勝手に海外FX会社のDirectFXとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のDirectFXとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

スプレッドは取引において自動的に発生する手数料で、注文をした時点で一定のマイナスが出ており、そのマイナス分がスプレッドになります。スプレッドが狭いというのは、買値と売値の差が小さいことを示し、狭ければ狭いほど取引にかかる手数料も比例的に小さくなります。

同じ通貨ペアの取引をするなら、スプレッドが狭いとコストは小さいことやスキャルピングなら損切の回数を減らせるなどのメリットがあります。トレーダーもFX口座の開設をする場合に、スプレッドが取引コストになるため、狭いスプレッドで取引できるところを探す傾向にあります。

スプレッドが通貨ペアによって異なるのは、取引されている量や信頼度が関わってきます。スプレッドを広くする必要があるのは、その取引においてトレーダーが損失を出してしまうリスクやFX会社が損をしてしまう可能性があるからです。円と米ドルの組み合わせのように多く取引されている通貨なら、そう簡単に大きく相場は動かないので取引リスクは小さくなります。

スプレッドを比較する場合は、単に全体的なスプレッドの低さを比較するのではなく、取引する予定の通貨ペアを見ることが大切です。円と米ドルのスプレッドが極端に狭くても、他の通貨ペアのスプレッドが平均よりも広いことがあります。以上も踏まえて、オーストラリアに拠点があるDirectFXの特徴やスプレッドとGEMFOREXを比較していきましょう。

DirectFXの特徴

DirectFXの特徴

DirectFXは、ODLオーストラリアのライセンスを買収してからオーストラリアに拠点をおいて運営をはじめましたが、今ではプロトレーダーや経験が豊かなFX業者の関係者によって支えられ大きなFX会社へと成長しました。

オーストラリアは金融規制が厳しい国としても知られており、その中でFX会社として運営できていること自体に高い信頼性や信用があります。FXの取引だけでなく、貴金属の取引にも対応しており、世界中のトレーダーのニーズに応えてサービスの提供を行っています。

また、FX取引において欠かせないのが取引ツールになりますが、海外FX業者で多く使用されているMT4やCQG、Tradebleなど、さまざまなツールが利用できるようになっています。公式ホームページでは、日本語対応してないのが難点です。英語がわからないトレーダーや初心者が海外FXをするには不便さを感じるかもしれません。デモ口座の開設をすることができるので、はじめての方は練習をしてから取引口座の開設をした方が安心です。

GEMFOREXは日本語対応しているだけでなく、日本人による電話サポートを受けることができるので、海外FX初心者やはじめてFXをする人も安心して利用して取引することができます。DirectFXと同じく、デモ口座の開設をすることもできるので、実際の取引を体験してから口座の開設をすることもできます。

DirectFXとGEMFOREXでスプレッドを通貨別に比較

DirectFXのMT4でFXをする場合は、一回あたりの取引手数料がかからないので、取引コストはスプレッドが中心となります。国内でも取引が多い、円と米ドルの組み合わせで平均的なスプレッドは1.8です。GEMFOREXは1.5を下回るスプレッドで取引が出来ることを考えると、スプレッドが狭いとは言えません。

相場変動が大きく、比較的スプレッドが広いものの、国内FXでは取引数が多いポンドと円の組み合わせについては、それぞれのスプレッドは約2.8であり、同水準となります。ユーロとボンドの組み合わせも約2.0と同じになっています。このようにGEMFOREXとDirectFXは近い水準のスプレッドになっているため、スプレッドだけで会社の良し悪しを比較するのはむずかしい部分があります。

また、どちらのFX会社も変動スプレッドになるため、常に同水準ではない点に注意しなければなりません。

相場が激しく動いているときは、リスク低減のためにスプレッドを広く取るのが普通です。スキャルピングで取引をする場合は、相場変動が大きいときこそ取引で真価が問われます。DirectFXも高性能のツールが用意されていることやシステムがしっかりしているので、相場が動くときに取引すること自体への信頼性はありますが、日本語対応してないことを考えると、何かあったときの対応には不安要素が残ります。

GEMFOREXはスプレッドと他のサービスとのバランスで差をつける

GEMFOREXはスプレッドと他のサービスとのバランスで差をつける

DirectFXでかけることができる最大のレバレッジは400倍となっており、国内のレバレッジが25倍であることを考えると、レバレッジの高い取引ができることはスプレッド以上の魅力と言えるでしょう。しかし、GEMFOREXは1000倍のレバレッジをかけて取引することが可能で、海外FX業者の中で比較した場合に400倍のレバレッジはそこまで高いアピールポイントにはなりません。

レバレッジは、所有している資金よりも大きな資金があるように見せて取引することができるため、大きなリターンが期待できる代わりに、負けたときの損失も大きくなってしまいます。ただし、GEMFOREXでFX取引をするに場合は、必ずしも1000倍で取引をしなければならないわけではありません。調整してレバレッジをかけて取引することもできるので、はじめての人でも安心してレバレッジをかけて取引することができます。

他にも約定力が高いことやトレーダーが安心して取引できる環境を心がけており、サポートやサービスの高さで見ると国内FX会社に引けを取りません。また、国内FX会社を利用して取引をするときのようにスリッページが起こるケースも少なく、高い約定力で取引ができるのも魅力です。いくらスプレッドが狭くても、スリッページが頻発してしまっては本末転倒です。

スプレッド競争も限界が来ており、サービスの質が下がるなどの弊害が出てきてしまっているFX会社もあります。トレーダー自身も、スプレッドの狭さだけに捉われるのではなく、サービス全体のバランスを見てFX会社を選ぶ時代が来ていると言えるでしょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ