勝手に海外FX会社のMyfxMarketsとの口座開設方法を比較しました

将来の計画のために投資をしなければならないと考えている人たちはとても多くいます。もちろんFXも投資方法のひとつであり、海外FX会社に向きあっている人たちも最近ではどんどん増えて来ています。海外FX会社では、レバレッジ1000倍のものもあり(GEMFOREXなど)本気でFXで儲けようと思うのなら国内ではなく海外FX会社の方ではないでしょうか。しかし、海外というからには言葉の壁もあり敷居が高いと思っている人たちも少なくありません。

実際に海外FX会社では、日本語サポートもしっかりしているところもあり、海外FX初心者の方々でも安心して口座開設することが出来ます。そうでないところでもおおかたFX口座開設の流れは同じなので、慣れればそれ程難しいとは感じないでしょう。

今回、みなさんにお話しするのは、口座開設方法についてであり、新規の登録方法、必要書類についてです。そこで今回勝手に海外FX会社のMyfxMarketsとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。みなさんにとってのベストな海外FX会社を選択してください。

海外FX会社にも審査がある

海外FX会社にも審査がある

まず、海外FXはじめてという方々も、最初に向きあわなければならないのが審査です。銀行カードローンで、なかなか審査に通過出来ない体験をして来た人たちもいらっしゃることでしょう。FX会社の審査は、それ程難しいものなのでしょうか。

実際に、FX会社は銀行カードローンとは大きく違い、お客様がお金の問題に行き詰まりFX会社が迷惑するということはありませんので、口座開設されても困る人はいないと考えていいです。ただし海外FX会社では、個人投資家のみなさんの手数料を利益としているため、みなさんがFXに勝ってもらってトレードの数を重ねて欲しいと思っています。ですから、金融資産、投資経験などに拘りを持っている会社はあるかもしれません。現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などのことを金融資産と言いますが、そのような金融資産について問われるなんてやっぱり海外FX会社はハードルが高いと思ってしまうかもしれないですよね。もちろん、金融資産はあるに越したことはありませんが、実際にそれ程たくさんの金融資産を海外FX会社で要求している訳ではありません。FXトレードは実際には、30万円程度でも可能です。

無職の人たちは、審査落ちしてしまう可能性がない訳ではありませんが、そのような人たちには金融資産でアピールする方法があります。

海外FX会社では、投資経験も要求はしています。投資経験をある程度持っていないと、口座開設してもすぐに退出しなければならないハメになってしまうかもしれません。大体、FX以外の投資でも3年あたりが理想ではないでしょうか。とはいうものの、海外FX会社は、投資経験ゼロでも審査に通過出来るレベルではないでしょうか。つまり海外FXはじめての方々が、実際にここからスタートして投資の勉強をするというのも方法です。

海外FX会社では、必要事項の入力など嘘をつけてしまうのでしょうか。海外FX会社では、実際に口座開設して困るような人はいないと考えているため、嘘をついても証拠書類を提出しろと言っている訳ではありませんので、審査に通過出来る可能性はあります。しかし、いろいろと海外FX会社では質問をしてくるため、ひとつ嘘をつけば繋がりで矛盾してしまうかもしれません。海外FX会社でも矛盾に気付けば、やっぱり審査に通過させる訳には行かないでしょう。

そもそも海外FX会社で嘘をつくことは必要なのでしょうか……。GEMFOREXでは、バックボーンによる審査は行わないと宣言していますので、他の海外FX会社で口座開設出来ない場合は、このような会社を選択してみましょう。

FX会社はみなさんにいろいろと聞くものの、銀行カードローンとは全然違い相当審査がゆるいことも判ったのではないでしょうか。国内FX会社もゆるいですが、海外FX会社はそれ以上です。聞かれることは大事なことだと理解をしてめげずに口座開設してみましょう。

口座開設方法比較 MyfxMarketsの場合

まず、MyfxMarketsの口座開設方法からお話しをします。MyfxMarketsでは提出しなければならない必要書類がありますので、前もって用意しておきましょう。

身分証明書のコピーをいずれか1点:運転免許証、パスポート等、現住所確認の為の書類1点:公共料金、携帯電話料金等の各種請求書、領収書など(健康保険証、住民票は不可) 例)運転免許証と国民年金請求書(組み合わせは自由)です。スマートフォンで撮影した画像でOKです。

MyfxMarketsの公式ホームページから、みなさんの必要情報を入力してください。

ファーストネーム、性別(男性なら【Male】を女性であれば【Female】)、口座の種類(【Individual】は個人口座、【Company】は共同口座)、国を入力します。全て半角英数字での入力です。電話番号は最初に日本の国番号である【81】を入力してください。 例えば携帯電話 09012345678→81 90 1234 5678、 固定電話 0312345678→81 3 12345678のような感じです。

住所は、英数字で入力します。建物名→部屋番号→地番→町名→市区町村の順です。

すると登録したメールアドレスに下記のメールが届きます。

メールアドレス認証では、メールアドレスに送られてきた6桁の番号を入力します。

さらに個人情報を入力していきます。

雇用形態(Employment Status)は、Employed:就業者 Self-employed:自営業 Retired:退職している方 Unemployed:無職の方から選択をします。

年収(Annual Income)も問われますので、Less than $20,000、$20,000-$100,000、More than$100,000の中から選択します。

【Client-Agreement(契約情報)とDisclosure-Statement(業者情報)】(利用規約)をしっかり読んでチェックを入れてください。「Next」をクリックします。

次にMT4情報入力では、通貨(Currency)の選択をします。【USD(米ドル)】と【AUD(オーストラリアドル)】と【JPY(円)】から選択出来ますが、やっぱり海外FX初心者の方々は、【JPY(円)】が無難ではないでしょうか。

次に選択しなければならないのは、アカウントタイプです。MyfxMarketsでは、【Standard口座】と【Pro口座】の選択が出来ます。【Standard口座】は、取引手数料がなく、最低入金額も$200なので無論はじめての方々はこちらが良いのではないでしょうか。MyfxMarketsではレバレッジを100倍、200倍、400倍と選択出来ます。やっぱり海外FX会社を体験するからには、400倍の選択ではないでしょうか。

海外FX会社口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

MyfxMarketsのサポートページ自体は原則英語ですが、日本語に切り替え可能なので特に問題はありません。 日本語の対応できるスタッフが常駐して日本語で対応してくれているということです。

GEMFOREXも、MyfxMarkets以上、日本人の方々に判りやすい海外FX会社と考えていいでしょう。GEMFOREXの口座開設もサクッとやって先へ進んでいきましょう。

海外FX会社GEMFOREXでも提出しなければならない必要書類があります。必要書類は後日提出でOKです。個人名義口座の場合、身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー。 住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー。身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真です。※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は同一でなければなりません。 また身分証明証は期限内のものであり、住所証明書は発行から3カ月以内のものです。

GEMFOREXの口座開設はここからスタートです。https://gforex.asia/entry.php

まず、口座タイプの選択をしなければなりません。GEMFOREXでは【日本円口座】と【USD口座】を選択出来ますが、海外FX初心者の方々は、【日本円口座】からはじめるのが無難でしょう。

名前・メールアドレスを入力してください。大切な情報がGEMFOREXから送られて来ますので、普段使用しているものを入力するようにしましょう。

【画像】と同じように表示される英数字を入力してください。小文字と大文字を分けて入力しなければいけないので注意してください。判断しづらいケースがありますので、そのときは「更新」をクリックすれば、別の画像が出てきます。「口座開設」をクリック。

【プライバシーポリシー】・【ご利用規約】・【ガイドライン】をしっかり読んでいただき、口座開設をクリック。すると「お世話になっています。GEMFXサポートでございます。この度は口座登録申請のお手続きありがとうございます。口座開設が完了いたしましたので連絡いたします」というメッセージが届き、「口座番号」と「パスワード」が送られて来ます。

いかがでしょうか。こんな感じで、GEMFOREXの口座開設は完了です。あの海外FX会社よりも幾分簡単とも思ったのではないでしょうか。海外FX会社GEMFOREXの選択をした方々には、GEM-Trade・ゲムトレードの体験もしていただきたいので、次には、ゲムトレードの新規の登録方法についてお話しをします。ゲムトレードに口座を登録するため入金が完了されてあることが前提なので、最低お試しユーザーの条件の下限である5万円は入金しておくようにしましょう。

GEM-Trade・ゲムトレードの新規の登録方法

ある程度慣れたときにGEM-Trade・ゲムトレードの新規の登録をすればいいやというモチベーションは決して正解ではありません。海外FX初心者の人たちにこそ、ゲムトレードの体験も同時にして欲しいのです。有料EAを利用しようと思うものの価格が高かったりして思い留まっている人たちもいるのではないでしょうか。GEM-Trade・ゲムトレードでは高性能なEAが完全無料で利用できます。EAのバックテストやフォワードテスト、EAの詳細なデータまで公表してくれているので自動売買初心者でもきっと良いEAを見つけることが可能です。

海外FX会社GEMFOREXでFX自動売買をする場合にはお試しユーザーの区分でも1ヶ月単位でダウンロード可能なEAの数が無制限です。

GEM-Trade・ゲムトレードのトップページ画面から、「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックします。そこから必要事項を入力してください。もう既にGEMFOREXやMyfxMarketsの口座開設をした人たちは、難なくスムーズに進行することが出来るでしょう。

必須項目の入力が完了したら、画面下にある「確認画面へ」をクリックします。すると自分で入力した画像をチェックすることが出来ます。問題がないのなら、「送信する」をクリックしてください。

すると会員登録画面で入力したメールアドレスに「この度は、GEM-Trade・ゲムトレードの一般ユーザーへの登録をしていただきありがとうございます。一般ユーザーの登録手続きが完了しましたのでご報告します」といった会員登録完了のメールが届きます。

ゲムトレードのトップページで登録メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をしてください。GEMFOREXの口座に入金が済めば ゲムトレードにログインした状態のトップページから、「一般ユーザー」をクリックします。「一般ユーザーマイページ」に移動するので、ここで「口座登録申請」をクリックし、「口座登録申請画面」に「FX業者名」「口座番号」を入力します。

さあ、ここから晴れてFXトレードの本番です。ただし、海外FX初心者の方々は、まだ不安を解消出来ていないのかもしれません。なぜならここでは、何もFXトレードについてのお話しをしていないからです。まだまだFXについてお話しをしなければならないことはありますが、海外FXはじめての方々が、GEMFOREXのFXトレードの方法を勉強していただくために、GEMFOREXではデモトレードを用意してくれています。デモトレードの仮想通貨を利用して、思う存分GEMFOREXにおけるFXのテクニックを勉強してみましょう。

ただし、デモトレードはあくまでも仮想通貨に過ぎないので、大もうけしても実際にお金を得ることが出来ません。デモトレードで、勝ち続けて緊張感を失ってしまうかもということも海外FX初心者の方々が注意をしなければならない問題です。

GEMFOREXでは、現在では新規口座開設した人たちには5,000円($50)をプレゼントしてもらうことが出来ます。更に、入金をしたお客様に入金額の100%をボーナスプレゼントもしてもらうことが出来ます。このような機会も有効的に利用して、海外FX初心者の方々もGEMFOREXの本番からはじめてみてはいかがでしょうか。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ