勝手に海外FX会社のFXPrimusとスワップポイント比較

勝手に海外FX会社のFXPrimusとスワップポイント比較

将来のためFX投資について考えている方々もとても多くいますが、そのとき「スワップポイント」まで考えているでしょうか。FX投資は少なからずリスクを背負うものであり、リスクを最小限に留める方法がスワップポイントです。

海外FX初心者のみなさんにもスワップポイントについてしっかり理解して、更に「スワップアービトラージ」の手法をついでにココで学んでください。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

スワップポイントとは……

スワップポイントとは……

それぞれの国によって、つまり通貨によって金利は違うものであり、他の通貨を買うことで金利差が生まれます。これを「スワップポイント」といいます。それぞれの通貨ペアを買うことで毎日スワップポイントを少しずつためることができてしまうのですね。

日本は2016年1月時点で政策金利がわずか0.10%の超低金利国です。まさにこの事態を見逃す手はなく、 豪ドルの金利が3.00%のとき日本円で豪ドルを買えば差し引き2.90%の金利を得ることが出来ます。

ただし逆のパターンもスワップポイントはなりたち、 豪ドルで日本円を買うと差し引き-2.90%の金利を支払いしなければならないということも注意をしなければなりません。

スワップポイントは業者で違うもの

スワップポイントは変動するものです。常に一定の金額の受渡があるわけではありません。国の情勢によってプラスのスワップポイントだったものがマイナスになったりすることもありマイナスのスワップポイントがプラスになったりする場合もあります。

更に海外FX初心者のみなさんもスワップポイントと向きあい、本来スワップポイントは政策金利の差でありそれぞれの海外FX会社で同じであるはずなのになぜか違うことに不思議さを感じるかもしれないですよね。

本来スワップポイントは政策金利の差であるはずです。しかし海外FX会社のスワップポイント比較をすればそのような性格のものではないということも判ります。 海外FX初心者のみなさんはスワップポイントよりもFX投資においてスプレッドについて注目していたりするのではないでしょうか。FX会社ではスプレッドの競争などが起こっており、0.3銭を切るスプレッドで提供しているFX会社もあり、原則固定というのもFX会社が仕組んだ設定であり、FX会社とカバー先のインターバンクの間では常にスプレッドは揺れ動いているものです。そのような場合、海外FX初心者のみなさんが意識しているドル円取引に全力でスプレッドの狭い状況を作り出そうとしている海外FX会社では、なかなかスワップポイントに対して力を入れることが出来ない状況にあります。

そもそもスワップポイントはFX会社とインターバンクとの間で決められているものであり、利上げになったから即日スワップが上がるというシステムになっている訳ではありません。 カバーしているインターバンクとの交渉の中で生じるものであり、政策金利ではあるもののそのものが海外FX初心者のみなさんに提供されているということではありません。

海外FX会社でスワップポイント比較すれば、ドルを買っても円を買ってもどちらもマイナスのスワップのものも見付けることが出来ますが、ポジションを保有しているかぎり引かれることになり、本来あり得ないような事態も交渉の結果として自然に起こりうることです。それは海外FX会社の事情であり、それ以上海外FX初心者のみなさんが追求しても意味がないことかもしれません。スワップポイントとは不可解なものであるということを理解した上でそれぞれの海外FX会社でしっかりスワップポイント比較をしていくことにしましょう。

海外FX会社FXPrimusの場合

海外FX会社FXPrimusの場合

海外FX初心者のみなさんがここでしっかりスワップポイント比較しようという姿勢を持ち、海外FX会社に向きあうもののほとんどのケースでどこからスワップポイント比較していいか判らないという事態に陥るのではないでしょうか。

海外FX会社でスワップポイント比較のためにはMT4【MetaTrader 4 プラットフォーム】から確認する方法があります。したがってまずMT4の扱い方にもある程度慣れる必要があります。海外FX会社FXPrimusでもMT4 for Windows、MT4 Apple用などを用意しています。

もちろんGEMFOREXにもMT4は提供されており、チャート上から売買注文を出することが出来たり、MQL4言語を使って、独自インジケータの開発も可能だったり、 約150ものFX自動売買ソフト(EA)が無料で使い放題だったり、スマートフォンでも使用ができたりととても高機能なプラットフォームです。

海外FX初心者のみなさんもMT4をここで勉強することには大きなメリットがあります。ここでちょっとだけMT4からスワップポイントを表示させる方法について説明しておきましょう。

MT4の取引画面で、為替レートが表示されている窓の内側で右クリックをしてください。

サブメニューから、「通貨ペア一覧」のメニューを選びます。ここで利用の証券会社が扱う通貨ペアの一覧が表示されます。

この中から、目的の通貨ペアを選んで「設定」をクリックしてください。

ここで「スワップロング」・「スワップショート」を確認することが出来ます。

ただしもうひとつ問題はあり、 対象となる通貨ペアのスワップレートは%表示であるためスワップポイント(円)を出すための計算をしていかなければなりません。 難しいと感じるかもしれませんが、【契約サイズ × 取引数量 (Lot数) × 最小価格変動値 × スワップの数値】の計算式に当てはめて、ざっくりと計算してみましょう。

契約サイズが100,000、取引数量 (Lot数) が1、最小価格変動値は 0.01(1の前に0を【桁】の数値だけ挿入)、 スワップロングが0.68なら、【スワップ(JPY)= 100,000 × 1 × 0.01 × 0.68】 という式が出来上がり、 680円/日(10万通貨あたり)というスワップ参考値をここで導き出すことが出来ます。

海外FX会社GEMFOREXの場合

MT4の扱い方が判ればスワップポイントを確認することはそれ程難しいという訳ではありませんが、ただし海外FX初心者のみなさんは本来もうちょっと簡単にスワップポイント比較ができるものと考えているのではないでしょうか。

そこでGEMFOREXに注目をすれば、GEMFOREXでは【スワップポイント一覧】を特別に用意してくれています。このような海外FX会社も中にはあるようですね。兎に角、海外FX初心者のみなさんにとって簡単・判りやすいというFX会社が大いに味方になってくれるはずです。

「GEMFOREX」「スワップポイント」と検索すればすぐにGEMFOREXの【スワップポイント一覧】を見付けることが出来ます。

https://gforex.asia/tradecondition/fx/swap.php

2017/05/31 02:01 時点で

AUDCAD 1.36000 -7.84000
AUDCHF 2.16000 -10.34000
AUDJPY 2.22000 -8.38000
AUDNZD -8.09000 -0.19000

という感じでいつだってタイムリーなスワップポイント比較をここならすることが出来ます。

アービトラージとは……

ここまで理解した上で更に「アービトラージ」について勉強をしましょう。アービトラージ(裁定取引)とは、価格差を利用した「さや取り」のことを言います。100円で現物取引されているモノがあるとして、先物に80円の値が付いているのであれば、先物を買い現物を売れば20円の儲けにすることが出来ます。これがアービトラージの手法の基本です。

注目していただきたいのはアービトラージはノーリスクで利益を出すことができる取引手法です。それをFXにも「両建てによるスワップアービトラージ」という方法によって活かすことが出来ます。既にFX業者によってスワップポイントが異なるということをお話ししましたが、それを利用することで、海外FX初心者のみなさんだって非常に少ないリスクによって収益をあげることが出来ます。為替変動によって豪ドル/円が下落してしまった場合でも、海外FX会社Aでは含み損を抱えることになりますが、海外FX会社Bでは含み益が発生し、為替変動によるリスクは2つの口座で相殺されます。

豪ドル/円を海外FX会社Aで1万通貨買って、海外FX会社Bでは1万通貨を売り、Aで1万通貨買って得られるスワップポイントが68円/日、Bで1万通貨売って支払うスワップポイントは44円/日という場合、そこで2つの口座の差額24円/日を収益とすることが出来ます。

海外FX初心者のみなさんだって両建てによるスワップアービトラージによってリスクの少ないFX投資をすることが出来るのです。

しかし、ここには大きな課題があり、多くの海外FX会社では両建て・両建てによるスワップアービトラージを禁止しているケースがあるようです。FXPrimusは両建てOKということなので大いに活用したいFX会社です。 海外FX会社GEMFOREXは、残念ながら2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為・当社複数口座で両建て取引する行為を禁止しているということです。それはスワップアービトラージが本来のFX投資のあり方ではないからのようです。海外FX初心者のみなさんがリスクを背負わない方法をFX会社は敢えて禁止して阻止しているようです。それもFX会社は儲けのために営業しているので仕方のないことかもしれませんが……。

ただし、GEMFOREXでは1社の同一口座内でスワップポイントを利用したアービトラージが許可されており、それを有効的に活用することが出来ます。

そこでもう一度GEMFOREXの提供している【スワップポイント一覧】をチェックしてみましょう。

GEMFOREXには、

EURJPY 1.40000 0.30000
EURUSD 1.25000 1.10000

という「ロングもショートもプラススワップ」のものを見付けることが出来ます。

ひょっとしたらココが大きな海外FX会社GEMFOREXのねらい目なのかもしれません。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ