海外FX口座の開設から入金までの流れを追ってみました!

海外FX口座の開設から入金までの流れを追ってみました!

海外FXを新たに始めようとする場合、最初のハードルになるのが口座開設です。海外というだけで苦手意識を持つ人も少なくなく、海外FXを始めたいと思っても前に進めない人もたくさんいます。しかし、思っている以上に海外FXの口座開設のハードルは高くありません。そこで今回は、海外FX口座の開設から入金までの流れを追ってみることにしました。

入出金もスムーズ!GEMFOREXで口座開設!

海外FXの口座開設は3ステップ

海外FXの口座開設は3ステップ

①ネットを使って海外FX会社を探す
海外FX会社で口座開設をするためには、口座開設する海外FX会社選びをしなければなりません。国内FX会社と違い、海外FX会社の所在地は海外です。そのため、会社に足を運んで口座開設をすることが難しいため、ネットを使って口座開設をしたい海外FX会社を選んでいきます。

②口座開設フォームに必要な情報を入力する
口座開設がしたい海外FX会社が見つかったら、webページから口座開設のフォームに進んでいきます。ここでは、氏名や住所などの基本的な情報に加えて、年収やFXを始める目的などを入力していきます。昔に比べると、入力項目数は減っており、簡単に入力して応募できる海外FX会社がほとんどです。

③必要書類を提出する
口座開設フォームから申し込みができた後は、口座開設に必要な書類を提出します。ここで必要になる書類とは、身分証明書や住所証明書などになります。どちらも郵送ではなく、今はスマホのカメラ機能を使って撮影した証明書を画像データとして送ることで、必要書類の提出ができるようになっています。必要書類が受理されると、取引ツールにログインする情報が与えられ、取引できるようになります。

海外FX会社の口座開設は、この3ステップで進めていくことができます。海外なので時間がかかるというイメージがあるかもしれませんが、早いところだと即日で口座開設して取引できるようなところもあります。中には、国内FX会社よりも速く口座開設ができる海外FX会社もあります。

海外FXの口座開設でチェックしておきたい2つのポイント

海外FXの口座開設でチェックしておきたい2つのポイント

海外FX会社は、海外を拠点にしているFX会社なので、FX会社によってサポートやサービスが大きく異なります。特に初心者は戸惑うことが多いので、ここでは海外FXの口座開設でチェックしておきたいポイントを2つ紹介します。

ウェブページが日本語に最適化されているかどうか

日本人が利用できる海外FX会社はたくさんあります。しかし、海外FX会社によって日本人トレーダー獲得に対する温度差は大きく異なっています。特に重要になってくるのは、ウェブページが日本語に最適化されているかどうかです。外国語表記のサイトでも翻訳機能を使って口座開設を進めることはできます。ですが、日本語に最適化されてないともしもの場合に対応が遅くなってしまうこともあります。口座開設をした後のことも考えて、ウェブページが日本語であることや、日本語サポートがあることは口座開設の前提にしましょう。

すぐに取引したい場合はクイック口座に対応している海外FX会社を選ぶ

海外FXを始めたい人の中には、今がまさにトレードの絶好のチャンスと考えている人もいるかもしれません。すぐにでも投資をして利益の機会を逃さないためには、クイック口座に対応している海外FX会社選びをおすすめします。口座開設が数分で行うことができて、すぐに入金して取引をスタートすることができます。

クイック口座が実現できるのは、証明書の提出を後にするためです。先に取引できる環境を作ってしまい、出金するためには証明書の提出が必要になります。対応している海外FX会社が少ないですが、日本語サポートもついている海外FX会社GEMNFOREXなら、クイック口座を使うことができます。

海外FX会社の口座開設から入金までの流れ

無事に海外FX会社の口座開設が完了した後は、口座に入金して取引できる環境を作る必要があります。入金方法はトレーダーが選択することができますが、主な入金方法はクレジットカード、デビットカード、銀行送金になっています。それぞれの入金の流れを紹介します。

クレジットカード

即時入金できる入金方法です。日本で発行されているクレジットカードであれば、ショッピングの利用限度額を上限として入金することができます。クレジットカードを使って入金するときは、ネットショッピングをするときと同じようにカードの情報を入力して入金したい金額を指定するだけです。マネーロンダリングを防ぐために、トレード口座の保有者以外の名義カードは使えないので気をつけましょう。

デビットカード

デビットカードは自分がお金を預けている銀行のキャッシュカードを使って、即時に口座から必要なお金を入金できる方法です。クレジットカードの場合は支払が翌月に持ち越されることに対し、デビットカードはリアルタイムでの支払いになります。クレジットカードと同じく、すぐに入金したい場合におすすめの入金方法です。

銀行送金

銀行送金は銀行を経由して海外FX会社の口座に入金する方法です。クレジットカードやデビットカードを使えない場合、この方法での入金が必要になります。入金までに日数がかかることや入金手数料がかかるなどデメリットが多い入金方法になります。

海外FX会社の口座開設や入金はスムーズに行うことができる

海外FX会社の口座開設や入金は簡単に行うことができます。日本語対応している海外FX会社であれば、国内FX会社での口座開設や入金方法と大きく変わりません。海外FX会社の口座開設はハードルが高いと思っている人でも、すぐに口座開設して取引できる環境を整えることができます。口座開設しても分からないことがあれば、サポートが対応してくれます。まずは、口座開設してみた上で、FXをするかどうか判断したのでも問題ありません。

入出金もスムーズ!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ