デモ口座ではわからない!?海外FX業者を決める手順は?

デモ口座ではわからない!?海外FX業者を決める手順は?

少ない元手で大きな利益を出せることから人気が高まっている海外FXですが、興味があっても海外という理由から不安を感じて始めることができない人も少なくありません。海外FXは海外FX業者で開設できるデモトレードで体験することが可能です。しかし、デモ口座の開設をしても海外FX業者を決める要素にはなりません。今回は海外FXのデモ口座や業者を決める手順を解説していきます。

初心者でも安心、海外FX会社GEMFOREX!

海外FXのデモ口座とは?

海外FXのデモ口座とは?

海外FX業者の多くは、デモ口座に対応しています。デモ口座というのは、自分の資金でトレードをするのではなく、仮想のお金を使って取引できる口座です。仮想のお金を使って取引をするので、資金を用意する必要はありません。また、デモ口座の開設は無料開設に対応しているFX業者がほとんどです。

デモ口座の開設が無料になっているのは、実際にリアルトレードと同じ環境で取引してもらってリアル口座の開設につなげたいことが理由です。海外FXに不安を感じている人でも、デモ口座でクッションを置くことによってリアル口座の開設につながりやすくなります。

デモ口座の取引成績はリアルトレードに直結しない

FXではデモ口座で大勝したのに、リアルトレードで大敗することも珍しくありません。基本的にプラットフォームはデモ口座もリアル口座も同じですが、勝敗に大きな差が生じるのは取引しているときの心理が大きく影響しています。デモ口座だと自分のお金ではないので思い切った取引が可能です。しかし、リアル口座だと自分のお金を失うことを恐れてしまい保守的な取引になってしまいます。

中にはデモトレードの相性でFX業者を決めてしまう人もいます。しかし、大切なのはデモトレードの成績ではなくリアルトレードの成績です。デモトレードを利用して勝ち、自分と相性がいいFX業者だと思ってリアル口座を開設したら、デモトレードの勝利が嘘みたいに負けることもあるので注意しましょう。

そもそも海外FX業者の多くは同じプラットフォームを導入している

海外FX業者の多くは、プラットフォームにMT4を導入しています。ロシアが開発した多機能型の取引ツールで、チャート機能、自動売買取引機能、テクニカル分析機能や売買ツールとして使うこともできます。デモ口座を開設して取引するのも、MT4を使った取引が中心です。

どの海外FX業者もデモ口座ではMT4で取引することになるので、プラットフォームの使いやすさは業者による違いがありません。国内FXは独自のプラットフォームを導入しているところが多いので、取引ツールの使いやすさを比較する意味でデモ口座を使うことがありますが、海外FXにおいては取引ツールをデモ口座で比較することは無意味です。もちろん、MT4を使ったことがないので使ってみたいという理由からデモ口座を開設することはあります。

デモ口座とリアル口座ではサーバーが異なる

デモ口座とリアル口座ではサーバーが異なる

デモ口座を使って海外FX業者を比較する人の中には、約定力やスプレッドの比較をするという人もいるかもしれません。

プラットフォームはリアル口座と同じ条件ですが、デモ口座とリアル口座ではサーバーが異なっている点に注意が必要です。デモ口座でサクサク取引ができていたのに、リアル口座になるとスリッページが頻発するようなことも珍しくありません。

デモ口座は集客を目的として提供しているため、意図的にリアル口座よりもスペックの高いサーバーを使って運用しているケースもあります。デモ口座とリアル口座ではトレード環境が一致しないので、デモ口座でトレード環境の比較をすることはできません。リアル口座を開設しなければ、トレード環境は見えてない点にも注意が必要になります。

海外FX業者を決める手順を紹介

①サポート対応がしっかりしているかどうか
海外FXでは言語が壁になることがあります。スペックの高いサーバーやスプレッドが低い海外FX業者でも日本語サポートしてないと分からないことだらけで満足いく取引はできません。ウェブページが日本語になっていること、電話やチャットのサポートが日本語になっていることは事前に確認しておきましょう。

②初期入金額が小さくボーナスが充実していること
海外FX業者によって口座開設にともなう初期入金額は異なります。初期入金額が不要のFX業者もあるので、なるべく初期投資がかからない業者選びをしましょう。また、海外FX業者によっては豪華なボーナスを用意しているところもあります。ボーナスが大きければ、ボーナスを元手にしてテスト運用できるため、豪華なボーナスを用意しているFX業者を選びましょう。

③スプレッド、約定力のテストをする
トレードできる環境を作った後は、取引する通貨ペアのスプレッドや約定力を比較しましょう。海外FXでは、スプレッドの狭さよりも約定力の高さが重視されます。相場の動きが大きいときに注文をしてスリッページやリクオートが起こらないかどうかもテストしておきたいところです。スプレッドや約定力の情報は、海外FX業者のホームページにも掲載されているので、事前に比較しておくのもよいでしょう。

海外FX業者は総合力で決めよう

海外FX業者を選ぶ上でデモ口座の利用はあまり意味がありません。海外FX業者を決めるときは、総合力を重視するのがポイントです。極端にスプレッドが狭くても約定力が低ければ意味はないですし、レバレッジが高くてもスプレッドが広いと意味がありません。日本語サポートや約定力、スプレッド、ボーナスの手厚さなど、総合的なバランスが取れている海外FX業者が初心者にはおすすめです。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ