勝手に海外FX会社のFXCMとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のFXCMとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

FXは証券会社やFX会社で専用の口座を開設して取引をするのが一般的ですが、証券会社やFX会社はトレーダーから一定の手数料を徴収できるような仕組みになっています。昔は、取引数に応じて一回あたりの手数料を支払うスタイルのところが多くありましたが、今は手数料を無料にしてスプレッドのみの手数料にしているところが増えました。

スプレッドは、取引において自動的にかかってくるコストのことを言います。基本的に、FXをして注文をして約定されると、その時点で一定のマイナスになっているのが普通です。このマイナス分に該当するのがスプレッドで、スプレッドが広いほど多くの手数料を払っていることになります。

直接的な取引コストになることもあって、複数のFX会社同士でスプレッドの競争が激化している傾向にあります。トレーダーとしては、できるだけスプレッドが狭いところで取引することが理想です。トレーダーを多く集めて、口座の開設をしてもらうためにはスプレッドを小さくするほどアピールポイントになりやすいのです。

FXCMは手数料が有料

FXCMは手数料が有料

そもそも、手数料が無料でもスプレッドが発生している時点でコストはゼロになりません。通販を利用して、送料無料の商品でも販売されている金額に送料分のコストが上乗せされている仕組みと似ています。同じ金額であっても、送料無料に惹かれる人が多いように、FXの世界においても手数料は無料の方が惹かれます。

FXCMも昔は手数料を無料にして、スプレッドを抑えるというスタンスでサービスの提供を行っていました。しかし、トレーダーの中にはスプレッドが高いことや誤魔化されることのリスクを恐れて、従来のような手数料制のFXを希望する人がいます。

手数料が有料の場合だと、確定申告のときにかかった手数料をそのまま経費として計上することができます。一方で、スプレッドをかけて取引をする場合だと、隠れコストの部分は経費として計上することができません。手数料制になっているところは、節税という面でのメリットもあります。

FXCMは、手数料を有料にすることで低いスプレッドの取引を実現しています。ここで、気をつけないといけないのは、FXCMは国内向けと海外向けのサービスを展開していることです。海外FX口座を日本で開設することは廃止され、今は国内のFX会社であるFXCMを利用して取引をするしかありません。

FXCMとGEMFOREXのスプレッドを比較

FXCMとGEMFOREXでは、国内と海外FXのそもそもの違いがあります。国内FXは、スプレッドが小さくなっているのが普通であり、その代わりにスリッページなどトレーダーに不利な取引が起こりやすくなっています。

海外FXになると、インターバンク市場の取引になり、仲介する海外FX会社はトレーダーに勝ってもらうことで利益を得ることが可能です。そのため、取引における透明性は高くなっており、はじめて海外FXをする人でも国内より安心して取引ができることもあります。

FXCMを含む、国内FX業者のスプレッドが小さくなっているのは、FX会社と相対取引になっていることが理由です。直接的に市場を介して取引をするのではなく、FX会社との取引になることで絶対的にトレーダーよりも会社の方が有利な取引になります。

FXCMとGEMFOREXを比較した場合に、FXCMはスプレッドが0台とかなり小さく設定されているのに対して、GEMFOREXは主要通貨の取引が約1.5と大きな差があります。FX初心者が見ると、スプレッドの小さなFXCMに魅力を感じると思いますが、取引手数料が別途かかることや取引の透明性を考えると、一概にスプレッドだけで判断することはできないものがあります。

海外FXはスプレッドが一番ではない

海外FXはスプレッドが一番ではない

GEMFOREXは海外FX会社の中で見ると、スプレッドは平均的です。しかし、スプレッドが小さいことをアピールして前面に出すようなことはありません。スプレッドが小さいことよりも、その他のサービスに力を注いでいます。

FXCMも国内FX会社で見ると、他の会社と比較して良いところはたくさんあります。しかし、取引の透明性が低いことや、FX取引で重要になってくるレバレッジも国内の規制を受けることによって25倍がかけることのできる最大のレバレッジです。

持っている資金の25倍で取引できるのは、それだけリターンが望めることなのでメリットに感じると思います。しかし、海外FX会社に目を向けていくと数百倍を超えるレバレッジをかけて取引できるところはたくさんあります。GEMFOREXは、海外FX会社の中でも特に高い1000倍のレバレッジをかけて取引をすることが可能です。FXCMと比較すると実に40倍以上のレバレッジで取引できることになります。

海外FXで取引することに不安感を覚える人は少なくありません。しかし、国内FXよりも海外FXの方が安心して取引できるトレーダーが多く、海外FX会社の口座を開設して取引するケースも増えているため、日本語サポートが充実しているところも増えています。

GEMFOREXは、公式サイトや口座開設、サポートのすべてにおいて国内FX会社と同じように利用することができます。スプレッドやレバレッジ、取引ツール、システムの性能など、バランスが非常に取れている海外FX会社です。

どこで口座の開設をして取引するかは、トレーダー自身が決めて選ぶことができます。最終的には、スプレッドや取引手数料だけでなく、全体的なバランスを見て、長期的に利用することを考えた場合にトレーダー自身がどれくらい安心できるかということも大切なポイントになってくるでしょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ