勝手に海外FX会社のiForexとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のiForexとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

スプレッドはFXでかかってくる基本的な取引コストです。スプレッドは、変動型と固定型があり、海外FX会社を利用して取引をする場合だと変動型が多くなっています。

FX会社選びにおいて、スプレッドの比較は大切だと言われています。FXは、ポジションをずっと保有して利益を得るよりも、損切をしてでもスキャルピング取引をした方が効率的に利益は得られます。注文した時点で、スプレッドがかかっていることを考えると、取引回数が多くなってくるとスプレッドの高低は重要です。

FX会社によって何を売りにしているかは違います。しかし、スプレッドは初心者でも意識する部分であることから、スプレッドが低いことを売りにしているFX会社は少なくありません。FXは、専用の取引ツールを利用して投資を行いますが、多くのトレーダーを支えるだけの基盤も必要です。スプレッドが低くても、他のサービスが悪いと意味がありません。スプレッドを比較してFX会社選びをすることは大切ですが、他の要素も大切にしながら選んでいくようにしましょう。iForexは固定スプレッドで利用できる海外FX会社です。スプレッドの低さだけでなく、他のサービス面でも力を入れています。

iForexの特徴

iForexの特徴

iForexは国際法人iForexグループの運営する海外FX業者で、ギリシャのアテネが拠点です。創立したのが1996年と、FXのサービスが世界的に広がる前から運営していた歴史があり、信頼性の高い海外FX会社として古くから日本人トレーダーも口座を開設して投資をしていました。

キプロス証券取引所や金融サービス委員会、ハンガリー国立銀行など、さまざまな機関が発行するライセンスの獲得をしており、トレーダーが安心して投資できるような環境を提供しています。

日本に進出してからの歴史も長いため、公式サイトも日本語対応になっており、サポートも日本語で受けられるので、海外FX初心者でも安心して取引することが可能です。1000ドルまで100%入金ボーナスがあることや、ボーナスはFX取引だけでなくCFDにも活用できるメリットがあります。

海外FX会社で口座の開設をして取引をする場合に、気になる要素となるのが、追証の有無になります。通常の取引なら、ロスカットされるようになっているので、口座の中身がゼロになってもマイナスになることはありません。しかし、海外FX会社の場合だとハイレバレッジでの取引が基本となるため、相場が急激に動くような場合はロスカットが発動されずに口座の中身がマイナスになってしまう可能性もあります。iForexは、ゼロカットシステムを採用していること、追証がないことでハイレバレッジの取引をしても口座がマイナスになることはありません。ちなみに、GEMFOREXも同じようにゼロカットシステム、追証を受けることなく取引することが可能です。ハイレバレッジの取引において、ゼロカットシステムと追証がないことは非常に重要なファクターと言えるでしょう。

iForexはスキャルピングの取引ができない点に注意が必要です。スキャルピングはデイトレードよりも、さらに高い頻度で取引をして利益を重ねていく手法で、FXならではの手法だと言えるでしょう。スキャルピングを目的としてFXするトレーダーからすると、スキャルピングができないことは致命的だと言えるでしょう。

また、海外FX会社の利用においてはMT4の利用を前提にしている人も多くいます。ほとんどの海外FX会社がMT4に対応している中で、iForexは対応してないことや開設できる口座も一種類など、多様性の面でみると不十分なところもあります。DD方式による取引になるため、GEMFOREXのように直接的に市場取引ができず、市場との間にブローカーが入ることで不透明な取引になります。約定力は高めですが、意図的なレートずらしなどの可能性が無視できない点は、透明性重視のトレーダーにとってもマイナス点です。

固定スプレッドのiForexと変動スプレッドのGEMFOREXを比較

固定スプレッドのiForexと変動スプレッドのGEMFOREXを比較

iForexは、固定スプレッドを導入しているため、提示されているスプレッド通りの取引が可能です。変動しないことで、スプレッドは平均からやや高めに設定されています。ドル、円、ユーロの各ペアは2.0のスプレッドです。GEMFOREXは、各ペアの場合だと1.3から1.5であることを考えると、スプレッドは高めです。

また、取引数が多くレートの動きも大きくスキャルピングに向いているオーストラリアドルと円の組み合わせの場合だと、GEMFOREXはスプレッドが2.2であることに対し、オーストラリアドルと円の場合だと5.0になっています。固定スプレッドは、相場が大きく動いてスプレッドの変動が大きいタイミングは利点がありますが、それ以外の平素のときはコストが増えてしまいます。

固定スプレッドと変動スプレッドをスプレッドの値だけで簡単に比較してしまうのは正確性に欠けます。そもそも、GEMFOREXとiForexは取引ツールも異なっているので、スプレッドよりもツールの可用性や信頼性の方が大切です。

iForexは、スキャルピングができないFX会社ですが、スプレッドが高いことから短期的な取引には元々向いていません。かけることのできるレバレッジについても上限が400倍と海外FX会社の中で比較すると平均的です。GEMFOREXの場合だと、1000倍のレバレッジまでかけて取引できること、スプレッドが小さくスキャルピング取引ができるなどのメリットがあります。

FX会社で効率的に収益を重ねていくためには、自分のトレーダーレベルだけでなく、トレードを支えてくれるFX会社選びも大切です。はじめて海外FX会社の口座を開設する場合は、国内FX会社を利用して投資をする場合と違った環境での取引になるので、戸惑いを感じるものです。

GEMFOREXは、海外FX初心者が口座の開設をしやすいようにサポートセンターを開設して、日本語対応でサポートが受けられるようになっていること、デモトレードの開設をして練習できる環境を提供しています。高性能の取引ツールも提供しているので、初心者から上級者まで幅広いトレーダーが利用しやすい海外FX会社です。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ