約定力・スピードを上げるVPSの活用方法とは?

約定力・スピードを上げるVPSの活用方法とは?

海外FX会社ではスプレッドの大小よりも、注文通りに約定させることができるかどうか重要になってきます。スプレッドが狭くても、スリッページや約定拒否が頻発しては意味がありません。約定力や約定スピードを高めるためにはVPSの利用もオススメです。今回は約定力・約定スピードを上げるVPSの活用法について紹介していきます。

FX業界最高峰の約定率でFXトレードが実現!

覚えておきたい三つの約定

覚えておきたい三つの約定

約定スピード

約定スピードは、注文を入れてから約定するまでのスピードです。約定スピードが速くなればなるほど、スリッページやリクオートの発生確率は下がります。約定スピードは海外FX会社のサーバー能力も関わっており、サーバーの質が悪いと約定スピードは下がってしまいます。また、トレーダーが使っている取引ツールのサーバーから海外FX会社のサーバーの物理的な距離が遠くても約定スピードは低下します。

約定率

約定率は、注文を入れて約定が成立する確率です。約定率が高いほど、注文通りに約定できることを意味します。ちなみに、海外FX会社では約定率が90%を超えているところがほとんどですが、国内FX会社では約定率が50%前後のところもあります。国内FXはスプレッドが狭い代わりに、約定率が低めです。スプレッドが狭くてもスリッページやリクオートで損失が出やすく、単純にスプレッドの狭さだけでFX会社を評価することはできません。

約定力

約定率は、注文通りに約定させることができる力のことです。約定力が高いほど、スリッページやリクオートの発生が少なくなります。約定力は約定率が高く、約定スピードが速いほど強くなります。ただし、約定力と約定スピードはイコールではありません。約定スピードが速くても、意図的なスリッページやリクオートによって約定率が下がるケースもあるからです。実際には約定率に約定スピードを加味した約定力を参考にしていきます。

VPSとは?

約定力や約定スピードを上げるためにはVPSの利用がおすすめです。VPSは仮想サーバーのことで、ウェブ上でMT4を起動させて取引することができます。つまり、ウェブ上に取引用のコンピューターを新たに用意するというわけです。常に自宅のパソコンを起動させる必要がないので、パソコンにかかる負荷を軽減することや電気代を節約するメリットもあります。

VPSは通信業者や海外FX会社で提供しており、サーバーのスペックによって必要なコストも変わってきます。安いVPSなら月額1000円くらいであり、スペックが高いVPSになると月額3000円~5000円を超えてきます。FX専用のVPSサーバーがあるので、海外FX初心者はFX向けのVPSを使うようにしましょう。

VPSで約定力や約定スピードを上げることができる

VPSで約定力や約定スピードを上げることができる

海外FX会社でVPSを使うのは、自動売買ツールを安定して稼働させることが一番の目的です。VPSにはスマホやタブレット端末からもアクセスすることができるので、外出中でも自動売買を監視して必要に応じて取引を停止させることもできます。24時間EAを回して取引をしているトレーダーには必須です。

VPSは自動売買取引を円滑に行うだけでなく、約定力や約定スピードを上げるメリットもあります。これはVPSが置かれているサーバーの場所と、海外FX会社のサーバーの場所の物理的な距離を縮めることができるからです。距離が遠くなればなるほど、注文してから約定するまでにレートが動く確率は増え、スリッページが起こる確率も高まります。

海外FX会社のサーバーへのアクセスは光の速度になります。物理的な距離があると言っても、アクセスのスピードは1秒をはるかに下回る速度です。しかし、レートの動きが活発になっているときは1秒を大きく下回る時間でも刻々とレートが変化しています。海外FX会社のサーバーが置かれている場所の近くに、VPSを置けばVPSから海外FX会社のサーバーへのアクセス時間は大幅に短くなります。約定スピードが向上するため、約定率や約定力を高めることにもつながるのです。

約定力や約定スピードを上げるためのVPS選びの注意点

VPSを使って約定力や約定スピードを上げるのは、取引の起点となる場所から海外FX会社のサーバーの距離を縮めるためです。そのため、約定力や約定スピードを上げるためのVPSは海外FX会社のサーバーの近くに置かれていることが条件になります。海外FXで国内に設置されているVPSサーバーを使っても意味がありません。

間違いないのは、海外FX会社が提供しているVPSを使うことです。海外FX会社が提供しているVPSは、海外FX会社のサーバーの近くに置かれているので、約定力や約定スピードを高めることができます。また、海外FX会社の提供するVPSはコスト的な負担が小さいのもメリットです。たとえば、海外FX会社のGEMFOREXなら、口座に5000ドル入っていることを条件に、本来なら月額数千円のコストがかかるスペックのVPSを無料で使うことができます。

海外FX会社が無料でVPSを提供できるのは、VPSの提供を通じて活発に取引するきっかけを作るとFX会社が潤うからです。VPS業者だとVPSの契約で発生する月額料金が利益源ですが、海外FX会社のVPSはトレーダーを増やすための宣伝費やキャンペーンコストとしても捉えることができます。海外FX会社のVPSは、安いからと言って質が悪いわけではありません。有料VPSを契約するとVPSのコスト負担もかかってくるので、海外FX初心者が約定力や約定スピードを上げるためにVPSを使う場合は、無料VPSの利用をおすすめします。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ