勝手に海外FX会社のMiltonMarketsとの口座開設方法を比較しました

FX取引では海外FX会社を利用するという方法もあります。日本人の方々は、言葉の壁もありやはり国内FX会社がいいと思ってしまうのかもしれませんが、海外FXと国内FXは全然タイプが違います。

国内FXでは、OTC(DD)方式を採用しているところがほとんどですが、海外FX会社は、NDD方式・ECN方式です。 国内FXが採用しているOTC方式の下では業者がトレーダーの注文を「呑む」形になるので、個人投資家の損失が業者の収益となるのですが、海外FX会社は、通貨の取引が行われその「手数料」が業者収益なので、個人投資家のみなさんにどんどん勝って取引をして欲しいと思っているのです。国内FXと海外FXではFX投資に向きあうモチベーションも違うと考えていいでしょう。そんな海外FXの体験も一度はして欲しいものです。そこでまずは、口座開設方法、新規の登場方法、必要書類の提出方法などの問題をクリアしなければならないので、今回勝手に海外FX会社のMiltonMarketsとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社の審査は厳しいのか……

海外FX会社の審査は厳しいのか……

まず、FX会社で口座開設しようと思えば審査に通過しなければなりません。金融機関の口座開設において、厳しい審査の体験を今までして来たという人たちもいるでしょう。FX会社の審査もあのような感じなのでしょうか。

FX会社でももちろん審査はあり、国内FXの場合では、20歳以上でないと口座開設をすることが出来ません。まだ年齢がそこまで達していないのなら、国内FX会社の場合残念ながら待つ以外は方法はありませんが、海外FX会社は、18歳以上でも口座開設が出来るところがいくつもあるので、(GEMFOREXなど)もしもそこまで待てないというのなら、そのような海外FX会社をピックアップしてみましょう。

FX会社での審査落ちは、申込のための記入情報をしっかり記入しないというケースが多いようです。当然口座開設するためにしっかりと正確に記入することが最低レベルの条件です。 海外FX会社では、言葉の壁もあり辞書を引きながらとなってしまい、つい審査がクリア出来ない条件の内容を書いてしまっているということがあるかもしれません。FX会社の審査に通過するためには、高く評価されるコツを覚えておきましょう。

海外FX会社では、無職でも審査に通過するケースは少なくはありませんが、それでもお客様が無職をアピールして、海外FX会社がいい思いをしているはずはありません。パートや契約社員でも仕事をしているのなら、それを書くことが俄然審査通過の確率を高める方法ですし、もし無職だとしてもそのような場合、 保有資産の側面で強調して問題なくFX取引が出来ることをアピールしてみましょう。

海外FX会社では、国内FX同様に職業・年収について質問はしてくるでしょう。しかし聞くもののあまり参考にしてない場合が多いようです。クレジットカード会社の場合では、 お客様の支払いが出来なくなることで、クレジットカード会社が損害を被ることになりますが、FX会社の場合タイプが違い、個人投資家のみなさんが損をしても直接損を受けるということはありませんので、それ程職業・年収に厳しくある必要はありません。海外FX会社の場合では、過去に債務整理の経験があるという人たちでも、審査に通過出来る可能性はいくらでもあります。

更に海外FX会社では、保有している金融資産について聞く場合があります。現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などみなさんはどの程度お持ちでしょうか……。そのようなことを聞かれれば、かなり海外FX会社は敷居が高いと思ってしまうかもしれませんが、海外FX会社でそのようなことを聞いてくるものの、実際に証拠の書類を提出しなさいと言っている訳ではありませんので、適当なことも言えてしまうのです。FX会社では金融資産は多いに越したことはないと思っているのかもしれませんが、 30万円ぐらいでも問題なく審査に通過出来るレベルです。

海外FX会社では更に投資経験について質問をしてくるかもしれません。投資経験は、実際にリスクを減らすという意味で、トレーダーにとって大事なことですが、海外FXはじめての方々にはもちろんそれ程要求は出来ないでしょう。FX以外の投資も含めて理想は3年です。なぜ、海外FX会社でそれを求めているのかといえば、海外FX会社でそれを求めているのかといえば、海外FX会社では、NDD方式・ECN方式を採用してお客様の手数料を会社の利益としているためです。海外FX初心者のみなさんが、全然FX慣れしてなくてすぐに損をして退出してしまうようなら、FX会社も稼ぐことが出来ないのです。海外FX会社では個人投資家のみなさんにどんどん勝ってもらって、手数料を使って欲しいと思っているのです。

海外FX会社では、投資の目的・取引の動機について聞く場合もあります。ただし、投資の目的・取引の動機は、それぞれ海外FX初心者の方々の個人的問題です。「短期売買」や「スワップポイント狙い」というのでも充分、投資の目的として通用出来ますし、「友だちにFXの魅力について聞いたから……」というのでも充分投資の動機です。ただし、ここで、「海外FX会社なら無職でも、ガンガン稼ぐことが出来るとネットに書き込みがあった……」と言った、敢えて“無職”であるアピールをしない方がいいかもしれません。

海外FX会社がどの程度審査に厳しいのかといえば、クレジットカード会社とは全然比較にならない程度と考えていいでしょう。無職の人たちだって、海外FX会社では審査に通過出来る可能性が充分にあるのは、 海外FX会社では基本口座開設をされて困る人はいないためです。簡単なルールさえ守っていれば、よっぽど問題がある人しか審査落ちしないとも考えていいでしょう。国内FXも審査はゆるいですが、海外FX会社は国内FX以上ゆるいです。GEMFOREXでは、バックボーンによる審査は行いませんと言っていますので、もしも、他の海外FX会社で審査落ちしたら、もう一度GEMFOREXで挑戦してみてはいかがでしょうか。

口座開設方法MiltonMarketsの場合

まず海外FX会社MiltonMarketsでの口座開設についてお話しをしましょう。MiltonMarketsの公式サイトから、「取引口座開設」をクリックします。クレジットカードで問題が起こらないためにも、おすすめはローマ字入力です。しっかり埋めるのが審査通過のコツです。

口座通過・取引口座種類・レバレッジ・入金予定額など口座情報もここでしっかり入力してください。

次に口座名義人の入力をしていきます。そして住所入力です。そこには本人確認用の質問があります。質問項目には、「あなたが生まれた場所は?」などがあり、質問に答えて、次へ進むをクリックします。

次に、仕事についての情報を記入します。雇用情報・財務情報・投資経験・投資知識・投資情報などの質問に回答してください。

次にしなければならないのは、リスク警告書・マネーロンダリング規約を確認して同意・署名です。

このような感じで、 MiltonMarketsの口座開設はほとんど完了です。

あとは、写真付き身分証明書(パスポート・運転免許証・住民基本台帳カード・個人番号カード※必ず登録氏名・有効期限日(有効期限内)・写真付きの記載・表示である必要があります)をアップロードしましょう。次に現住所確認ができるもの(銀行明細書・カードご利用代金明細書・住民票・戸籍抄本/謄本・公共料金の明細書 (電気・水道・固定電話・ガスなど 登録氏名・現住所(ご登録住所)・発行年月日の記載・表示が必要)を送ります。必要書類に問題がなければ、審査に通過し、あなたのもとにやがてメールが届きます。

口座開設方法 GEMFOREXの場合

MiltonMarketsも日本語サポートがあって、海外FX初心者の方々にとってはとても簡単だと思ったのではないでしょうか。GEMFOREXもはじめての方々が簡単に口座開設することが出来るFX会社です。GEMFOREXの口座開設もサクッと進めていきましょう。

GEMFOREXでも提出しなければならない必要書類がありますので、あらかじめ用意しておいてください。(必要書類は後日提出でOKです)個人名義口座の場合、提出しなければならないものは、

身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー。

住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー。

身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像です。※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は同一の必要があります。身分証明証は期限内のもの、住所証明書は発行から3カ月以内のものです。1回目の出金処理を行うまでにご提出します。

マイページへログイン。提出書類をアップロードします。

GEMFOREXの口座開設はここからです。

https://gforex.asia/entry.php

「リアル口座開設」ボタンをクリックすると、「口座開設フォーム」が表示されます。

口座は、「日本円口座(オールインワン)」「USD口座(オールインワン)」から選択します。海外FXはじめての方々は、拘りがなければ、「日本円口座(オールインワン)」の選択が無難でしょう。 (2017年3月現在、募集定員に達したためノースプレッド口座は開設不可です)

次は名前やメールアドレスを入力・登録をします。 あとあとのFX口座名義の入力のことも考えて、名前の入力は英語で済ませておきましょう。

次にメールアドレスの項目の記入、【画像】の文字の記入をします。

完了したら「口座開設」をクリックします。

すると登録したメールアドレスに「お世話になっています。GEMFXサポートでございます。この度は口座登録申請のお手続きありがとうございます。以下の通り口座開設が完了いたしましたのでご連絡いたします」という文面と「口座番号」と「パスワード」が届きます。

このような感じで簡単にGEMFOREXの口座開設も終了です。

ゲムトレード口座登録のためには、入金が必要になって来ますので、最低レベルの5万円は入金しておきましょう。

ゲムトレード新規の登録方法

ゲムトレードは数百種類のEAが全て無料でダウンロードすることが出来ます。EAのフォワード結果がしっかりと表示され、成績が悪くなってきたら気軽に入れ替えることができますし、海外FXはじめての方々にもきっと大きなメリットをもたらしてくれるはずです。

ゲムトレードの新規の登録方法です。ゲムトレードのトップページ画面から、 「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックします。

「会員新規登録」から必要事項を入力してください。ゲムトレードの登録が完了、そしてGEMFOREXの入金が済めばゲムトレードで口座登録申請です。

さあいよいよ本番スタートなのですが、まだまだ海外FXはじめての方々は、とまどいや不安もあるでしょう。GEMFOREXでは、そのような人たちのためにデモトレードを用意してくれているので、そこで練習するのも良いでしょう。

GEMFOREXでは、 様々なキャンペーンを開催していて、入金不要で10,000円が付与されますので、その10,000円ですぐに取引開始をすることが出来ます。利益分はもちろん出金可能ですのでリスクもなくFXトレードを行う事が出来ます。デモトレードというものの仮想マネーでは100%本番そのものの体験はすることが出来ませんので、このチャンスを利用していきなり本番に挑戦することもおすすめします。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ