勝手に海外FX会社のMGKGLOBALとの口座開設方法を比較しました

勝手に海外FX会社のMGKGLOBALとの口座開設方法を比較しました

みなさんがFXトレードをするとき、選択肢は国内FX会社でしょうか。それとも海外FX会社でしょうか。みなさんが今からFXをスタートするなら、海外FX会社も視野に入れて考えてみてください。例えば、国内FX会社にはレバレッジ25倍までという規制があって、本来のダイナミックなFX体験をしたいという人たちは不向きとも言えます。海外FX会社ではなんと、1000倍のレバレッジを使用出来るところも見つけることが出来ますよ(GEMFOREXなど)。

しかし、みなさんがいきなり海外FX会社に行くことが出来ない理由も存在しているでしょう。海外FX会社は、言語の問題があり、お金のやりとりをそのような場所でするのは危険という人たちもいます。しっかり日本語サポートしてくれているような海外FX会社もありますので、そこなら国内のみなさんも安心してFXをすることが出来ますよね。

ただし日本語サポートがそれほど充実していない海外FX会社もあります。そのようなFX会社でも、ほとんど海外FX会社口座開設のルールは同じなので、慣れればどうってことはありません。

まず、海外FX会社はじめてのみなさんにここでは、口座開設方法や、新規の登録方法、更に必要書類などについてのお話しをします。今回勝手に海外FX会社のMGKGLOBALとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社で求めている審査の基準は……

海外FX会社で求めている審査の基準は……

海外FX会社においてまず審査にクリアしなければならないというのは、銀行のカードローンと同じです。しかし銀行カードローンの審査ほど難しいのかと思えば、全然違います。銀行カードローンでは支払いが出来なくなればすぐに銀行が困ることになりますが、FX会社の場合、お客様が資金難に陥ったとしても、基本FX会社が被害を受けることはありませんので、どのような人たちが口座開設をしても本来問題はないはずです。

ただし海外FX会社では特にお客様のFXを利用する手数料の回数でせっせと稼いでいるため、お客様には勝ってどんどんFXトレードをして欲しいと思っているのです。そのためにお客様は、ある程度金融資産を持っていることが理想ですし、投資経験もある程度求めています。

みなさんは、金融資産として現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金……などどの程度お持ちでしょうか。そのようなことを言われれば、海外FX会社は相当敷居が高いと思ってしまうでしょうけど、海外FX会社では、多くの人たちにとにかくFX体験をして欲しいと思っているので、ほとんど金融資産について聞くものの、参考程度か、参考にしないことも多いようです。

投資経験については経験がなくすぐに負けて退出するような人たちに口座開設を許可しても、ほとんどメリットがないとは思っていますので、FX以外の投資も含めて大体3年あたりが理想でしょう。そうはいうものの、それほど投資経験にも厳しくないFX会社が多いのが現状です。海外FX会社はじめての方々が挑戦していただき、そこで勉強をして、段々と強い個人投資家になっていただければ良いのではないでしょうか。みなさん全員が勝つ可能性を持っている人たちなのです。

海外FX会社で大事なのは年齢です。国内FX会社では、20歳以上でないとFXをすることが出来ません。投資であり、お金のやりとりがあるので、そのようなルールは必須と考えることが出来ます。ただし、海外FX会社では18歳でも口座開設が可能なところもあります(GEMFOREXなど)ので、もしも待てないのなら、そのような海外FX会社を選択してみてはどうでしょうか。

海外FX会社では無職の人たちは口座開設することが出来ないのでしょうか。海外FX会社では、無職では審査落ちするケースはあるかもしれません。パートやアルバイトでもしていれば、それをアピールするようにしましょう。そして、無職という人たちは金融資産の方でアピールすることによって、より審査通過の確率を高めることが出来ます。

そのとき、無職の人たちが嘘を記入してやろうという気持ちが起こるかもしれないですよね。実際に海外FX会社の多くでは、嘘を書いても、証拠書類を提出しろと言っている訳でもありませんので問題はないと言ってもいいかもしれません。ただし、海外FX会社の質問事項は多くて、ひとつの質問で嘘をつけば、他の項目でも嘘をつくことになり、結果矛盾が生じてしまうかもしれません。海外FX会社で矛盾を発見したらやっぱり審査に通過させる訳にはいかないでしょう。

海外FX会社の審査は、それぞれの会社に理想のお客様はいるでしょうけど、銀行カードローンと比較してもかなりゆるいと考えていいでしょう。しかし審査がある以上通過しないケースはあります。GEMFOREXでは、バックボーンによる審査を行わないと言っているので、他の海外FX会社で審査落ちしたのなら、このような海外FX会社で口座開設してみましょう。

海外FX会社口座開設方法比較 MGKGLOBALの場合

あまり難しく考えず、スルッと口座開設してみましょう。まずは、MGKGLOBALの口座開設方法についてです。 このような海外FX会社なら、海外FXはじめてという方々も、安心してトレードをすることが出来るのではないでしょうか。

まず、用意しなければならない必要書類がありますので、スムーズにことを進めるためにあらかじめ用意しておきましょう。

パスポートを用意出来る方は、パスポート(有効期限内のもの)のコピー。そして居住証明書(住所が記載されている公共料金(電気・水道、ガスなど ※携帯電話は不可)の請求書や金融機関発行の明細書、住民票のうち1点)です。

運転免許証を用意出来る方は、運転免許証か写真入りの身分証明書(住民記帳台帳カード、写真入り国家資格など)と、居住証明書 (本籍地の記入されてある住民票。直近3ヶ月以内に発行されたもの)です。

MGKGLOBAL公式ホームページより、口座開設用登録フォームを開き、個人情報入力をします。※すべて半角英数字で入力します。名前をローマ字で入力。生年月日を選択。居住国を選択し、国際電話番号表記で電話番号を入力します。【市外局番の頭にある 「0」を取って「+81」に変更してください】

メールアドレスを入力。「送信して次へ」をクリックしてください。

次は、郵便番号、都道府県名、市区町村と町名をローマ字入力します。部屋番号→建物名→番地の順でローマ字入力します。「次へ進む」をクリック。

次ではアンケートがあり、用意された質問に答えてください。

金額は米ドルベースです。税引き前年収を選択、預貯金、投資金額 を選択します。

資金源を選択し、投資可能額を選択します。不動産資産額を選択し、初回入金額を決めてください。

勤務先など入力する項目がありますが、そこは空欄で問題はありません。「次へ進む」をクリック。

次には、利用規約およびリスク確認のための文章が長々と並んでいますが、ざっくりと読んでいただき、「次へ進む」をクリックします。

そして身分証明などアップロードして(必要書類をスキャン、またはデジタルカメラで保存します。携帯やスマートフォンもOK)、「送信」をクリック。

審査が完了すれば、自身のメールアドレスには、ログインIDとパスワードが届きます。

海外FX会社口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

MGKGLOBALはウェブページが日本語対応になっていないものの、レベルの高い日本語サポートを提供しており、今後注目すべき新興ブローカーです。海外FX会社の中でも、比較して口座開設しやすい海外FX会社ではないでしょうか。

GEMFOREXも海外FX初心者の方々にとってとても判りやすいFX会社のひとつです。GEMFOREXの口座開設も辞書など必要はありませんので、サクッと口座開設して、先へと進んで行きましょう。

GEMFOREXでも提出しなければならない必要書類がありますので、前もって用意しておいてください。

個人名義口座の場合では、【身分証明書】 パスポート・運転免許証から1点。

【住所証明書】公共料金の明細書・税金領収書・クレジットカード明細・携帯会社の請求書・住民票から1点が必要です。※身分証明書と住所証明書に記載されている住所は同一のもの。身分証明書は期限内。住所証明書は過去3ヶ月以内に発行されたもの。必要書類は、1回目の出金処理を行うまでに提出する必要があります。ボーナスキャンペーン開催時には、ボーナス希望の場合は事前に提出する必要があります。

マイページへログイン。提出書類をアップロードします。

GEMFOREXの口座開設はここからです。

https://gforex.asia/entry.php

口座開設フォームの記入事項を埋める作業をしていきます。 「リアル口座開設」をクリックし、口座開設フォームから、「日本円口座(オールインワン)」か「USD口座(オールインワン)」を選択します。海外FXはじめての方々は、おそらく「日本円口座(オールインワン)」が無難でしょう。GEMFOREXには、「ノースプレッド口座」もかつてありましたが、2017年3月現在、募集定員に達したために口座は開設不可のようです。日本に住む人たちは、日本円口座を利用していれば日本円や米ドルの価格変動の影響はないというメリットがあります。自動売買をする際には出来る限りリスクを排除するというモチベーションで接してください。

次に名前やメールアドレスを入力します。 後々、アルファベットでのFX口座名義の入力を要求されるシーンがあるので名前の入力はここでも英語でしておきましょう。

メールアドレスを入力していただき、【画像】の文字を正確に入力します。 「口座開設」をクリック。

するとみなさんが登録したメールアドレスに、「お世話になっています。GEMFXサポートです。この度は口座登録申請のお手続きありがとうございます。以下の通り口座開設が完了いたしましたので連絡いたします」というメッセージと、「口座番号」と「パスワード」が送られて来ます。

いかがでしょうか。こんな感じでGEMFOREXはとても簡単に口座開設出来ます。あの海外FX会社よりも幾分簡単には感じたのではないでしょうか。みなさんも体験していただければ判りますが、海外FX会社なんて全然敷居が高いものではありません。はじめてという方々もどんどん積極的に向きあっていただきたいですね。

GEMFOREXの口座開設が簡単だった分、更にゲムトレードの新規の登録方法についてもマスターしておきましょう。

ゲムトレードの新規の登録方法

みなさんには、GEMFOREXを選択したからには、ゲムトレードにも是非挑戦していただきたいのです。 ゲムトレードは高性能EAが無料で利用でき、自動売買初心者にとって非常に有用なサイトです。EAのバックテストやフォワードテスト更にEAの詳細なデータまで公表しているから自動売買初心者でもきっといいEAを見つけることが出来ますよ。そもそも有料のEAで自動売買を始めようとするとEAの購入に数万円の投資費用が必要ですが、ゲムトレードならまずそのような問題を考える必要はありません。無料EAポータルサイト・ゲムトレードは、FXに慣れてから利用するということではなく、海外FX初心者の人たちにこそ使用して欲しいFXを勝ちへと繋げてくれる方法です。

ゲムトレードの新規の登録方法は、「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックして、「会員新規登録」から、必要事項を入力していきます。

もうここにはMGKGLOBAやGEMFOREXの口座開設の体験をした人たちは何も手こずる問題はありません。 必須項目の入力が完了したら、画面下にある「確認画面へ」をクリックします。

「確認画面へ」をクリックすると、自身が入力した情報が表示されますので、問題がなければ「送信する」をクリックします。

するとメールアドレスに会員登録完了のメールが届きます。 ゲムトレードの登録が完了してGEMFOREXの口座に入金が完了すれば、ゲムトレードの新規の口座登録申請です。

「一般ユーザー」をクリックして、「一般ユーザー」をクリックすれば、「一般ユーザーマイページ」に移動しますので、「口座登録申請」をクリックします。

「口座登録申請」をクリックして口座登録申請画面が表示されたら「FX業者名」と「口座番号」を入力してください。

さあ、ここからがFX体験の本番です。しかしまだまだみなさんには、FXに対しての不安があるでしょう。なぜならここでは、FXトレードのことについては何もお話しをしてないからです。

まだまだいろいろと判らない問題はあるでしょうから、そのような海外FXはじめての人たちには、GEMFOREXのデモトレードで練習するという方法があります。デモトレードは、仮想通貨を利用して、GEMFOREXのFXトレードのテクニックを学ぶためにあります。

デモトレードで練習するのは大いに評価出来ることですが、注意しなければならないのは、勝っても儲けることが出来ないことです。そして、デモトレードで練習しているうちに、FXに対しての緊張感が薄れてしまうこともあるかもしれません。

海外FX会社GEMFOREXでは、様々なキャンペーンをしていて、現在では新規口座開設した方々に5,000円($50)をプレゼントしてもらうことが出来るとか。(※キャンペーンは期間限定です)更に、入金をして頂いたお客様に入金額の100%をボーナスプレゼントしてもらうことが出来ます。海外FXはじめての方々はこのようなGEMFOREXのサービスも有効的に利用して、まずは本番からはじめてみてはいかがでしょうか。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ