スプレッドが急に広がる理由

スプレッドが急に広がる理由

スプレッドは買値と売値の差で、FX取引においてトレーダーの直接的な取引コストになっています。注文を入れた時点でスプレッド分のマイナスが出てしまっているわけですが、取引手数料と違って、ポジションを保有している間にプラスに転換させて決済させることで別途支払う手数料は不要です。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

スプレッドが広いほど、コストがかかるので、トレーダーの心理としては少しでもスプレッドが狭いFX会社を選んで取引したいものです。FX会社もスプレッドを小さくして、トレーダーの利用を促しているところは多くあります。ただし、スプレッドは常に一定ではありません。ほとんどのFX会社で常にスプレッドが変化している変動スプレッドや、レートが激しく動いたときにスプレッドが変化する原則固定スプレッドにしています。

スプレッドは通貨ペアによって大きく異なります。ドル円のように取引数が多くて強い通貨のペアというのはレート変動が小さくスプレッドも狭い特徴があります。一方で、取引数の少ない国の通貨が入った通貨ペアになるとレート変動が大きくスプレッドは広くなります。このように、レート変動はスプレッドにリンクする要素です。

レートが動くとスプレッドが動くのはなぜ?

レートが動くとスプレッドが動くのはなぜ?

FX会社はトレーダーの注文を受けて、市場に注文を流します。レートが動いているときは、注文通りに約定できないことで、FX会社が損失を被るリスクも高くなります。トレーダーもレートが動いていることで、少々スプレッドが広くても相場を読んで適切に投資をすればスプレッド分のマイナスはすぐに取り返すことができます。

スプレッドを広くするということは、FX会社がリスクを減らすことにつながります。また、取引する人数が減ってくるとレートは動きやすくなるため、一日の中で見ても取引する人数が減ってくると朝の時間帯になるとスプレッドが広がるケースもあります。ただし、この場合は急にスプレッドが広がるのではなく、緩やかに広がっていくケースが大半です。

経済指標発表時にスプレッドが急に広がる

FXは通貨同士の力比べなので、経済状況が悪化すると通貨の価値は低下します。トレーダーは経済の状態を判断して、今後のレートの変化を予想して注文を入れるため、急激に市場は不安定になっていきます。

経済状態が分かる経済指標の発表もFX市場を不安定化させる要因の一つです。経済指標発表は事前にタイミングが分かっているため、レートが乱高下するタイミングで利益を確保しようとするトレーダーも多くいます。アクティブなトレーダーが増えることによって急激にスプレッドが広がることもあります。経済指標発表時はレートの激しい動きを伴うため、ロスカットするリスクも増えます。

考え方によっては経済発表時のトレードはチャンスですが、FX初心者にとってはリスクが高いのでスプレッドが広がっている時に、無理をしてトレードをするのは得策とは言えません。初心者はスプレッドが狭く、レートの動きが安定している状態で取引する方が賢明です。

自然災害や大きな事件でスプレッドが急に広がる

自然災害や大きな事件でスプレッドが急に広がる

経済発表時のレートの動きのように、あらかじめ予測することができるレート変動には対応することができます。しかし、国家レベルで影響のある自然災害や大きな事件が起こると経済にも影響を与えるため、一気にFX市場は不安定になります。保有しているポジションがある場合は、ロスカットする可能性も高くなります。一方で、レートの動きが著しいため、スキャルピングで利益を確保しやすいタイミングにもなります。

このような予期せぬ自然災害や事件が起こってレートの動きがにぎやかになった場合も、スプレッドは急激に広がります。この場合は、スプレッドが平素の状態に戻るまでには時間を要します。

カバー先が少ないとスプレッドが急に広がることがある

FX会社はトレーダーの注文を受けて、カバー先となる銀行や証券会社、FX会社などに注文を出します。カバー先が多いほど、最適なレートを選択することができるので、スプレッドは広がりにくい特徴があります。一方で、カバー先が少ないFX会社の場合だと、選択するレートが少ないことで、経済に影響を与えるような事象が発生した場合にスプレッドが急に広がることがあります。

FX会社を選ぶ場合は、できるだけカバー先が多いところを選ぶことでスプレッドが急に広がってしまうことを防ぐことができます。ただし、国内FX会社の場合だとFX会社との相対取引になるので、スプレッドの動きが小さくてもスリッページや約定拒否など、隠れたコストが発生することがあるので注意が必要です。

最後に

スプレッドが急に広がることは原則固定のスプレッドでも珍しいことではありません。スプレッドはあくまでも手数料であり、スプレッドが広がっているときはレートの動きも大きくなっているので、取引のスタイルを変えることで対応することが可能です。ただし、FX会社の中には意図的にスプレッドを広げるような悪質な会社もあるので注意しましょう。

GEMFOREXは意図的に急にスプレッドの広がりが起こることはなく、高い約定力で取引することができるので隠れコストもほとんどありません。安心して取引できる環境を提供しています。FX会社を選ぶ場合はスプレッドだけでなく、約定力の高さやかけることのできるレバレッジの上限、サービスなども考慮して選びましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ