勝手に海外FX会社のThinkForexとの口座開設方法を比較しました

これからFXトレードをスタートしようと思っている人たちは、海外FX会社も視野に入れて考えてみてはどうでしょうか。海外FX会社と、国内FX会社は全然別物と考えてもいいでしょう。みなさんが、規制の受けないFX体験をしたいというのなら、海外FX会社のほうです。(GEMFOREXでは、レバレッジ1000倍も使うことが出来ます)本来、FXトレードというものは、もっとダイナミックなものです。

海外FX会社の体験をしようと思っているものの、言葉の壁もあってハードルが高いと思っている人たちも少なくはありません。しかし最近では、海外FX会社は日本の個人投資家のみなさんをかなり意識し、しっかり日本語サポートをしてくれているようなところも増えて来ました。一方でそうでないところもありますが、そのような海外FX会社でも、おおかた口座開設方法の流れ方は同じなので、段々と慣れてくれば大変という思いはしないで済むはずです。

海外FX会社に挑戦しようと思っている人たちが、まず知らなければならないノウハウとは、口座開設方法であり、新規の登録方法、そして必要書類についてです。そこで今回は勝手に海外FX会社のThinkForexとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社で超えていかなければならない審査の壁

海外FX会社で超えていかなければならない審査の壁

まず、海外FX会社で口座開設するにあたり、審査という壁を乗り越える必要があります。FX会社の審査ってどの程度なのでしょうか。実際に、FX会社では年齢審査が行われていて、国内FX会社では20歳以上でないと審査には通過しません。FXはお金のやりとりがありますので、ある程度自己責任を持つことが出来る年齢でないと、FXトレードの許可を得ることが出来ないのです。しかし、海外FX会社では、18歳以上なら審査に通過出来るようなところがありますので(GEMFOREXなど)、そこまで待てないというのなら、海外FX会社を狙ってみてはどうでしょうか。

海外FX会社では、職業・年収が問われます。実際に、無職では、審査落ちしてしまう可能性があるかもしれません。無職や専業主婦の人たちでもパートやアルバイトをしているのなら、それを主張することによって審査に有利になるでしょう。

更に、海外FX会社では、保有している金融資産について聞かれます。みなさんは、現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などどの程度お持ちでしょうか。無職の人たちは、保有している金融資産をアピールすることによって、より審査に通過出来る確率を高めることが出来るでしょう。しかし、保有している金融資産……と言われても、ほとんどの人たちが、主張出来るほど多く持っていないのが現状ではないでしょうか。実際に、海外FX会社では審査においてそのような質問をしてくるものの、それ程大きな期待を個人投資家のみなさんにしている訳ではありません。海外FX会社の投資なら、30万円程度でもあれば、悠々とトレード出来る程度です。

海外FX会社は、あれこれと審査で聞いてくることはありますが、それ程参考にしていない会社も多いようです。別に証拠書類を提出しろと言っている訳ではありませんので、無職という人たちは、審査において嘘もつけてしまうかもしれません。 しかし、嘘をつけば、海外FX会社ではいろいろと関連の質問をしてくるので、次の質問で矛盾してしまうことがあり、海外FX会社でみなさんの回答に矛盾を見つければ、やっぱり審査に通過させる訳にはいかないですよね。

そもそも、審査で嘘をつく必要があるのでしょうか。海外FX会社GEMFOREXでは、バックボーンによる審査はないと言っているので、もしも他の海外FX会社で審査落ちしたのなら、このような会社でもう一度トライしてみるといいです。

海外FX会社は、審査がありますが、銀行カードローン、クレジットカードなどと比較して相当ゆるいと思っていいでしょう。国内FX会社も審査はゆるいですが、海外FX会社は、もっとゆるいです。基本は、FX会社で口座開設されて困る人たちはいないと考えていいです。

海外FX会社口座開設方法比較 ThinkForexの場合

まず、海外FX会社ThinkForexの口座開設からお話しをしましょうThinkForexも、海外FX初心者の方々にとって簡単に口座開設が出来るときっと思ってもらうことが出来るFX会社です。10分程度あれば、楽々口座開設して次へとステップすることが出来ます。

ThinkForexの公式ホームページら、「口座開設はこちらからどうぞ」をクリックしてください。ThinkForexサイトに移動しますので、日本語に変換してください。「ライブ口座開設」をクリックします。

口座タイプは、『個人口座』・『ジョイント口座』・『法人口座』から選択することが出来ますが、個人投資家のみなさんは、『個人口座』を選択します。ステップ1では国籍を選択して、お客様の名前を入力してください。(名(ファーストネーム)・性(ファミリーネーム)は英語のローマ字表記)そしてメールアドレス入力が必要です。メールアドレスに口座の登録情報や、ID、パスワードが送られて来ますので普段使用しているものを登録しましょう。「次のページへ進む」をクリックします。

ステップ2ではお客様の生年月日を入力し、住所→市→都道府県→郵便番号を入力します。 電話番号は、【+81】の後、本来の電話番号の最初の【0】を取り入力します。携帯電話の場合080-12345678→+81 8012345678、固定電話の場合03-1234567→+81 31234567という感じになります。

次には、口座情報を入力し、口座通貨、初回予定金額を入力します。 『MT4スタンダード』『MT4プロ』『MT4VIP』『cTrader』の4種類の口座タイプがありますが、海外FXはじめての方々には、取引手数料のかからない『MT4スタンダード口座』がおすすめです。

次には、資産・投資経験についての質問があります。資産状況の質問があり、年収について回答してください。

みなさんは、投資経験はどの程度おありでしょうか。海外FX会社ThinkForexでもそのような質問を受けることになりますが、あまり気にせず、ザックリと回答して行きましょう。

FX・CFD体験は……?債権・株式投資経験は……? そして、海外FXはじめての方々は、投資の知識はどの程度お持ちでしょうか。

“店頭外国為替証拠金取引は、投資目的のひとつであり、市場、価格の変動によって、損失が生じるリスクがあり、投資元本が保証されないリスクがあることを理解していますか? ”はい・いいえで選択してください。

金融取引に関する資格、または金融業界での職務経験はお持ちでしょうか……、はい・いいえで回答してください。「次のページヘ進む」をクリックします。

ステップ3では口座開設申請に同意する項目があります。全てにチェックを入れ、「次のページヘ進む」を押してください。

TF Global取引に係る約款、店頭外国為替証拠金取引約款、金融サービスガイド、リスク開示書、マージンコールについての確認書などをそれぞれチェックして、「私は、貴社の定める約款・規約を熟読して、同意・承諾します」は「同意します」にレ点を入れます。 「次のページヘ進む」をクリック。

最後に、必要書類の提出をしなければなりません。プリンタなどでスキャン、またはスマートフォンなどで撮った写真をアップロードすればOKです。メールでaccounts@thinkforex.comへ添付送信でも大丈夫です。

ThinkForexの口座開設で用意しなければならない必要書類は、身分証明書:写真付きの身分証明書(パスポート/運転免許証)。住所証明:公共料金・電話・カードなどのご利用明細書または住民票の写し ※発行日過去3か月以内のもの。(住所証明は、住民票・水道利用明細・電気利用明細・ガス利用明細・固定電話利用明細・携帯電話利用明細・クレジットカード利用明細のどれかでOK)

このような流れで、海外FX会社ThinkForexの口座開設は完了です。口座承認まで1営業日~3営業日あたりお待ちください。

口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

いかがでしょうか。ThinkForexでは幾分すんなり口座開設をすることが出来たのではないでしょうか。ThinkForexよりもおそらくGEMFOREXの方がもっと簡単に口座開設出来ると思うでしょう。GEMFOREXも、日本の方々にとても優しい配慮のある海外FX会社のひとつです。

GEMFOREXでも、まずは提出しなければならない必要書類がありますので、前もって用意しておくようにしましょう。

GEMFOREXで求められている必要書類は口座開設に伴う必要書類は、身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー。そして住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピーです。身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は、同一である必要があります。身分証明証は、期限内のものであり、住所証明書は、発行から3カ月以内です。必要書類は後日提出でOKです。 1回目の出金処理を行うまでに提出してください。

【マイページ】へログインして、提出書類をアップロードします。

GEMFOREXの口座開設はここからです。

https://gforex.asia/entry.php

「リアル口座開設」をクリックすると、口座開設フォームが表示されますので、ここから入力をして行きます。 「日本円口座(オールインワン)」「USD口座(オールインワン)」の口座タイプの選択が出来ますが、海外FXはじめての方々は、「日本円口座(オールインワン)」が無難でしょう。

次は名前・メールアドレスを入力します。アルファベットのFX口座名義の入力を要求されるので名前入力は英語でしておきましょう。メールアドレスは、大切な書類が送られて来ますので、普段使用しているものを入力してください。

そして、正確に【画像】の文字の記入をします。 「口座開設」をクリックして先へ進みます。

GEMFOREXからメールが届くので、確認をしてください。「お世話になっています。GEMFXサポートです。口座登録申請のお手続きありがとうございます。口座開設が完了いたしましたので連絡いたします」というメッセージとともに、「口座番号」と「パスワード」が記載されています。

いかがでしょうか。GEMFOREXも、みなさんが想像していた以上簡単と思ったのではないでしょうか。ただし、海外FX会社GEMFOREXを選択したからにはGEM-Trade・ゲムトレードにも挑戦していただきたいですね。口座登録するためには入金が必要になるので、とりあえず最低条件の5万円は入金しておきましょう。

GEM-Trade・ゲムトレード新規の登録方法

GEM-Trade・ゲムトレードは慣れてから使用すればいいと思っている人たちもいるようですが、敢えて海外FXはじめての方々に使用していいただきたいツールです。GEM-Trade・ゲムトレードとは、株式会社ゲムトレードが運用するMT4の自動売買ソフト(EA)を無料かつ使い放題で利用できるウェブサイトです。

FX自動売買トレーダーは、1つのEAだけに頼りきるトレードを行わないで、最低5~10個あたりのEAをポートフォリオとして同時に活用し、その平均値で資産を増やしていく手法を取っています。売り切り型EAを一個ずつ購入というのでは資金負担はかなりかかり、海外FXはじめての方々にそこまでするゆとりがあるでしょうか。

すべてのEAを無料・使い放題、ポートフォリオをすぐに構築でき、リスク分散を簡単に実現することが出来ます。初めから通常のスプレッドを含んだものをコストとしてパフォーマンス表示されているため、フェアであり、とても理解しやすいです。特に注目して欲しいのはGEMFOREXを利用した人たちのみ初回入金額が5万円からEAのダウンロード数が無制限であることです。

公式ホームページから、「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックして、個人情報を入力して「確認画面へ」をクリックします。もう既にGEMFOREXの口座開設体験をして来た人たちは、この程度は難しいとは感じないはずです。

「送信する」をクリックしてください。会員ページにログイン後、「一般ユーザーマイページ」の「口座登録申請」を開き、画面が表示されたら必要な情報入力します。

口座登録申請が完了したらゲムトレードが口座の入金などを確認し、完了した後ゲムトレードの利用が可能になります。

さあ、ここから晴れてFXトレードの本番開始ということになりますが、まだまだみなさんは一杯FX投資に対して不安要素を持っているのではないでしょうか。実際にここでは、口座開設方法についてお話しはして来ましたが、FXトレードの方法について何ひとつ話しをして来た訳ではありません。

そのときGEMFOREXを選択した方々は、デモトレードで練習するという方法があります。GEMFOREXのデモで、仮想マネーを使用し、存分にGEMFOREXの投資テクニックを勉強しましょう。ただし、いつまでも仮想マネーを使用し続けても、決してみなさんが勝つということはありません。いつの間にかデモトレードで練習しているうちに、緊張感がなくなってしまうリスクもここにあるかもしれません。

GEMFOREXでは、現在入金不要で10,000円が付与されますので、その10,000円ですぐに取引開始が出来ます。利益分は、もちろん出金可能なのでリスクなくFXトレードを行う事が出来ます。キャンペーンは期間限定なのでお急ぎください。このようなGEMFOREXのキャンペーンがあれば、海外FX初心者の方々も、デモトレードからでなく、本番からスタート出来そうですよね。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ