勝手に海外FX会社のTradersTrustとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

勝手に海外FX会社のTradersTrustとの通貨ペア別スプレッドを比較しました

プレッドは買値と売値の差を言い、FXの直接的な取引手数料になるので、買値と売値の差が小さいほど、トレーダーは収益を効率的に生みやすくなります。

FXは投資の中でも、取引回数が多く、スキャルピングを中心にFXをするトレーダーだと、一日に数百回という単位で取引をすることもあります。スプレッドは、毎回の取引に発生するものなので、スキャルピングのように取引回数が多くなる人ほどスプレッドが小さいことの恩恵も大きくなります。

スプレッドが低いことをFX会社のアピールポイントとして前面に出しているところも少なくなく、スプレッドを意識してトレーダーがFX会社選びをしていることが多いことにもつながります。

TradersTrustの特徴

TradersTrustの特徴

TradersTrustも低スプレッドをアピールしている海外FX会社です。2009年からFXのサービスを提供するようになった海外FX会社で、世界11ヵ国のライセンスを取得していることもあり、信頼性の高い海外FX会社です。

国内のFXはDD方式と言って、FX会社とトレーダーの相対取引が中心であり、それぞれの利益は相反するような関係になっています。スプレッドが小さい代わりに、スリッページやリクオートなどが発生しやすい特徴があり、不透明な取引になるのでトレーダーは不安が残ります。

海外FX会社の場合だと、NDD取引と言って市場と直接的な取引をすることができるので、FX会社とトレーダーの利益は比例関係にあります。しかし、NDD方式と謳いながら、国内FX会社と同じようにマーケットメイカーであるケースは少なくありません。TradersTrustは100%NDD取引でFXのサービスを行っている会社であり、安心して資金を預けてFXすることが可能です。

NDD取引になると、顧客の注文を呑んで取引することができないので、スプレッドはどうしても広くなってしまいがちです。国内FX会社に比べると、海外FX会社の設定しているスプレッドが広い理由でもあります。TradersTrustは、専用の低スプレッド口座を作ることでスプレッド重視のトレーダーが利用しやすい環境を作っています。ただし、この場合は別途で取引手数料がかかる点に注意しなければなりません。

また、TradersTrustはトレードできる環境に力を入れていることから、海外FX会社を利用する上での魅力の一つになるボーナスキャンペーンがありません。ロスカット水準も証拠金の50%以下になっているので、ハイレバレッジで取引をするトレーダーにとっては物足りなさを感じるかもしれません。

TradersTrustとGEMFOREXの通貨別スプレッドを比較

TradersTrustとGEMFOREXの通貨別スプレッドを比較

TradersTrustは、低スプレッドをアピールしているFX会社だけあって米ドル/円やユーロ/円のスプレッドは1.3で取引することが可能です。また、米ドル/ユーロや米ドル/ボンドなども1.2から1.6と低い水準になっています。

GEMFOREXは米ドル/円1.3のスプレッドで、TradersTrustと同じ水準になっていますが、ユーロ/円だと2.0、米ドル/ユーロは1.6、米ドル/ボンドだと2.5とスプレッドは広くなっています。

そもそも、GEMFOREXは低スプレッドを売りにしている海外FX会社ではありません。むしろ、加熱するスプレッド競争には参入せず、他のサービス面に力を入れるというスタンスであるため、低スプレッドを売りにしている海外FX会社よりもスプレッドが広くなるのは普通です。

ちなみにGEMFOREXとTradersTrustのスプレッドは変動スプレッドになります。常にスプレッドは上下しているため、TradersTrustよりもGEMFOREXのスプレッドが低くなることも十分に想定されます。通貨別にスプレッドを比較しても、その差は1.0以内であることを考えると、スプレッドの差はそこまで大きいとは言えません。

GEMFOREXは海外FX初心者でも利用しやすい海外FX会社

TradersTrustは、世界的に信頼度の高いFX会社ですが、ウェブサイトは日本語対応になっておらず、海外FX初心者で英語が得意ではない人だと、口座の開設をしてFXをはじめるのは困難です。GEMFOREXは、ウェブサイトが日本語対応になっており、口座の開設もスムーズに行うことができます。また、日本語のオペレーター対応になっているので、取引ツールや口座開設でわからないことがある場合も相談できる環境です。

GEMFOREXはデモ口座の開設を行っており、口座を開設すると仮想通貨を使って現実と同じツールを利用して取引することが可能です。海外FXはスプレッドが広めになっているため、取引におけるコストなどもデモ取引をすることでイメージを掴むことができます。もちろん、デモ口座の利用も無料なので、お金をかけることなく流れを知ることができるメリットがあります。

はじめて海外FXをする場合に、機械的な取引を希望する場合も、GEMFOREXでは150個のFX自動売買ソフトを無料で使うことができます。自動売買ソフトは、トレーダーの感情が入らず、市場相場をコンピューターが判断して取引してくれるので、客観的な取引を実現することが可能です。

また、国内FX会社から海外FX会社に乗り換える人の中には、高いレバレッジで取引できることに魅力を感じて乗り換える人がいます。口座に入れている資金以上のお金があると過程して行うことができるレバレッジは、国内だと25倍が上限になっているのに対して、海外FX会社は上限がありません。

GEMFOREXもTradersTrustもゼロカットシステムで、なおかつ追証を受けることがないので、口座の資金がゼロ以下になることはなく、高いレバレッジをかけて取引をするリスクも小さくなっています。TradersTrustの場合だと500倍のレバレッジが上限になっているのに対して、GEMFOREXは1000倍のレバレッジをかけて取引することができます。海外FXはスキャルピングに向いていることから、GEMFOREXの1000倍かけられるレバレッジはトレーダーにとって大きな魅力となるでしょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ