スプレッドが常に動く理由

スプレッドが常に動く理由

FXでトレードを始めときには、どのような通貨ペアを利用しても、買いと売りでの提示価格が違い、僅かに価格に差があります。この買いと売りの僅かな価格の差をスプレッドと言います。当然のことながら、ある通貨ペアを買って売るということを時間を置かずに行うと、スプレッド分だけトレーダーは損することとなり、FX業者にスプレッド分をコストとして支払います。ただスプレッドは狭くなるときも広がるときもあるのです。それでは何故スプレッドは動くのでしょうか?

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

スプレッドの役割

スプレッドの役割

スプレッドが何故動くのかを知る前に、まずはその役割を把握しておきましょう。

FX業者にとっての利益は、手数料とスプレッドがあり、これらはトレーダーから得ています。手数料に関しては、最近は無料とするFX業者が増えており、宣伝効果として使う業者も多いです。そして業者のもう1つの利益となるスプレッドは、最初に記載したとおり、買いと売りの差額になります。業者間の競争が激しくなってきているので、スプレッドを狭くする業者が多いですが、それでもスプレッドは発生します。

実質的にこれがトレーダーへの手数料となります。買いと売りの価格に差額があるので、トレーダーはポジション保有した瞬間に、その差額分のスプレッドをFX業者に支払っていることになります。

スプレッドの仕組み

スプレッドが何故動くのかは、どのようにしてFXの売買は行われているのかも知らないとなりません。私たちトレーダーは、FX業者を通じて通貨の売買を行いますが、FXの世界はトレーダーとFX業者の2者間だけで成り立っているわけではありません。そこにはカバー先となる銀行、そして大元となるインターバンク市場があります。

・インターバンク市場
  ↓
・カバー先の銀行
  ↓
・FX業者
  ↓
・トレーダー

最終的に、その通貨ペアの買値と売値は、このような流れを通って、私たちトレーダーに提示されます。ただ通貨も商品の1つとなるために、インターバンク市場からトレーダーに通貨が渡るまで、利益を生むために、買値と売値で差額を付けて、利益を出していきます。いわば、スプレッドは中間マージンとも呼べる利益なのです。インターバンク市場でも、カバー先銀行でも、FX業者でも、それぞれスプレッドを設定し、利益を出しています。

もう1つスプレッドが存在する理由は、FXの市場は1つではないので、買値と売値が同じ統一された価格は存在しないために、買値と売値で差額が生まれます。

それぞれのスプレッド

FX業者

FX業者は、先にも記載しているとおり、トレーダーから得るための手数料として、そして自社の利益として、スプレッドを設定しています。 業者のスプレッドは、カバー先銀行やインターバンク市場のどこよりも、狭くなっており、それはひとえに業者の努力のたまものとも言えます。

FX業者では、変動スプレッドと固定スプレッドのどちらかを取り入れています。固定スプレッドであれば、原則0.3銭などと設定されています。しかしこれは原則であり、為替相場の変動が激しいとき、取引が少なく流動性が低いときは、スプレッドが広がります。また変動スプレッドの業者でも、同じであり、逆に売買が活発で取引の流動性が高いときは、スプレッドが狭くなります。

カバー先銀行

銀行でももちろん、顧客から利益を得るためにスプレッドを設定しています。外貨であれば、円を外貨に替えるときのTTS、外貨を売って円に替えるときのTTBがあり、銀行ごとにスプレッドは違います。例えばドル円であれば、1円のように、FX業者よりもスプレッドは広いです。

インターバンク市場

FXは、通貨の買値と売値が設定がされる大元となるインターバンク市場があります。この市場でもスプレッドは存在し、銀行が参入しています。

銀行の中でもマーケットメイカーと呼ばれるところが、通貨ペアの買値と売値を建てます。取引所で買い付けの資格を得ている銀行ともなります。次にポジションテイカーと呼ばれる銀行などが、マーケットメイカーに対し取引をして、発注します。

マーケットメイカーは常に変化する為替相場の中で、ポジションテイカーから発注を受けて、為替レートを提示します。注文を受けてからマーケットテイカーに売るまでの間にはどうしても時間があり、リスクもある状態となります。そのために、スプレッドを設定することで、リスクを軽減し、為替相場を考慮して、買値と売値を提示します。

ちなみにマーケットメイカーがポジションテイカーに設定するスプレッドは、ポジションテイカーごとに違います。これはポジションテイカーとなっている銀行は、信用度ごとによって格付けされており、信用度によって提示されるスプレッドが違い、信用度の低い銀行ほどスプレッドが広くなります。

為替相場は常に価格が変化している、そしてさばくまでの間にリスクがある、さらには利益を得るため、というようなことにより、スプレッドは常に変化します。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREX

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ