10000円から始めるFX「1000通貨」

10000円から始めるFX「1000通貨」

海外FXは、少ない資金でハイレバレッジのトレードができます。少額でも、FXは運用次第で元手を数百倍に増やすことができる金融商品です。海外FX初心者は、どれくらいの資金を用意すれば取引できるのでしょうか?一昔前のFXなら数十万円という資金を必要とするイメージもありますが、今は1万円から始めることもできます。

初心者でも安心、海外FX会社GEMFOREX!

初心者は1000通貨から始めよう

初心者は1000通貨から始めよう

近年、少ない元手でFXトレードできるようになったのは1000通貨以下という少量の取引に対応するFX会社が増えたことが理由です。1000通貨の取引をするためには、1ドル100円の通貨だった場合、「100円×1000通貨=10万円」となり、10万円の費用が必要になります。

本来、10万円の費用が必要にも関わらず、1万円以下でも1000通貨の取引ができるのはレバレッジを効かせることができるからです。10倍のレバレッジをかければ、1万円で1000通貨の取引、100倍のレバレッジをかければ、1000円で1000通貨の取引を行うことができます。

海外FXは高いレバレッジをかけて取引できるので、1万円の初期投資でも十分に1000通貨の取引を行うことができます。これからFXで何十万、何百万と稼ぎたいと思っている人にとって1万円は授業料として考えても安いものです。1000通貨でも十分に稼ぐことはできるので、まずは「1万円で1000通貨の取引」を行いましょう。

1000通貨の可能性

初心者が1万円で1000通貨の取引をするなら、注文を入れる通貨ペアは断然[円ドル]がおすすめです。安定した基軸通貨同士のペアということもあり、値動きが小さくなっています。値動きは小さくても、海外FXはスキャルピングでどんどん取引回数を増やしていくことができるので運用によっては利益を膨らませることも可能です。

1000通貨の取引だった場合、1pipsの値動きで10円、10pipsの値動きで100円、1円の値動きで1000円動きます。ドル円のペアは、安定した相場だと1日に動くのはせいぜい1円程度です。注文回数が一回であれば、1日で最大1000円の利益を出せる計算になります。単純に毎日勝ち続ければ月に3万円です。

また、スキャルピングができるのであれば10pipsの値動きでも10回注文を入れて利益を出すと1日で最大1000円の利益を出すことができます。取引回数を増やせば増やすほど、小さな値動きでも利益を積み上げていけるのも、スキャルピングトレードの魅力となります。

初心者は、一回の取引で大きな利益を狙うのではなく、一回の取引では小さな利益を狙い取引回数を増やして利益を膨らませていく手法がおすすめです。一回の取引で大きな利益を狙うと、予想と反したときに損失が膨らんでロスカットに至ることもあります。1回の取引における損益を小さくすることを心がけましょう。

1万円で1000通貨の取引はレバレッジコントロールが重要

1万円で1000通貨の取引はレバレッジコントロールが重要

レバレッジを上げるほど、必要証拠金は少なくなります。一方、必要証拠金を下回ったときに発動されるロスカットも発動しやすくなります。 たとえば、1000通貨にレバレッジ10倍をかけると必要証拠金は10000円です。ロスカットは必要証拠金に証拠金維持率を乗じて計算され、50%の証拠金維持率だった場合、5000円がロスカットのラインになります。10000円の資金を投じる場合、耐えられるのは5円の損失です。ここで急激に5円の値動きが起こると、ロスカットして10000円を失うことになります。

レバレッジを引き上げ、1000通貨にレバレッジ100倍をかけると必要証拠金は1000円です。上記と同じ条件だった場合、ロスカットのラインは500円になります。ここで、持っている1万円をすべて使うのではなく、2000円だけを取引資金に使うとします。急激に5円の値動きが発生しても失うのは2000円だけなので、8000円は残ることになります。

レバレッジをかけるほど、大きな損失が発生したときのダメージは軽減することができます。1万円の資金を投入するにしても、ロスカットで1万円を失ってしまうように投資するのではなく、高いレバレッジをかけて1万円を何分割にして取引回数を増やす方がチャンスは多くなります。こうした手法は、高いレバレッジをかけて取引ができる海外FXならではと言えるでしょう。

目標設定をしよう

1000通貨の取引をするときは、目標設定をすることが大切です。目標を高く掲げることも大切ですが、高すぎるとモチベーションが続きません。現実的に考えて長期的な目標を立てていくことがポイントになります。

1000通貨の取引なら、月の目標利益はせいぜい1万円程度です。少ないと思うかもしれませんが、約1年間で元手を10倍に増やすことができます。同じような手法を繰り返していけば、その向こう1年で100万円、そのさらに1年で1000万円と段階的に設定目標を高くすることができます。

また、FX取引において損切りは避けて通れないものです。勝つことばかりではなく、負けることも前提に考え、トータルで勝つことを考えることが重要になってきます。損切りができるようになれば、安定して利益を出せるようになります。損切りに慣れるという意味でも、負けても影響が小さい1万円、1000通貨の取引で始めることが大事です。

1000通貨に対応した海外FX会社選び

1万円、1000通貨で取引するためには1000通貨に対応しているFX会社選びが重要です。対応している海外FX会社は多くありますが、日本語に対応してないことやレバレッジの上限が低いなど少ない資金で取引するのに向いてない条件のところもあります。

海外FX会社のGEMFOREXは1000通貨の取引に対応し、完全日本語対応、1000倍のレバレッジなど少ない資金でも安心して取引できる環境が整っています。初心者は取引量だけでなく、安心して取引できる海外FX会社選びも重要です。

資金効率もいい、ハイレバレッジで取引するならGEMFOREX!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ