勝手に海外FX会社のTradeviewForexとの口座開設方法を比較しました

勝手に海外FX会社のTradeviewForexとの口座開設方法を比較しました

FX初心者の人たちは、FX会社をどう選択しているのでしょうか。国内にお住まいの方々には、国内FX会社がいろいろな意味で安心出来るのかもしれませんが、海外FX会社も視野に入れて選択することもとても大事です。なぜなら、国内FX会社は、レバレッジにも25倍までの規制があり、思い通りのFXトレードをすることが出来ないためです。本気で勝ちたいと思うのなら、やはり海外FX会社ではないでしょうか。

海外FX会社は言語の壁もあり、かなり敷居が高いと思っている人たちも多くいますが、実際に海外FX会社では、日本の方々にもFXをして欲しいと思っているので、しっかり日本語サポートをしてくれているようなところも多くあります。(GEMFOREXなど)ただし、全部の海外FX会社に日本語サポートが行き届いている訳ではありません。そのような海外FX会社でも、ほとんどFXの口座開設の流れ方は同じなので、ある程度慣れて来れば、きっとどうってことないと感じるのではないでしょうか。

今回、海外FXはじめての方々に、口座開設方法、新規の登録方法、必要書類などについてお話しをします。そこで、勝手に海外FX会社のTradeviewForexとGEMFOREXの口座開設方法比較をしました。

海外FX会社でクリアしなければならない審査とは

海外FX会社でまずは通過しなければならない審査

海外FX初心者の方々も、銀行カードローンなどで審査を受けるとき、相当審査が厳しいと思ったことがあるのではないでしょうか。なぜ、銀行がそれほどまで厳しい審査をしているのかといえば、銀行は審査によって、回収出来ないリスクを最小限に留めようとしているからです。FX会社はそのような意味では銀行とはタイプが違うと考えていいでしょう。

FX会社では、年齢に対して審査を行い、国内FX会社では、20歳以上でなければ口座開設をすることが出来ません。FXでも、お金のやりとりがあるので、お客様には社会的責任が問われています。国内FX会社がそう言っている以上、年齢に満たない人たちは待つ以外方法はありませんが、海外FX会社では18歳以上なら審査に通過出来るところもあります(GEMFOREXなど)ので、20歳まで待てないというのなら、そのような海外FX会社を選択してみましょう。

さらにFX会社では、職業・年収や、保有している金融資産などいろいろな項目の質問をして来ます。無職や専業主婦の人たちは、審査落ちする可能性もあります。ただし、もしも、パートやアルバイトをしているのなら、それを記入すれば審査通過の確率を高めることが出来、さらに保有している金融資産でアピールすることも出来ます。

保有している金融資産といえば、現金や預金、有価証券(株式や債券など)、受取手形、売掛金などのことですが、果たしてそのような人たちがどれだけ金融資産を保有しているでしょうか。実際に海外FX会社で、厳しくいろいろ聞いて来るものの、FXトレードは30万円程度でも充分に勝つことが出来るものであり、それほど深刻になる必要はありません。

更に海外FX会社では、投資経験について質問をして来ます。海外FX会社は、 お客様が、FX投資で勝ち続けて支払いする手数料が利益なのです。投資経験が浅くて、口座開設してもすぐに負けて退出してしまうような人たちは、ひょっとしたら審査落ちするかもしれません。投資経験は、FX以外も含めて、3年あたりが理想ではないでしょうか。ただしGEMFOREXでは、バックボーンによる審査はありませんとのことなので、もしも他の海外FX会社で審査落ちしたら、GEMFOREXで口座開設をしてみてはどうでしょうか。 

海外FX会社でも銀行と同じように審査は行われているものの、銀行よりも遙かに審査はゆるいと考えていいです。FX会社は基本口座開設して困るような人はいません。国内FX会社もゆるいですが、海外FX会社はもっとゆるいです。

口座開設方法比較 TradeviewForexの場合

まず、海外FX会社TradeviewForexを見てみましょう。実際に口座開設は、10分程度で出来てしまうものです。口座開設することが本来の目的ではありませんので、サクッとやって本番へと進んで行きましょう。

TradeviewForexでも口座開設するために用意しなければならない必要書類がありますので、前もって用意をしておきましょう。TradeviewForexでは、顔写真付きの身分証:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード。住所確認用の書類:健康保険証、銀行取引明細書、住民票、公共料金の明細・請求書の提出が要求されます。情報入力のあと必要書類をアップロードして、1営業日以内に口座開設が完了出来ます。

TradeviewForexの公式ホームページより入り、まずは、国と、口座通貨の選択をします。

次は、口座タイプの選択があります。TradeviewForexでは、

・Cトレーダー:ECN口座
・メタトレーダー4 Innovative Liquidity Connector:ECN口座
・メタトレーダー4 X Leverage:スタンダード口座
・カリネックス:ECN口座の選択があります。

ここで海外FX初心者の方々は、スタンダード口座と、ECN方式の見極めをしなければならないですが、スタンダード口座は、レバレッジ500倍、 スプレッド平均1.5pips、初回最低入金100ドル(1万円)~。ECN方式は、レバレッジ100倍、スプレッド平均0.8pips、最低入金額1000ドル(10万円)~です。

10万円の取引資金を用意可能なら、 最安値でこつこつとスキャルピング出来るECN方式が海外FX初心者向きではないでしょうか。EAで自動売買している方はMT4を選択します。

次に個人情報を入力して行きます。氏名はローマ字で入力するようにしてください。(それ以外は日本語でもOK)

次では、職業や資産、投資経験の入力があります。ここで問われているのは、TradeviewForexがあくまでも参考にする程度と考えていいでしょう。TradeviewForexもそれほど実際に審査が厳しいことはありません。職業・勤務先・年収・おおよその純資産について回答してください。

次は、投資の経験を、株式や、CFD・貴金属、外国為替などから選択をします。次では、TradeviewForexを選ぶきっかけ、口座に関する希望などの質問がありますが、別に飛ばしても大丈夫です。

全て入力が完了したら、「同意・承諾する」にチェックします。同意書はすべて英語で書かれているため読解はなかなか難しいのかもしれませんが、特に注意しなければならない文面がある訳でもありませんので、そのままチェックしても大丈夫です。(もちろんしっかり読むことがベストですが) 「送信」をクリックすれば、 TradeviewForexの口座開設完了です。

次は、書類のアップロードです。メールoperations@tradeviewforex.comから書類提出もすることが出来ます。必要書類のアップロードから、 顔写真付きの身分証→ 住所確認書類→ ※1ご署名のページの順でアップロードします。スマホで撮影した画像でもOKです。

※1 TradeviewForexでは、署名をアップロードして提出する必要があります。「ご署名のページ」をクリックすると、PDFファイルで、 署名用紙をダウンロードすることが出来ます。印刷して必要箇所(SignatureサインPrint Name氏名Date:署名した日付)を入力してください。 スキャンしてPCに取り込みます。

口座開設方法比較 GEMFOREXの場合

いかがでしょうか。TradeviewForexも比較的簡単に口座開設できる海外FX会社です。GEMFOREXも、TradeviewForex以上簡単と感じるのではないでしょうか。GEMFOREXも、口座開設フォームから簡単入力で口座開設が完了です。入金から取引開始まで最短で3分です。

まずGEMFOREXでも提出しなければならない必要書類がありますので、ここでもスムーズに進行させるために前もって用意をしておきましょう。必要書類は後日提出でOKです。

個人名義口座の場合、 身分証明証(運転免許証やパスポートなど)のコピー。住所証明書(公共料金領収書や、携帯電話会社 、クレジットカード会社の請求書……)のコピー。身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真が必要です。※身分証明証に記載されてある住所と住所証明書に記載の住所は同一である必要があります。身分証明証は、期限内のものであり、住所証明書は発行から3カ月以内のものです。「ユーザーマイページ」のトップに提出書類をアップロードするフォームがあります。

GEMFOREXの口座開設はここからです。

https://gforex.asia/entry.php

GEMFOREXの口座タイプは、「日本円口座(オールインワン)」「USD口座(オールインワン)」から選択出来ます。海外FXはじめての方々は、 やはり「日本円口座(オールインワン)」が無難ではないでしょうか。

次には、名前・メールアドレスを入力します。後でアルファベットでFX口座名義の入力を求められるので名前入力は英語でしておきましょう。

次は、【画像】の文字をそのまま記入をします。認証に成功出来たら、口座開設をクリックします。すると、登録したアドレスに、「お世話になっています。GEMFXサポートです。口座登録申請の手続きしていただきありがとうございます。口座開設が完了しましたのでご連絡いたします」というメッセージが届きます。そこには「口座番号」と「パスワード」が記載されていますので、大切に保管しておきましょう。

あとあと必要書類の提出が求められますが、ここまででGEMFOREXの口座開設は完了です。海外FXはじめての方々はGEMFOREXの方がTradeviewForexよりももっと簡単と感じたのではないでしょうか……。ただし、GEMFOREXをせっかく選択したのなら、GEM-Trade・ゲムトレードも利用して欲しいので、次には、ゲムトレードの新規の登録方法についてもお話しをします。GEM-Trade・ゲムトレードに口座を登録するためには入金が完了していることが条件なので、とりあえずお試しユーザーの条件である5万円は入金しておくようにしましょう。

GEM-Tradeの新規の登録方法

GEM-Trade・ゲムトレードを使用すれば、海外FX初心者の方々も、高性能なEAが完全無料で利用できます。 FX自動売買を始めようと思っても有料EAはお金がかかるので、あきらめていた人たちも今まで結構多くいたようですが、そのような問題は、全部GEM-Trade・ゲムトレードによって解決することが出来ます。EAのバックテスト・フォワードテスト・EAの詳細なデータまで公表しているので自動売買初心者でもきっと良いEAを見つけることが出来ます。ある程度慣れれば自分でEAを見つけるゆとりも生まれるのかもしれませんが、とにかくゲムトレードは、まだ慣れない海外FXはじめての方々に利用していただきたいですね。

GEMFOREXに限っては特別な措置があり、お試しユーザーでもEAのダウンロード可能数は無制限で利用することが出来ます。どうしてGEMFOREXだけ特別措置なのかといえば、話しは簡単で、GEMFOREXとGEM-Trade・ゲムトレードは運営している企業が同じだからです。

GEM-Trade・ゲムトレードのトップページ画面から、「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」をクリックします。「会員新規登録」の画面から必要書類を入力して行きます。もう既に海外FX会社GEMFOREXやTradeviewForexなどの口座開設をして来た人たちは、ここで何も問題は起こらないはずです。

必須項目の入力が完了したら、画面下にある「確認画面へ」をクリックして、 自分自身で入力した情報をもう一度確認してください。確認して「送信する」をクリックします。

「送信する」をクリックすると会員登録画面で入力したメールアドレスに会員登録完了のメールが届きます。

ゲムトレードの登録が完了してGEMFOREXの口座に入金が完了したら、いよいよゲムトレードで口座登録申請をしましょう。ゲムトレードにログインした状態のトップページから、 「一般ユーザー」ボタンをクリックします。「一般ユーザーマイページ」に移動するので、ここで「口座登録申請」をクリックします。口座登録申請画面から「FX業者名」「口座番号」を入力したら「口座登録申請」をクリックします。

さあ、いかがでしたでしょうか。ここからがFXトレード本番です。まだここでは口座開設方法についてお話ししたまでなので、いろいろ不安を抱えている人たちもいらっしゃることでしょう。

GEMFOREXのデモトレードで練習をするというのも方法ですが、GEMFOREXでは、キャンペーンで10,000円が付与されるので、その10,000円ですぐにGEMFOREXの取引が出来ます。利益は、もちろん出金可能なので、海外FX初心者の人たちだってリスクなくFXトレードを行う事が出来ます。このようなチャンスを利用して、いきなり本番からはじめてみてはいかがでしょうか。(GEMFOREXのキャンペーンは期間限定です)

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ