勝手に海外FX会社のFinFXとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のFinFXとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

FXは、外国為替を利用した取引であり、レバレッジをかけて取引をすることで少ない資金からでも高いリターンが期待できる投資です。国内FX会社を利用して取引をするだけでなく、海外FX会社を利用して取引することも可能です。

国内と海外FXの違いの一つにスプレッドの差があります。スプレッドが狭く設定されているほど、一回の投資においてかかるコストも変わってきます。単に、スプレッドだけを比較して投資をするなら、国内FXで取引をする方が少ないコストで取引できるのが一般的です。

国内FXのスプレッドは小さく、日本語サポートが基本になっていて日本人トレーダーとしては国内の会社を利用した方がスムーズな取引が可能です。しかし、実際は海外FX業者を利用して投資をする国内のトレーダーが多くいます。スプレッドが低くても、それ以上のプラス要素があることで海外FX会社の利用をするわけです。

海外FX会社の利用そのものに関しても、今は日本語サポートが整っているところも増えているので、はじめて利用する人でも安心して利用することが可能になっています。いろいろある海外FX会社の中でも人気のFinFXとGEMFOREXを比較してみましょう。

FinFXの特徴

FinFXの特徴

FinFXは、2010年にフィンランドで設立された海外FXブローカーで、世界中のトレーダーにオンラインでサービスを提供しています。FXの提供をはじめてから、今日に至るまで着実に成長を続けており、現在では国際的に外国為替市場に必要な存在になっています。

毎日のように新規のトレーダーが口座の開設をしており、STPモデルの採用によって主要銀行から提供されている市場相場の取引の値を供給し、世界共通で利用できるMT4による取引が可能です。共通の取引ツールの利用ができることで、他の海外FX会社を利用していたトレーダーが新規に口座の開設をしてサービスの利用をすることも簡単にできるようになっています。

また、海外FX会社を選んで利用する場合に国内の会社と違って悪質な会社かどうかという判断がむずかしい部分があります。FinFXは、ライセンスの取得がむずかしいと言われているキプロス証券取引委員会が発行するライセンスを取得していることで、FX会社の信頼性も一定以上あります。

これまでに何度もFX取引をしてきたトレーダーはもちろんのこと、海外FXをまったく行ったことがないという初心者でも安心して口座の開設をして取引をすることができるようになっています。

ちなみに、信頼性が高いFX業者は他社と競争をするために、自社のオリジナルアピールポイントを設けているのが一般的です。FinFXの場合だと、リベートボーナスに尽力を注いでいる感があります。

リベートは、トレーダーから徴収したスプレッドの何割かをトレーダーに還元する仕組みのことをいい、スプレッドの支払いだけでなくリターンがあることによってうま味があります。トレーダーとしても、少々スプレッドが広くてもリベートがあることで損をしている感じも軽減されます。リベートを用意しているのは、顧客を集めるためですが、キャッシュバックサイトに紹介料を払い、リベートの提示をすることで取引までの流れを作っているのです。

FinFXとGEMFOREXのスプレッド比較

FinFXとGEMFOREXのスプレッド比較

FinFXは、リベートに力を入れている海外FX会社ですが、米ドル/ユーロのように安定性の高い通貨においても平均スプレッドは1.6と平均的なスプレッドの狭さになっています。他の通貨ペアにおいても、平均的なスプレッドの値を示しており、GEMFOREXと同じように状況で変動するスプレッドなので、スプレッドの低さだけで見ると、どちらの方が狭いというのは判断がしにくい部分もあります。

FinFXはリベートにも力を入れているので、平均的なスプレッドでサービスの提供をしていることを考えると、トータルコストはかなり小さくトレーダーにとって投資しやすい環境だと言えるでしょう。しかし、日本語サポートしているものの、しっかり翻訳されているわけではなく、利用する人にとってはわかりにくい部分があります。

また、リベートやスプレッドにコストがかかっていることで海外FX業者を利用して行うメリットでもある高いレバレッジをかけての取引もFinFXの場合だと最大が200倍に設定されており、GEMFOREXが1000倍のレバレッジをかけて取引できることを考えると低くなっています。特に、投資できる資金が少ないトレーダーにとってハイレバレッジで取引することは効率的に資金を増やすために必要なことで、200倍のレバレッジには満足できないトレーダーもいます。

全体のバランスを考えてFX会社を選ぼう

FinFXはしっかりしている海外FX会社ですが、リベートを売りにしていることで他の部分のサービスのカバーが十分にできてない部分もあります。

スプレッドやリベートをエサにトレーダーを集めても、肝心な取引が安定してできないことやサポートが受けられないようでは、トレーダーもすぐに見切ってしまいます。

GEMFOREXは、各海外FX会社が力を入れている低スプレッド競争に参入しておらず、当初より全体的なサービスバランスの良さを売りにしています。スプレッドに対してのこだわりを捨てることによって、新規のトレーダーを集めにくくしてしまうところはあります。でも、全体的なバランスが取れていることで実際に口座の開設をしてFXのサービスを利用していくと、長期的な利用に対してのメリットも見えてくるものがあります。

トレーダーの一回あたりの取引手数料を直接的に減らすことができるため、スプレッドが狭いことに越したことはありません。しかし、FX取引には大きなリスクを伴うということを考えると、スプレッドにこだわるよりも全体的なサービスのバランスにこだわって海外FX会社を選んでいくことが大切です。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ