけましょう。

海外FX口座は高いレバレッジがかけられる

国内FX口座と、海外FX口座の違いの中で、特に大きな違いはレバレッジです。国内FXはかけることのできるレバレッジが最大で25倍ですが、海外FXは上限がありません。海外FX会社によっては1000倍近いレバレッジで取引することもできます。レバレッジが高いほど、少ない資金で大きなトレードを実現することができます。

たとえば、100万円のトレードをするためにレバレッジが25倍だと4万円の資金が必要です。しかし、レバレッジが100倍だと1万円の資金で始めることができます。ロスカットの水準になる必要証拠金維持率もレバレッジが高いほど下がります。このように、レバレッジに上限がないことで、海外FX口座は柔軟なトレードを行うことができます。

約定力の違い

約定力の違い

海外FX口座は約定力が高い特徴があります。約定力というのは、注文通りに約定させることのできる力です。約定力が低いと、注文通りに約定されにくくなり、注文したレートとは違うレートで約定することや、違うレートを提示されることもあります

国内FX口座はスプレッドが小さい特徴があるので、取引コストは海外FXに比べると小さいように感じます。しかし、約定力が小さいことによって海外FXよりトータルコストは高くなっていることも少なくありません。

このように国内と海外で約定力の違いが生じるのは、取引方法の違いが関係しています。国内FXはトレーダーが負けると利益が生じる相対取引、海外FXはトレーダーが勝つと利益が生じるインターバンク取引です。国内FXの場合は会社にとって不都合な注文は約定拒否される場合があります。これが約定力の違いが生じている理由です。

口座開設のボーナスが大きい

海外FXは、口座を開設することで受けとることのできるボーナスが大きい特徴があります。海外FX会社の中には、口座に入金した金額と同じ金額のボーナスが受け取られるところもあります。このように、ボーナスが充実しているのもインターバンク取引が理由です。

インターバンク取引を採用している海外FX会社は、トレーダーに勝ってもらって取引回数を増やしてもらうことを望みます。少ない資金でも、しっかり取引できる環境を作るために高いレバレッジを実現しているわけですが、ボーナスをつけることによってさらに取引を促します。ボーナスは、海外FX会社によって異なりますが、国内FXに比べるとボーナスの質は高くなります。

世界共通の取引ツールが使える

世界共通の取引ツールが使える

海外FX口座を開設すると、MT4を使ったトレードが可能です。MT4は、取引ツールでチャート機能も搭載されている優れもので、自動売買取引にも対応しています。国内FXでは馴染みの薄い取引ツールですが、海外FX会社では多く導入されています。

共通してMT4が導入されていることで、他の海外FX会社で新しく口座を作った場合も取引ツールを一から覚える必要がありません。海外FX会社から見ても、提供されているMT4を使うことで取引ツールの開発コストを抑えることができるので、コスト分をトレーダーに還元することができます。

MT4は、パソコン用のソフトだけでなくスマホ用のアプリも公開されています。スマホでも取引することができるので、外出が多い人も空いた時間を使ってトレードすることができます。海外で公開されているソフトやアプリですが、完全日本語対応しているので使い方もすぐに分かります。

海外FXの特徴を覚えてトレードしよう

海外FX口座を開設すると、少ない資金でも透明性の高い大きな取引ができるようになります。MT4を使った取引もできる魅力がありますが、税制面では国内FXと同じではない点に注意しましょう。海外FXはリスクが高いと思われがちですが、海外FXの仕組みや特徴を理解すればリスクが高くないことが分かります。海外FX初心者でもリスクを抑えながら利益を出すことができるので、海外FX口座の特徴をしっかり覚えてトレードしましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ