勝手に海外FX会社のiForexとの口座開設方法を比較しました

勝手に海外FX会社のiForexとの口座開設方法を比較しました

国内FXと海外FXとは全然違うものです。最近ではいきなり海外FXからスタートという人たちも少なくありません。

海外FXでは、日本のようにレバレッジの規制もありませんので、本当の意味でダイナミックな醍醐味を体験することが出来ます。なんと海外FX会社では、レバレッジ1000倍というところも見つけることが出来ますよ。(GEMFOREXなど)

しかし、いきなり海外FXからスタートというのでは言葉の壁もあり、なかなか厄介と思っている人たちもいるでしょう。今回、ここでは、そのような海外FXからスタートしようとしている人たちのために、海外FX会社の口座開設方法、新規の登録方法、必要書類についてなどお話しします。今回勝手に海外FX会社のiForexとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社って審査落ちするの?

海外FX会社って審査落ちするの?

審査があるという意味では、国内FXと海外FX会社は同じです。まず、FX会社では年齢の審査が行われており、審査に通過するためには国内FX会社の場合20歳以上である必要があります。まだその年齢に満たない人たちは待つ以外方法はありませんが、海外FX会社では18歳以上でも審査に通過出来るようなところがありますので、待てないというときはそのような海外FX会社を探してみるのも方法です。(GEMFOREXなど)

海外FX会社は審査は存在しているというものの、それ程審査が厳しいということはありません。国内FX会社よりも審査はゆるいと考えていいでしょう。FX会社は、基本、お客様が損をして同じく損をするということはありませんので、口座開設して困る人たちはいません。

ただし海外FX会社では、個人投資家のみなさんが払う手数料を利益としていますので、その人たちにどんどん勝ってもらいたいと思っているため投資家本人の資産がないケースや、投資経験が浅いと言った場合、審査に落とされてしまうケースがない訳ではありません。海外FXはじめての方々も、次にクリアしなければならない問題は、投資家本人の資産状況です。無職という場合は審査に落ちる可能性はありますし、自己破産をしたという人たちも、そもそもFXをするには資金が限られてしまうのではないでしょうか。投資家たちが実りある投資ができるかがポイントです。

更に海外FX会社の口座開設をするにあたり、申込のために記入する情報は、できるだけ正確に書く姿勢が大事です。 そのときただ正直に書けば、海外FX会社の審査に落ちてしまうかもしれません。正確に書くようにと海外FX会社では指示するのかもしれませんが、その中にも審査で高く評価されるような記入の方法があります。例えば、一時的に休業している主婦の場合には、会社員として記入する方がより、審査通過の確率をアップすることが出来ます。無職という人たちは、保有資産の方で自己アピールをすることが出来れば、より審査通過の確率を高くすることが出来ます。

海外FX会社では正確に書くことが当然求められていますが、適当に嘘をつけない訳ではありません。嘘の登録をしても審査に通過は出来るのかもしれませんが、聞かれる項目が続き、あとあとひとつの嘘をつけば他との繋がりで矛盾してしまうことがあり、かえって怪しまれて審査落ちということがあります。そうまでして実際に嘘をつく必要があるのでしょうか。

海外FX会社GEMFOREXではバックボーンによる審査は行わないと言っているので、もし他のFX会社で審査落ちしたのなら、このようなFX会社をおすすめします。

口座開設方法比較 iForexの場合

まずは、iForexの口座開設方法からお話しします。 iForexの場合、本人確認書類提出・住所証明書なしで大丈夫ということです。※出金時には提出が必要。

iForex公式ホームページから、メールアドレス(大切なメールが届くので正確に入力してください。)・氏名(必ず本名でTarou Yamada)・電話番号(携帯番号でもOK 090123456789(+81の国際番号は自動的に入力されています)・国籍(Japanリストから選択します)・口座通貨お好みの通貨をリストから選択します)を選択します。

次にコードを入力する必要があります。お客様のコード(7桁の数字)が表示されるので、同じコードを間違えず入力してください。取引規約・個人情報の扱いを読んだ上で、チェックマークにチェックして、続行をクリック。

たったこれだけで、iForexの口座開設は完了なのです。海外FXはじめての方々に、かなりiForexはおすすめ出来る会社なのかもしれません。

登録したメールアドレスに、【iForexにご登録していただき、また取引規約に同意していただきありがとうございます。お客様の登録に関する、ログインの詳細を以下にお知らせします。後日のために安全な場所に保管してください】というメールとユーザー名・パスワードが届きますので、大切に保存しておきましょう。メールから「今すぐログイン」でそのままログインしていただくことも出来ます。

登録のメールアドレスと発給されたパスワードを入力してログイン。取引を開始するためには、資金を入金していただく必要があります。「今すぐ入金」をクリックして、入金手続きを行なってください。

iForexで実際に入金して取引を開始するには、本人確認書類をアップロードすることが必要です。 アップロードする書類は運転免許証やパスポートなどの写真付きの公的身分証明書(写真可)。入金の際に利用したクレジットカード両面の写真です。iForex公式サイトから「ログイン」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力しログインし、マイページへ移動します。

画面上部メニューの「口座」にカーソルを合わせ「書類のアップロード」をクリックします。

口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

iForexは随分簡単に口座開設が出来たと思ったのではないでしょうか。GEMFOREXも似たような感じでとても簡単に口座開設出来るFX会社です。 こんなところで深刻にならないで、サクッとやって先へと進んで行きましょう。

GEMFOREXでも提出しなければならない必要がありますので、前もって用意しておきましょう。(必要書類は後日提出でOK)

個人名義口座の場合、用意しなければならない必要書類は、分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー 。住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー。身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真です。※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は同一でなければなりません。身分証明証は期限内のもの、住所証明書は発行から3カ月以内のもの。GEMFOREXの必要書類は、1回目の出金処理を行うまでには提出する必要があります。※ボーナスキャンペーンの開催時ボーナスを希望の場合、事前に提出する必要があります。マイページへログイン。提出書類をアップロードします。

GEMFOREXの公式ホームページはここからです。

https://gforex.asia/entry.php

「リアル口座開設」ボタンをクリックすると、下の画像の様な口座開設フォームが表示されます。GEMFOREXの口座タイプの選択は、「日本円口座(オールインワン)」と「USD口座(オールインワン)」のどちらかになりますが、海外FX初心者の方々にはこれと言った拘りがない限り、「日本円口座(オールインワン)」が無難でしょう。(2017年3月現在、募集定員に達したためノースプレッド口座は開設不可)

次には、名前やメールアドレスを入力します。「名前」の項目は自分の本名を記入してください。後でアルファベットのFX口座名義の入力を要求されるので名前入力は英語でしておきましょう。

次に【画像】文字の記入をします。表示された文字と同じものを入力してください。「口座開設」をクリック。

すると、登録してアドレスに、「お世話になっています。GEMFXサポートでございます。この度は口座登録申請のお手続きありがとうございます。以下の通り口座開設が完了いたしましたのでご連絡いたします」という文面と、「口座番号」と「パスワード」が送られて来ます。ここまででGEMFOREXの口座開設は完了です。

いかがでしょうか。GEMFOREXも、海外FX初心者の方々は随分口座開設が簡単と思ったのではないでしょうか。大切なのは、日本人をしっかり意識してくれて、日本語をサポートしてくれることです。GEMFOREXでは、サポートチームは、英語、日本語、中国語、台湾語に対応しているので、はじめての方々でも安心して利用することが出来ます。海外FXはじめての方々だって、口座開設、入金から取引開始まで最短3分で始める事が可能です。

次には、ゲムトレードの新規の登録方法についてお話しをします。

ゲムトレードの新規の登録方法

GEMFOREXを選択したからには、やっぱりゲムトレードGEM-Tradeも有効的に活かして欲しいものです。ゲムトレードは、無料EAダウンロードサービスを提供しているサイトです。ゲムトレードから、有料で販売されているかなり高性能なEAも無料でダウンロードすることも出来ます。EAのバックテスト・フォワードテスト・EAの詳細なデータまで公表されていて自動売買初心者でもきっといいEAを見つけることが出来るでしょう。

GEMFOREXの場合、FX自動売買でお試しユーザーの区分でも1ヶ月にダウンロード可能なEAの数が無制限です。GEMFOREXからゲムトレードを利用することによって更に様々なメリットがあるのですが、理由は、GEMFOREXとゲムトレードは運営している企業が同じだからなのです。

ゲムトレードの新規の登録方法です。トップページ画面から、「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックします。 「会員新規登録」の画面から必要事項を入力してください。「確認画面へ」をクリック。自身が入力した情報が表示されますので、それをチェックして、問題ないのなら「送信する」をクリックします。 会員登録画面で入力したメールアドレスに会員登録完了のメールが届きます。 【この度は、ゲムトレードの一般ユーザーへの登録をしていただきありがとうございます。一般ユーザーの登録手続きが完了しましたので、報告します】

通知を確認していただき、ゲムトレードのトップページで登録メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。新規の登録方法はここまでですが、ゲムトレードに口座を登録するためには入金が完了されているという条件が必要なので最低レベルの5万円は入金してください。

「一般ユーザー」をクリックして、「一般ユーザーマイページ」に移動するので、ここで「口座登録申請」をクリックします。 口座登録申請画面に、「FX業者名」「口座番号」を入力してください。「口座登録申請」をクリック。

さあ、ここからが本番のスタートです。ここでは、口座開設方法・新規の登録方法・必要書類についてお話しして来ましたが、FXトレードの話しはしていません。海外FXはじめての方々は、まだまだいろいろと不安を抱えているでしょう。そのような人たちのためにGEMFOREXではデモトレードを用意してくれています。デモトレードでまずは、しっかりGEMFOREXのFXについてレッスンしましょう。仮想口座で仮想マネーを利用して取引するのがデモトレードなのですが、リアルタイムの為替レートを見ながら本番さながらの取引をすることが実現出来ます。

しかし、実際に使用しているお金は仮想マネーなので、仮にトレードで利益を出したとしても 仮想に過ぎません。実際にデモトレードでゲーム感覚でFXをすることに慣れてしまうかもしれません。 実際にゲムトレードにどんなに慣れても、本番のFXの心理状態をここで学ぶことはなかなか難しい現状があります。

更にGEMFOREXでは、入金不要で10,000円が付与してもらうことが出来るなど、様々なキャンペーンを展開していますので、(キャンペーンは期間限定です)その10,000円ですぐにGEMFOREXの本番体験をすることが出来ます。利益分は、もちろん出金可能ですので、デモトレードもほどほどにして、本番にスイッチしてみましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ