海外FXスプレッドを比較するコツ

海外FXスプレッドを比較するコツ

海外FX会社選びにおいてスプレッドも大きく関係してくる要素です。売値と買値の差分がスプレッドになり、円やドル、ユーロの組み合わせのように取引量が多い通貨同士のペアはスプレッドが小さくなります。反対に、取引数が少ない通貨になるとスプレッドは高めになります。

海外FX会社によって設定されているスプレッドは違い、通貨ペアによっても変わってきます。スプレッドが高いほど、一回あたりの取引にかかってくる手数料も高くなります。少しでも取引にかかる手数料を減らすためには、スプレッドが小さい海外FX会社を選んで取引するとよいでしょう。

一方で、単にスプレッドを比較しただけではコスト面での負担の大きさは分からない部分もあります。今回は、海外FX会社スプレッドを比較する上で大事なことやコツなどを紹介していきます。

スプレッドの高低はどうやってきまる?

スプレッドの高低はどうやってきまる?

今は、国内・海外FX会社ともに取引手数料が無料になっているところが多くなっています。そのため、トレーダーが取引をするときに支払うスプレッドが収入源になっています。この場合、スプレッドを高くすればするほど入ってくるお金も多くなりますが、スプレッドを適正値に設定してないと注文を入れてから利益が出るまでに時間がかかるため、取引回数は少なくなる可能性もあります。

スプレッドが高い通貨ペアというのは、基本的にレート変動が激しい通貨ペアです。レートが激しく動くことによってトレーダーはリスクを伴う代わりに、予想通りにレートが動くと大きな利益につながる期待もあります。では、レート変動が激しくなる理由は何でしょうか?レートは取引のバランスによって成り立っています。取引数が多い通貨ペアの場合だと、安定性が高くなるのでレートの動きは小さくなります。反対に、取引数が少ない通貨ペアだとレートの動きは大きくなります。

レートの動きにスプレッドの動きはリンクします。そのため、原則固定スプレッドや変動スプレッドの場合でも重要指標の発表時には、レートが激しく動くことによってスプレッドが急に変化することもあるので注意が必要です。

スプレッドにこだわるならスプレッドのタイプを知ろう

海外FX会社でFX取引をする場合は、スプレッドのタイプが原則固定になっているところが多くあります。ただし、いくつかの口座を選択することができるFX会社なら固定スプレッドと原則スプレッド、変動スプレッドタイプの中から選んでFX取引をすることも可能です。

完全固定になっているスプレッドだと、常に一定のスプレッドの取引になるため、平素の状態だと他のスプレッドタイプに比べると高くなっています。しかし、レートが激しく動いているようなタイミングだと、他のスプレッドタイプに比べると低いスプレッドで取引することができます。

変動スプレッドだと、平素の状態なら低い水準でFX取引をすることができます。しかし、レートの動きにリンクするので、スプレッドが変動しやすいことや急激なレート変動に伴ってスプレッドが高くなってしまう可能性もあります。このように、スプレッドを比較する時にはタイプによって設定されている値なども異なってくるので、タイプを揃えて海外FX会社を比較しましょう。

スプレッドの比較は約定力の比較も合わせて行う

スプレッドの比較は約定力の比較も合わせて行う

スプレッドが低いと、注文をしてからポジションがプラスに転じるまでの時間も早くなります。スキャルピングをするトレーダーにとっては、特にスプレッドが低いことに対してのメリットは大きく感じることでしょう。しかし、スプレッドが低くても注文した通りに約定されないとどうでしょうか。

実際に、注文通りに約定することができないリクオートや、約定することができても約定したレートとは違うレートで決済されてしまうスリッページが起こることも少なくありません。スプレッドを低くすると、FX会社に入ってくるマージンは少なくなってしまいます。 そのマイナス分は約定力を下げることでカバーしている悪質な海外FX会社もあります。 もちろん優良なFX会社もたくさんあるので、信頼できるところを選ぶことも大切です。

海外FX会社を比較する時のコツ

海外FX会社は、スプレッドよりも高いレバレッジをかけて取引できるかどうかということや日本人トレーダーが利用しやすい環境を提供してくれるかの方が大事です。スプレッドが低くても、ウェブページに書かれている言葉が分からないことや海外FXの利点でもあるレバレッジが国内水準だと海外FXをするメリットがありません。

取引回数が増えるほど、スプレッドは低い方が良いのはもちろんですが、スプレッドだけで比較してもFX取引で十分な利益を積み上げることは難しいと言えるでしょう。多くのFX会社がスプレッド競争に参戦していますが、トレーダーを集めるための呼び水です。ちなみにGEMFOREXはスプレッド競争に参戦しておらず、トレーダーが取引しやすい環境を第一に考えてサービスの提供を行っています。

FXはハイリスクでハイリターンな投資と言われていますが、運用次第では海外FXでも安全に運用して利益をコツコツ積むことも可能です。海外FX会社を利用する場合は、スプレッドだけにこだわるのではなく、総合的なサービスのバランスで考えるようにしましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ