勝手に海外FX会社のMGKGLOBALとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のMGKGLOBALとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

FXは自己資金を運用する方法の中でも、運用次第では高いリターンが望めることもあり、国内、海外ともに人気の投資です。FXの魅力とも言えるのが、レバレッジをかけて取引ができることで、国内だと最大で25倍、海外FX会社だと1000倍のレバレッジがかけられるところもあります。

FXは通貨ペアのレートが常に変動していることを利用して行う取引であり、平日なら24時間いつでも取引ができるため、一日のうちに何度も取引をして収益を重ねていくスキャルピングに力を入れているトレーダーもいます。ただし、取引をするためには取引手数料の支払いが必要になります。今は、スプレッドで手数料を徴収していくのが一般的なFX会社のスタイルです。

スプレッドはFX会社によって設定が異なっており、スプレッドが小さくなっているほど一回あたりの手数料のコストを減らすことが可能です。取引回数が少ないトレーダーだと、スプレッドの高低はそこまで気になる要素ではないですが、スキャルピング取引をしているトレーダーからするとスプレッドは重要です。

海外FX会社で口座の開設をしてFXをする場合はハイレバレッジでの投資が可能となるため、スキャルピングにも向いており、取引回数が増えるならスプレッドもFX会社を選ぶ条件の一つになるでしょう。今回は、2012年にマレーシアで設立されたMGKGLOBALとGEMFOREXを比較していきます。

勢いのある海外FX会社MGKGLOBAL

勢いのある海外FX会社MGKGLOBAL

MGKGLOBALは、マレーシアのFCAのライセンスを取得してFXのサービスを提供しています。ライセンスを取得していることによって、FX会社として一定の信頼性を証明することができます。海外FX会社の中には、悪質な業者が少なくないことを考えると、信頼できる業者選びをすることは大切です。

また、日足5本チャートや円口座の提供、顧客資金分別管理をするなど、トレーダーが投資しやすい環境を提供しているのも特徴です。特に、顧客資金分別管理はFX会社が倒産してしまった場合でも、預けている資金が保証されることを考えると、大きな資金を投資するトレーダーにとって高いメリットだと言えるでしょう。

FDD方式の取引になるので、国内FX会社を利用してFXをするよりも高い透明性の中で投資を行うことができます。GEMFOREXでも取り入れられている方法ですが、安心して取引できる環境の中で投資をすることがベストです。

日本人トレーダーの利用も多いことから、日本人が口座の開設をしやすいように日本語サポートが行なわれており、わからないことはサポートを利用することで知ることができます。ただし、公式のウェブページについては日本語対応してないので、英語がわからない人は利用がむずかしい部分もあります。海外FX初心者の人も利用に戸惑う可能性があります。

MGKGLOBALとGEMFOREXの通貨別スプレッドの比較

MGKGLOBALは、低スプレッドが魅力の海外FX会社としてアピールしています。実際に、手数料が無料のスタンダード口座のスプレッドは米ドル/円で1.2からの提供、スピード口座なら0.4からのスプレッドでFXすることが可能です。

GEMFOREXは、低スプレッドの競争を辞退している会社ですが、スプレッドは米ドル/円で1.3、ノースプレッド口座なら0スプレッドから取引することができます。その他の通貨別スプレッドについても、大きな差はなく、どちらも変動スプレッドを採用しているので、取引のタイミングによってスプレッドが変化することに気をつける必要があります。

海外FX会社によっては、スプレッドが変動しない固定スプレッドを取り入れているところもありますが、海外FX会社はハイレバレッジでスキャルピングする取引が中心になってくることを考えると、平素のときも相対的にスプレッドが高くなっている固定スプレッドのメリットはあまりありません。

MGKGLOBAL やGEMFOREXのように、変動スプレッドを導入している海外FX会社を選んで、スプレッドが低いタイミングを狙って取引をしていく方が効率的です。また、スプレッドが低くてもリクオートの発生やスリッページの発生が相次ぐと意味がありません。

GEMFOREXはバランスが取れたFX会社

GEMFOREXはバランスが取れたFX会社

MGKGLOBALは、国内の中でも信頼できる海外FX会社で、詐欺行為があったという話しもなく、出金に関するトラブルなども起こってないので安心して利用できるFX会社です。 実際に、低スプレッドを謳っているだけあってスプレッドに魅力を感じて口座を開設するトレーダーが多くいます。中には、はじめて海外FXをする人もいますが、スプレッドが低い代わりにスリッページが多いとも言われています。

スリッページが起こる原因として、サーバーの強度不足がありますが、意図的な原因としてはマイナス側にスリッページさせることによってスプレッドの代わりに手数料を徴収しているところがあります。スリッページがどのような理由で起こるのかは、運営している会社しかわかりません。ただし、スプレッドが低いことでサービスの品質維持に負担がかかっていることは事実です。スプレッドが低いことは、トレーダーのことを考えているようであって、トレーダーにかかる間接的な負担は増えるのです。

GEMFOREXは、スプレッドを極端に低くすることを止めて、トレーダーが安心して投資できる環境を作り、スリッページやリクオートの発生率は限りなく0に近い確率です。また、日本語サポートが充実しているので、はじめて海外FXをする人も国内で口座の開設をするのと同じような感覚で行うことができるのも魅力です。

FX会社を選ぶ要素にはいろいろありますが、気をつけないといけないのは目先の利益やコストの低さだけで決めてしまわないようにすることです。その時は得をした感じであっても、長期的に見るとトレーダー軽視のサービスには綻びが出ます。サービスのバランスが整っているFX会社も選んでFXを行うようにしましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ