GEMFOREXが勝手に海外FX会社レバレッジ比較をしてみました

勝手に 海外FX会社のハイレバレッジ比較を 会社別に行ってみました

海外FX口座を利用される1番の目的は、何と言ってもハイレバレッジ(高いレバレッジ)にあるかと思います。この度、海外FX会社のハイレバレッジ比較を会社別に行ってみました。またFX取引において最大のメリットでもあるレバレッジ関して様々な観点から比較検証もさせて頂いております。

GEMFOREXは、FX業界最高水準を目指しておりますので、ハイレバレッジにつきましても業界1位を目指したいと考えております。

海外FX口座を利用される1番の目的は、何と言ってもハイレバレッジ(高いレバレッジ)にあるかと思いますので、ハイレバレッジ(高いレバレッジ)に関しても業界最高水準を維持してまいります。ハイレバレッジ(高いレバレッジ)目的で海外FXを利用されるトレーダー様の為に海外FX会社のレバレッジ比較表をご確認頂き、比較検討材料にして頂けますと幸いです。

日本のレバレッジは、「投機的取引を抑制するためにレバレッジを最大25倍まで抑制する」との理由でレバレッジ規制が決定し、その第一段階として2010年の8月から最大50倍に、そして翌2011年8月には25倍にまで抑えられることなりました。これにより多くのFXトレーダーが海外FXを利用する事になりました。FXの最大の利点であるレバレッジが規制されたわけですから当然そうなりますね。

ハイレバレッジ(高いレバレッジ)ならレバレッジ1,000倍のGEMFOREXにお任せ下さい!

では、人気の海外FX会社は、どのくらい高いレバレッジなのでしょうか?わざわざ当サイトで紹介する必要性もないのですが、勝手にハイレバレッジ(高いレバレッジ)比較をしてみました。以下のレバレッジ比較表をご参考下さい。

海外FXレバレッジ比較会社 最大レバレッジ
200倍
200倍
500倍

888倍
400倍
500倍
500倍
500倍
1,000倍
1,000倍
1,000倍

このように海外FX会社は、非常に魅力的な高いレバレッジとなっております。そして、当社は他2社と同様にレバレッジ1,000倍となっておりまして、FX業界最高水準のハイレバレッジでご利用可能となっております。

そもそも、まず海外FXのレバレッジ比較をする前に、はじめて海外FXをご利用検討されている海外FX初心者の方は、まずレバレッジとは何かを理解する必要性があります。FXの最大の魅力は、やはり何と言ってもレバレッジにあります。このレバレッジを理解し、賢く利用する事で最大限の利益を得る事が出来ます。

そもそもFXにおけるレバレッジとは何なのでしょうか?

基本的なレバレッジの意味を理解しなければ、レバレッジの比較のしようがありません。レバレッジとは、「テコ」の原理とお考え下さい。テコの原理緒は、小さい力で重いものを持ち上げる原理の事を言いますね。FXでいう所の小さい力とは、自己資金のことであり、重いものを持ち上げるとは、大きな額でお取引をするということです。つまり、これがレバレッジです。なので、各FX会社のレバレッジ比較をするわけです。

詳しくはコチラ

では、レバレッジの仕組みとはどうなっているのでしょうか?

例えば、レバレッジ200倍という場合、実際に入金をする資金が10,000円であるのに対して、200万円の取引が出来るとしいうことになります。たった10,000円の証拠金というのに、200倍ものレバレッジをかけることが出来てしまうのです。でも、まだ分かったような分からないような微妙な所かと思います。レバレッジの仕組みはどうなっているのか?デメリットは?高いレバレッジは魅力的なのか?高いレバレッジをかけた場合も損失はどうなるのか?など、レバレッジ比較する前に知っておきたいものです。

詳しくはコチラ

レバレッジを上手に味方に付けよう!

レバレッジを理解して行く上で、レバレッジが高いとリスクが高くなると思いがちになりますが、必ずしもそのような事はありません。高いレバレッジである事を理解し、レバレッジの高さを上手に味方に付ける事で非常に有利な取引を行う事が出来ます。例えば、10万円の証拠金でレバレッジ10倍の場合、100万円分の取引が出来、レバレッジ100倍で1,000万円分の取引が出来る。という事は全額負けた場合10倍の場合、90万円。100倍の場合、990万円の追証が発生してしまうのでは・・・?実は、このように勘違いされている方が多いようです。これはレバレッジに対する大きな誤解です。こんな大きな間違いをしていたら、正確なレバレッジ比較が出来ません・・・

詳しくはコチラ

日本の場合、「投機的取引を抑制するため・・・」としレバレッジ規制が入り25倍までになりましたが、投機的取引とは一体何なのでしょうか?

投機的取引とは、転売等をして収益を得ることを目的とする取引を言います。FXで言いますと、相場の変動によって生ずる差額を利得するために行う売買取引。を指し、それを高いレバレッジで取引し、マネーゲーム化を防ぐ為の規制とお考え下さい。

この理屈でレバレッジ規制したのであれば、私は、日本のレバレッジ規制は間違っていると考えています。それであれば、株や先物などの投資に関しても、投機させない為にデイトレードなどの短期的な取引を禁止とし、ある程度の期間を保有しないといけないようにしないといけないと思うのです。 個人的な感情が入り、少し話が反れてしまいましたが、レバレッジはFXトレードで得られる最高の利点でもあります。レバレッジ比較表をご確認頂き、レバレッジを味方に付けて、FXトレードライフを満喫して頂ければと考えます。

是非、各社のレバレッジを比較して頂きながら、GEMFOREXもご検討頂ければ幸いです。

海外FX7社の法人口座のレバレッジ比較ランキング

日本は、FX法人口座でも今後レバレッジ規制されることが決まっています。倍率は正式に発表されていませんが、各業者の対応からみて100倍程度のようです。個人、法人問わずレバレッジの大きさも魅力的な海外FX。今後いっそう注目されるでしょう。海外FXの法人口座のレバレッジをランキング形式で比較してみましょう。

詳しくはコチラ

勝手に海外FXレバレッジ比較