海外FXの口座開設で一番に注意することって?

規制が厳しいことや相対取引を導入している国内FXに対し、ハイレバレッジや豊富なボーナス、キャンペーンなど魅力が多く日本人トレーダーの人気を集めているのが海外FXです。海外FXに興味があっても、海外というだけで不安に思う人も少なくありません。ここでは、海外FXを始めたいと考えている人が、口座開設で注意することを紹介していきます。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREX

ライセンスの有無

ライセンスの有無

国内FX会社は、日本の金融庁の許可を得てサービスを行っています。国内FXでレバレッジの制限がかかっているのも、金融庁が定めた取引ルールによるものです。一方、海外FX会社は、それぞれの国のライセンスを取得して運営しています。国やライセンスの種類によってルールは異なりますが、日本の金融庁ほど締め付けが厳しいところはありません。

海外FX会社で口座の開設をするときに、FX会社の信頼性の目安となるのがライセンスの有無です。ライセンスを取得するためには、一定の基準をクリアしなければなりません。信頼性が認められて発行されるので、ライセンスがあるということは信頼できるFX会社ということになります。

一方、近年は審査が厳しいライセンスを取得している海外FX会社が日本人向けのサービスを撤退させる動きも強まっています。これは日本の金融庁が各国の金融機関に圧力をかけていることが一因です。日本にとって、条件がいい海外FXにトレーダーが流れてしまうのは避けたいところです。厳しいライセンスを発行している機関に、日本人向けのFXサービスを撤退するように訴えかけています。

ライセンスがあるからと言って、満足ができるFX取引ができるわけではありません。ライセンスの保有が多いFX会社ほど信頼性が高いのは間違いないですが、今後取引ができなくなる可能性も高くなっています。複数のライセンスを保有しているよりも、信頼できるライセンスを一つ保有している方が大事です。

運用実績が長いこと

海外FX会社は国内FX会社に比べると数が多く、悪質な業者も少なくありません。海外FX会社の口座開設をするときは、悪質な業者を選んでしまわないように気を付ける必要があります。悪質な業者で口座開設をしてしまうと、出金拒否や入金したお金を持ち逃げされることもあります。

悪質な業者は、総じて運用実績は短い特徴があります。これは資金を一気に集めて倒産し、新たにFX会社を作って悪質行為を繰り返していることが理由です。ある程度の運用実績がある海外FX会社であれば、一定の信頼性があることになります。目安として、最低でも5年以上の運用実績は欲しいところです。

信託保全の有無

信託保全の有無

海外FXの口座開設では、信託保全の有無も注意したいところです。信託保全は、FX会社が倒産してしまった場合に、預けているお金が手元に戻ってくる仕組みのことを言います。信託保全がないと、利益も含めて預けていたお金がすべて戻って来ずに大損してしまうことになるので注意が必要です。

金融機関が破綻することは稀と考える人もいますが、過去には大手のFX会社が急に倒産した歴史もあります。たとえば、倒産したイギリスの大手FX会社のアルパリは、スイスフランショックによって急激に負債が増えて、瞬く間に倒産することになりました。

海外FX会社はゼロカットシステムが導入されているので、レートが急変したときもトレーダーの損失は最小限で済みます。本来、トレーダーが支払うはずだった損失分は、海外FXが代わりに負うことになるので、スイスフランショックのように大幅なレート変動があると、FX会社は負債を抱えやすくなるのです。

信託保全は、トレーダーから預かった運用資金を第三者の金融機関に預けてトレーダーの資金を守る方法です。信託保全があれば、口座を開設しているFX会社が倒産しても、預けている資金は第三者の金融機関にあるので、手元にお金が戻ってきます。

海外FX会社の中には、分別管理でトレーダーの資金管理をしているところもあります。分別管理というのは、トレーダーの資金を別の口座で管理して資金を守る方法です。FX会社が倒産しても専用の口座にトレーダーの資金が残っているので、お金が手元に返ってくる仕組みですが、同じ金融機関内で保管するので信託保全に比べると信頼性は下がります。安心してトレードをするなら信託保全がある海外FX会社を選びましょう。

サポートが充実していること

日本人向けのFXサービスを提供している海外FX会社は多くありますが、FX会社によって日本人トレーダーの獲得に対する熱量はさまざまです。日本人トレーダーの獲得に積極的なFX会社であれば、ウェブサイトやサポートはオール日本語で対応し、現地に日本人スタッフを派遣して万全な体制を整えています。

一方、日本人トレーダーの獲得に重きを置いてない海外FX会社だと、そこまで日本語サポートを充実させていません。ウェブサイトは日本語表記になっていても、翻訳サイトを使って訳したように理解しにくい言葉が羅列しています。このようなFX会社だと、電話も日本語非対応なケースが少なくありません。日本人向けのサポートがあった方がいいかどうかは一目瞭然です。

ちなみに、海外FX会社のGEMFOREXは日本人トレーダーの獲得に古くから力を注いでおり、ウェブサイトから電話、メール、チャットまで、すべて完全日本語対応になっています。口座開設の手順も日本語で分かりやすく記載されているので、初めて海外FXを始める人でも安心です。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ