複数口座を開設して状況に応じて使い分け

FX取引をするためには、FX会社で専用の口座を開設する必要があります。審査を受けて口座の開設ができれば、入金をして口座に入っているお金を使って取引を行います。ちなみに、FX取引にかかる手数料の中心はスプレッドや取引手数料なので、口座の開設にかかる費用は無料のところが中心です。

FXは、一つしか口座を作ることができないという制約はありません。トレーダーの中には複数のFX会社の口座を開設して取引をしている人もいます。FX会社は、それぞれ強みとなるものを持っており、スプレッドが小さいことを売りにしているところもあれば、長期取引で得られるスワップポイントを売りにしているところもあります。しかし、すべてにおいてパーフェクトなFX会社は存在しないので、複数の口座を開設して、それぞれのFX会社が持つ強みを十分に活かすことも戦略の一つです。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

取引システムのリスク分散のための複数口座

取引システムのリスク分散のための複数口座

FX会社は、多くのトレーダーが口座を開設して取引をしています。平素の状態だと、取引が極端に集中するようなことはほとんどありません。しかし、経済指標の発表や世界経済に影響を及ぼす事象が発生すると、レートの変化は激しくなります。ポジションがマイナスのベクトルになっていると急いで決済させ、ポジションがプラスのベクトルになっていると注文を入れるトレーダーが増えます。

普段なら問題なくても、このようにトレーダーの注文が殺到してしまうとサーバーが不安定になってしまい、場合によってはサーバーがダウンすることによって絶好のタイミングで取引することができないケースもあります。また、FX会社は定期的にメンテナンスを行っているため、サーバーに関係なく取引ができなくなるタイミングがあります。複数の口座を作っておくことによって取引したい時に取引できなくなることを防ぐことができます。

倒産リスクを防ぐための複数口座

FX取引でどれだけ利益を積むことができても、口座を開設しているFX会社が倒産してしまうと資金はゼロになってしまう可能性があります。FX会社が倒産をしても資金を失わないように保障を受けることができる体制にしているFX会社も多いですが、実際に倒産してみないと保障されるかどうかは分かりません。

資金を一つにまとめることはリスクを伴うので、FX取引はリスク分散を考えた取引をする必要があります。複数の口座を開設しておけば、どれかのFX会社が倒産してしまっても失うお金は最小限で済みます。このように、複数のFX会社で口座を開設することによって資金を一気に失ってしまうリスクに備えることができます。

取引期間に応じて複数の口座を使い分ける

取引期間に応じて複数の口座を使い分ける

海外FX会社で口座を開設して取引をする場合は、数日単位で取引をするデイトレード、1日に何度も取引をするスキャルピングがあります。1つの口座でデイトレードとスキャルピングの注文を入れるよりも、デイトレードとスキャルピング用の専用口座をそれぞれ開設して使い分ける方が管理はしやすくなります。

また、トレンドが発生している場合に、デイトレードの口座はトレンドフォローで順張りの注文、スキャルピングの口座は反動による逆張り狙いの注文を入れるなど、同じトレンドでも取引方法を変えて利益を重ねることもできます。長期運用をしてスワップポイントを狙った取引をする場合は、スワップポイントの多いFX会社の口座を開設して注文を入れて長期ポジション保有することやロスカットの水準が低いFX会社の口座もおすすめです。

情報やキャンペーンのための複数口座の開設

FX取引は情報戦でもあります。海外FX会社の場合は、相対取引の国内FX会社と違ってインターバンク取引になるので、会社としてはトレーダーに勝ってもらうことが利益につながります。そのため、FX会社はトレーダーに勝ってもらうように持っている情報を惜しみなく提供します。

それぞれのFX会社によって持っている情報は異なります。複数のFX会社で口座を開設することで、入ってくる情報も各段に増えるため、情報収集のために複数の口座を開設するメリットもあります。また、海外FX会社はボーナスが手厚いところも多く、口座の開設が増えると入ってくるボーナスも増えます。ボーナスを含むキャンペーンの条件は、FX会社によって異なるので、事前に確認してから口座の開設の手続きに移るようにしましょう。

また、各海外FX会社によって取引できる通貨ペアの種類は異なります。海外FX会社によってはマイナー通貨の取り扱いをしているところもあるので、取引する通貨ペアの選択肢が広がるメリットもあります。

スプレッドやレバレッジによって口座を使い分ける

FX取引のコストの中心はスプレッドです。それぞれの通貨ペアによって設定されているスプレッドの値は異なります。例えば、A社とB社を比較した場合にドル/円の通貨ペアのスプレッドはA社の方が狭く、ドル/ユーロの通貨ペアのスプレッドだとB社の方が狭いこともあります。複数の口座を開設しておけば、比較してより狭いスプレッドで取引することが可能です。

国内FX会社の場合はレバレッジの上限が25倍ですが、海外FX会社はレバレッジの上限がありません。100倍のレバレッジが上限になっているところもあれば、海外FX会社のGEMFOREXのように1000倍のレバレッジをかけて取引できるところもあります。自信がある場合は高いレバレッジがかけられるFX会社の口座で取引をして、反対に自信がない取引は低いレバレッジでスプレッドが狭いFX会社の口座で取引をするなど使い分けることができます。複数の口座を開設すると管理が大変になるので、闇雲に複数口座を持つのではなく、目的を持って複数の口座開設をすることが大切です。口座を開設した後の管理もしっかり行いましょう。

資金効率もいい、ハイレバレッジで取引するならGEMFOREX!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ