勝手に海外FX会社のTradersTrustとの口座開設方法を比較しました

FX会社には国内FX会社と、海外FX会社がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

やはり、FX初心者の方々は、国内FX会社でトレードすることが安心と思ってしまうかもしれないですよね。 既にネットで調査をしている人たちも多いと思いますが、海外FX会社と国内FX会社は、別ものだということが出来、最大の違いはレバレッジです。国内FX会社なら規制があり、最大でも25倍までしかレバレッジをかけてFX取引を行うことはできませんが、海外FX会社では、 平均400~500倍のレバレッジでFXトレードをすることが出来ます。(GEMFOREXは1000倍)少ない資金で大きな利益を上げるならやはり海外FX会社であり、損失さえ抱え込まなければ大きな原資を作り出すことができます。

とはいうものの海外FX会社には言葉の壁もあり、そこでお金のやりとりをすることに抵抗があるというのが多くの人たちの意見です。海外FX会社はもちろん日本人の方々もターゲットなので、多くが日本語サポートをしてくれているので、思っている以上簡単に口座開設することが出来ます。中には、日本語サポートがない海外FX会社もありますが、それでも、FX会社の口座開設の流れ方はほとんど同じなので、慣れればなんともないときっと感じるでしょう。まずは、みなさんに口座開設方法についての新規登録方法、必要書類について知っていただきたいと思います。

そこで、今回勝手に海外FX会社のTradersTrustとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社でまずは通過しなければならない審査

海外FX会社でまずは通過しなければならない審査

国内FX会社でも、海外FX会社でも、まず通過しなければならないものは審査です。銀行カードローンでは、かなり審査が厳しいと感じた人もいるかもしれませんが、FX会社はどんな感じなのでしょうか。銀行カードローンは、とにかく、回収出来ないリスクを最小限にするため、かなり厳しい審査をしているようです。それは、お客様が支払い出来ない問題が、直接銀行のリスクとして存在するからです。FX会社の場合、銀行とはタイプが違うと考えていいでしょう。

しかし、お金のやりとりをしているという意味では、銀行と同じであり、社会的信用のあるお客様と取引をしたいと思っています。国内FX会社では、20歳以上でないと、審査に通過することが出来ません。一番厳しい審査は、ここです。ただし、海外FX会社の場合、18歳以上なら審査に通過出来るところもありますので、20歳まで待てないというのなら、そのようなFX会社を選択してみてはどうでしょうか。

無職の人たちは、海外FX会社の審査に落ちる可能性はあります。 FXトレードにも元手は必要であり、職業・年収、 保有している金融資産などの質問をして来ます。海外FX会社には理想のお客様は存在していますが、実際には、FXは30万円程度のお金があれば、充分勝つことが出来るので、無職の人たちだって実際にはそれほど恐れるには値しないはずです。パートやアルバイトをしているのなら、それをアピールしたり、あれば保有している金融資産でアピールすることで、より審査通過の確率を高めることが出来ます。

海外FX会社では、お客様の手数料を利益として営業をしているので、お客様にFXトレードを勝って、回数を重ねて欲しいと思っています。海外FX初心者の方々が、投資経験がないと、口座開設してもすぐに退去しなければならない事態となり、FX会社にメリットなしと思われてしまうかもしれません。投資経験は大事なポイントであり、FX以外も含めて投資経験は3年以上というのがベストでしょう。GEMFOREXでは、バックボーンによる審査は行いませんと言っているので、他のFX会社で審査落ちしたのなら、このようなFX会社を選択してみてはどうでしょうか。

FX会社は、基本口座開設して困るという人たちはいないと考えてもいいでしょう。銀行とは全然違い、審査は相当ゆるいと考えていいです。国内FX会社も、ゆるめの審査ですが、海外FX会社の方がもっとです。

海外FX会社口座開設方法比較TradersTrustの場合

ここでは、TradersTrustの口座開設方法についてお話しをします。TradersTrustは口座の申し込みから承認までかかる日数は、平均1営業日と言われています。TradersTrustの公式ホームページより、プロフィール作成をしていきましょう。 まず、TradersTrustで口座開設するためには、必要書類の提出が必要なので、前もって用意しておけばスムーズに進行出来ます。TradersTrustで用意しなければならない必要書類は、写真付きの身分証明書(パスポート/運転免許証)・住所証明(公共料金・電話・カードなどのご利用明細書または住民票の写し ※発行日は過去6か月以内が明記されたもの)です。

名前、苗字、(頭文字を大文字にして入力します。)メールアドレス(Traders Trustから重要な連絡もこちらで登録したアドレスに届くようになるので、普段から使っているチェックできるメールアドレスを登録しましょう)、Webサイト言語(日本人の方であれば日本語を選択)、サポート言語(【画像】と同じものを入力してください)を全て半角英数字で入力します。「サインアップ」をクリックします。

先ほど登録したアドレス宛にメールが届きますので確認をしてください。「TradersTrustをお選らびいただありがとうございます」メールに記されたリンクをクリックし、メールアドレスを有効化します。

次には、パスワード設定です。 ポータルにログインする際に使用するものなので、控えを取っておくようにしましょう。『新しいパスワードを設定』をクリック。

次には個人情報を入力していきます。タイトル(男性はMrを、女性はMrs)、名前、苗字(プロフィール作成で記入した氏名がそのまま記載されています。)、電話の国別コード(日本の場合は、JAPAN(+81)を選択)、電話番号(Traders Trustの場合は0を抜く必要はありません。)、誕生日、そして、住所:国 都市 郵便番号 地域 住所を入力します。住所は国内とは違い、部屋番号→建物名→番地→市区町村の順です。

次では、雇用情報の入力があります。 雇用情報、年収、資産などここで入力して行きますが、それほど深く考えず実態とそれほどかけ離れていなれば、おおかたは通過出来るはずです。

【金融資産の学位を保有していますか】の問いに【はい】を選択すると、口座開設を拒否されてしまうかもしれませんので、注意をしてください。『次にいく』をクリックします。

次にはアンケートの記入があります。希望の言語選択をして、どのようにして会社を知りましたか?の質問に選択してください。

「Traders Trustからのニュースレターの受け取りを希望します」

「Traders Trustからの広告メールの受け取りを希望します」

希望するのであればレ点を入れてください。「次にいく」をクリックします。

次では取引経験を入力します。FX取引や先物取引などの取引経験もそれほど実態とかけ離れていなければ、大まかな感じでも大丈夫です。

しかし、ここでも注意しなければならないことがあります。

・証拠金取引の本質とリスクを理解してますか?

・あなたは、重要な公的地位を有する人物ですか?

・あなたは破産宣言を行ったことがありますか?

という質問項目がありますが、

・証拠金取引の本質とリスク……?→はい

・あなたは、重要な公的地位……?→いいえ

・あなたは破産宣言……?→いいえを選択しなければ審査落ちしてしまうかもしれません。 『次にいく』をクリックします。

規約を読んで同意をしてください。私は18歳以上であることを確認します。私はFXと、CFD取引の本質とリスクを理解しています。私は、以下にリストされている書類を慎重に読み、充分に理解したことを宣言します。にレ点を入れ、『次にいく』をクリックします。

次には、FATCAの確認があります。FACTAとは、米国人の外国金融機関を利用した租税回避行為を防止するため作られた、米国外金融機関に顧客口座の報告義務を課す税システムのことです。 アメリカ在住者、アメリカで納税義務があるお客様に対して国に報告する必要があるのでこのような方法を取っているようです。アメリカ在住、もしくはアメリカに納税義務がない場合はAを選択してください。『次にいく』ボタンをクリックします。

次では、必要書類をアップロードします。 スマートフォンで撮影した写真でも受け付けOKです。 『ファイル選択』でアップロードするファイルを選択し、『書類をアップロード』をクリック。本人確認書類、居住証明書の分2回繰り返す必要があります。クレジットカード・デビットカードをアップロードする項目がありますが、任意なので、敢えてする必要はないでしょう。

最後に『ライブ口座を開設』ボタンをクリックして、口座申し込み完了です。

口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

いかがでしょうか。TradersTrustの口座開設は、わりと判りやすいと感じたのではないでしょうか。ただし、幾分他の海外FX会社よりもしっかり審査しているという感じもあります。GEMFOREXの方がもっとスムーズに口座開設できると感じるかもしれません。流れは、TradersTrustと同じような感じなので、サクッとやって先へ進んで行きましょう。

GEMFOREXでもあらかじめ用意しなければならない必要書類があります。 運転免許証などの身分証明書。住所確認書(公共料金の請求書や住民票など)などです。

GEMFOREXの口座開設はここからです。

https://gforex.asia/entry.php

「今すぐ!リアル口座開設」をクリックします。口座タイプは「日本円口座(円建て)」か「USD口座(ドル建て)」のうちから選択をします。実際に好きな方で構わないですが、はじめての方々は、馴染みのある「日本円口座(円建て)」がいいかもしれません。

名前・メールアドレスを入力します。 後々、アルファベットでのFX口座名義の入力を要求されるので入力は英語でしてください。

【画像】と同じ文字を入力したら、「口座開設」ボタンをクリックします。

するとアドレスに「お世話になっています。GEMFXサポートです。口座登録申請のお手続きありがとうございます。口座開設が完了いたしましたので連絡いたします」というメッセージが届き、そこには「口座番号」と「パスワード」が記載されています。

こんな感じで比較的簡単にGEMFOREXの口座開設は完了です。(後で運転免許証など身分証明書の提出が求められます)

せっかくGEMFOREXを選んだからには、ゲムトレードにも挑戦して欲しいので、次には、ゲムトレードの新規の登録方法についてお話しをします。ゲムトレードに口座を登録するためには入金が完了されている条件が必要なので、お試しユーザーの条件下限の5万円は入金しておくようにしましょう。

ゲムトレード新規の登録方法

ゲムトレードなら、無料でレベルの高いEAを使うことが出来ます。高性能なものも多く有料で販売されているEAも無料でダウンロードすることが可能です。EAのバックテスト・フォワードテスト・EAの詳細なデータまで公表されているので初心者でもきっと良いEAを見つけることが出来るはずです。GEMFOREXでは、お試しユーザーでもEAのダウンロード可能数は無制限です。

「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックして、「会員新規登録」から、 必要事項を入力します。もうGEMFOREXなど口座開設をして来た人たちなら、何も問題はなくスムーズに進めていくことが出来ます。「確認画面へ」をクリックして、自身が入力した情報が表示されますので、確認して「送信する」をクリックします。

やがて登録したメールアドレスに、会員登録完了のメールが届きます。ゲムトレードの登録が完了してGEMFOREXの口座に入金が完了したら、ゲムトレードで口座登録の申請です。 「一般ユーザー」から、ユーザーマイページに移動、 「口座登録申請」をクリックします。 「FX業者名」「口座番号」を入力したら「口座登録申請」をクリックします。 手続きはこんな感じで終了です。

さあ、ここからがFXトレードの本番です。ただし、海外FXはじめての方々は、ここでは口座開設方法についてしかお話しをしていませんので、まだトレードには大きな不安を抱えているのではないでしょうか。そのような人たちのためにGEMFOREXではデモトレードを用意してくれているので、仮想通貨を利用して、GEMFOREXのFXトレードのノウハウを勉強してみてはいかがでしょうか。ただし、デモトレードはあくまでも仮想なので、勝ったとしても実際に稼ぐことは出来ません。そのようなデモトレードの体験ばかりをしていると、緊張感がどんどん薄れてしまうリスクもない訳ではありません。

現在GEMFOREXでは、10,000円が付与されますので、その10,000円ですぐに取引開始が出来ます。利益は、もちろん出金可能なので、リスクなくFXトレードを行う事が出来ます。このようなチャンスを利用して、いきなり本番からはじめてみてはいかがでしょうか。GEMFOREXのキャンペーンは期間限定なのでお急ぎ下さい。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ