勝手に海外FX会社のThinkForexとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のThinkForexとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

海外FX会社で口座の開設をしてFXをしている日本人トレーダーは多くいます。国内FXと違って高いレバレッジでFXができることや透明性の高い取引ができることから人気となっています。

国内FX会社に比べても海外FX会社の方が数多くありますが、取引に対してかかってくる手数料の設定などもFX会社による違いがあります。一回の取引に対して、発生するスプレッドも、できれば狭い方が取引を重ねていく上で発生するトータルコストも減ります。

スプレッドは注文した時点で既に発生している手数料であり、取引手数料と違ってポジションがプラスになって決済させることで手数料の支払いが不要になります。ただし、スプレッドが広くなっているほど、プラスに転じるまでの時間は長くなるので、短期間で何度も取引をするような場合だと注意が必要です。

ThinkForexは、低スプレッドでFXが利用できる海外FX会社ですが、高いレバレッジをかけて取引することもできます。今回はGEMFOREXとThinkForexの通貨別スプレッドの比較や、サービスの比較などを行っていきます。

ThinkForexの特徴

ThinkForexの特徴

海外FX会社の中には、詐欺目的で運営しているような悪質な業者も少なくありません。トレーダーは、悪質な業者を利用してしまわないように会社の信頼情報をきちんと調べてから口座の開設に進む必要があります。

海外FX会社の信頼性につながる要素の一つにライセンスの取得があります。ThinkForexは、オーストラリアの証券取引委員会のライセンスを取得してFXのサービスを提供している海外FX会社なので、信頼性の高い会社だと言えるでしょう。

また、GEMFOREXと同じくNDD取引を採用しているため、インターバンク市場との直接的な投資ができるようになっており、透明性の高い取引をすることが可能です。国内FX会社の場合は、口座の開設をしているFX会社との相対的な取引になるため、スプレッドが狭くても透明性の高い取引ができず、トレーダーが不利になるようなこともあります。

FXは、注文した通りに約定させるための力である約定力も重要な要素で、特にスキャルピング取引になる場合に約定力の高さは勝ち負けの行方にも関わってきます。約定力はサーバーの強度も大きく関係しており、ThinkForexは世界でも有数の金融機関が集結しているEquinixにサーバーを置いています。そのため、約定力の高い取引をすることが可能で、スリッページなどが起こる可能性も小さくなっています。

信託保全も海外FX会社選びでは意識しておきたい部分ですが、ThinkForexは顧客の資金を分別して管理することでトレーダーの資金を守っています。また、管理する金融機関も大手銀行ということもあり、安心して口座にお金を預けてFXできる環境が整っています。

ThinkForexとGEMFOREXのスプレッドを比較してみよう

ThinkForexは、低スプレッドを前面に出してアピールしている会社だけあって、米ドル/円が1.0のスプレッド、ユーロ/円は1.1のスプレッド、オーストラリアドル/円も1.1のスプレッドを実現しています。

GEMFOREXは、米ドル/円のスプレッドは1.3とThinkForexと比較しても大きな差ではありませんが、ユーロ/円は2.0、オーストラリアドル/円は2.2と、他の通貨ペアになるとスプレッドは広くなっています。

海外FX会社の中で見てもスプレッドの低さは突出しており、スプレッド重視で考えているトレーダーにとっては利用するメリットも大きいと言えるでしょう。

日本人の新規口座の開設はできない

日本人の新規口座の開設はできない

ThinkForexで、新規口座の開設がしたくても今は日本人の口座開設をすることができません。昔は、日本語サポートなどもしっかりして口座を開設してFXをする日本人も多くいましたが、ライセンスの取得をしているオーストラリアの証券取引委員会と金融庁との間で起こる干渉が理由です。

日本としては、海外FX会社を利用してFXをして欲しくないというのが正直なところです。ライセンスの発行をしている証券取引委員会はコンプライアンスを重視しているため、金融庁からの指摘があると改善が余儀なくされ、国内での運営がむずかしくなっている現状があります。

GEMFOREXは、金融庁の干渉を受ける証券取引委員会のライセンスを取得してないので、ThinkForexのように国内で口座の開設をして取引できなくなることはありません。ウェブサイトでは、日本人が利用しやすいように日本語サポートが充実しているだけでなく、電話での応対についても日本語ですべて行ってもらうことができます。海外FX会社の初心者も問題なく口座の開設をして取引を進めていくことが可能です。

バランスで見るとGEMFOREX

GEMFOREXは、スプレッドが平均的ですが、そもそも公式にしているようにスプレッド競争に参加していません。スプレッドが低いとアピールすることで、たしかにトレーダーを集めやすくなります。

しかし、FXにおいて大切なのはスプレッドではなく、トレーダーが満足して取引ができる環境です。GEMFOREXは、海外FX会社の中でも特に高い1000倍のレバレッジでFXができるため、スキャルピングの取引において効率的に収益を増やしていくことが可能です。 約定力も高く、スリッページやリクオートなどが発生することもほとんどないので、相場が大きく動いているときの取引も安心して行うことができます。デモトレードも用意されているので、はじめて海外FXをする人も流れを掴むことができます。

高いレバレッジをかけてFXをして損失が出てしまっても、追証を受けることがないので口座の中身がマイナスになってしまうこともありません。ゼロカットシステムの導入をしていることも理由ですが、リスクが高い投資であることを考えると、何かあった場合の備えは重要な部分です。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ