口座開設前のFX基礎講座「上手な通貨ペアの選び方」

口座開設前のFX基礎講座「上手な通貨ペアの選び方」

FXトレードは、さまざまな通貨ペアで取引できます。日本人トレーダーだと、日本の経済状況の情報が入りやすいため、円を絡ませたトレードをする人も少なくありません。ドルを含まず、日本円のペアで取引することをクロス円と言います。しかし、日本円が絡まない通貨ペアの中にもスキャルピングやスワップ狙いのスイングトレードに向いている通貨ペアはあります。今回は、FX口座を開設する前に知っておきたい上手な通貨ペアの選び方を紹介していきます。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

レンジ相場とトレンドを理解しよう

レンジ相場とトレンドを理解しよう

ドルと円の組み合わせや、ドルとユーロの組み合わせは値動きが小さい特徴があります。これらの通貨は主軸通貨と言って取引量の多い通貨なので、少々のことでは大きな値動きにつながりません。値動きが一定方向ではなく、常に上下しているような相場をレンジ相場と言います。

チャートの時間軸で見ていくと、上下しながら一定方向に向かって値動きしていることもあります。これがFXのトレンドであり、トレンドを把握できれば利益も積み上げやすくなります。レンジ相場は短い時間で何度も取引するスキャルピングに向いており、トレンドを狙った取引だとデイトレードやスイングトレードなど中長期の取引に強みが出ます。

通貨ペアを選ぶ前に、その通貨ペアがレンジ相場かトレンドが発生しているのか確認しておきましょう。レンジ相場狙いか、トレンド狙いかによって適している通貨ペアも異なります。チャートを見て、これまでの値動きを見ることで相場の把握が可能です。

初心者に間違いのない通貨ペア

相場の把握ができたら、最初はドル、ユーロ、円の組み合わせの中で通貨ペアを選んでいきましょう。これら三つの通貨は安定性の高い主軸通貨としても人気で、スプレッドが低いことや値動きが小さいのでロスカットのリスクも小さくなります。

この三つの通貨ペアで取引する場合は、それぞれの力のバランスを把握しましょう。たとえば、円とドルのペアで円高のトレンドにある場合は、日本経済が好調なことで円が買われているケースと、アメリカ経済の不調に伴う先行き不安感からドルが売られて円が買われるケースがあります。アメリカ経済の不調なら、ユーロも逃避先の通貨となるため、ドルとユーロの組み合わせでもユーロ高です。一方で、日本経済に影響される円高なら、ドルとユーロの組み合わせで必ずしもユーロ高にはなりません。同じように他の通貨の組み合わせから、力関係が見えてきます。力関係を元にして、トレンドの予測も可能です。

FXには、為替損益を狙ったトレードと各通貨で金利が違うことによって発生するスワップポイントを狙ったトレードがあります。スワップポイントは長期保有にメリットがあるトレードですが、円もドルもユーロも超低金利であるため、これらのペアリングではスワップ狙いはむずかしいと言えるでしょう。スワップ狙いなら資源国通貨を織り交ぜて行く必要があります。

スワップ狙いの上手な通貨ペアの選び方

スワップ狙いの上手な通貨ペアの選び方

スワップ狙いなら、資源国通貨と基軸通貨の組み合わせがベストです。スワップポイントは金利差で生じるため、金利の低い基軸通貨と金利の高い基軸通貨でスワップが出しやすい特徴があります。

資源国通貨の中には、アフリカランドのように強烈な値動きをする通貨もあります。スワップポイントが高くても値動きに伴うロスカットのことを考えると、値動きはできるだけ小さい通貨を選んだ方が無難です。そこでおすすめなのが、オーストラリアドルです。高いスワップポイントながら、値動きは他の資源国通貨に比べると小さめです。

より安定した取引を望むのであれば、オーストラリアドルのペア通貨は日本円やユーロよりも取引量の多いドルがおすすめです。ただし、日本円は自国で経済動向の把握がしやすいため、情報をいち早くつかんでトレードするなら日本円との組み合わせの方が取引しやすい特徴もあります。

スキャルピングメインの上手な通貨ペアの選び方

FXは一日に何度も取引できる魅力があります。分単位で取引することをスキャルピングと言い、損切も積極的に行ってトータルで利益を積み上げていく手法です。スキャルピングに必要なのは、レンジ相場と低スプレッドです。レンジ相場であれば、一定方向に値動きが続かないので、利確しやすくロスカットのリスクが小さいメリットがあります。また、何度も取引するため、デイトレードやスイングトレードよりもスプレッドの低さが重要です。

スプレッドの高低は通貨の取引量に関係します。やはり、ドルやユーロ、円の組み合わせのスプレッドが低いので、スキャルピングもこの通貨のペアで行うことをおすすめします。また、値動きが非常に小さい場合は値動きがやや大きいイギリスポンドと組み合わせてトレードするなど状況に応じて、主軸通貨のペアリング相手の通貨を変えていくとよいでしょう。

また、FXに絶対はありません。安定性の高い主軸通貨でも経済指標の発表やテロ、自然災害などによって大きな値動きが発生する場合もあります。元々安定している通貨ほど、急な値動きが起こったときに対応が遅れてしまうものです。ベストな通貨ペアであっても、予期せぬ有事に対応できるようリスク分散を意識したトレードも大切にしましょう。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ