勝手に海外FX会社のIFCMarketsとスワップポイント比較

勝手に海外FX会社のIFCMarketsとスワップポイント比較

FXには為替レートの値動き(円高・円安)を狙うという方法以外にも、スワップポイントをもらうという方法がもうひとつあります。投資はリスクをどうしても背負うことになりますが、スワップポイントの方法によってローリスクの投資が実現することが出来てしまうのです。

今回海外FX初心者の方々に勉強して欲しいのは、「スワップポイント」と更に一歩進んで「スワップアービトラージ」についてです。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREX

スワップポイントで勝つ方法

スワップポイントで勝つ方法

それはスワップポイントがプラスになるように「通貨ペア」を買うということに過ぎません。例えば豪ドル/円(AUD/JPY)を買い、決済しないままずっと保有し続けているだけで、月日が経過するだけで、勝手に毎日スワップポイントを口座に入金してもらうことが出来ます。

ただし、スワップポイント自体儲けとは逆のパターンもあり、売買の方向(買いか売りか)を間違えて判断すれば毎日支払いしなければならない羽目になります。例えば豪ドル/円(AUD/JPY)を買いではなく売ってしまったりケースです。スワップポイントはマイナスに転換してしまうこともあるかもしれません。豪ドル/円(AUD/JPY)を買えば安泰ということではなく、将来はいつの間にかスワップポイントのプラスとマイナスが逆転する時があるかもしれません。スワップポイントが逆転してしまえば、毎日支払いをしなければならないということになります。

ですから正確に言えばスワップポイントは、そのまま保有していれば100%儲けることが出来る方法というのとはちょっと違うようです。過去から現在を推移し、現在の経済状況などについても事前にチェックするモチベーションも海外FX初心者の方々には必要となります。

ただし、過去の状況を見てずっとスワップポイントがプラスの場合、将来はどうなるか判らないというものの、今後もスワップポイントはプラスで継続するものと推測出来るのではないでしょうか。海外FX会社のスワップポイント比較をして、スワップポイントのプラスとマイナスが頻繁に入れ替わるような通貨ペアのようなケースでは、なかなか難しいのではと判断することが出来ます。

スワップポイントと政策金利は連動しています。政策金利を見ればおおかたスワップポイントの推移が出来るとも言われています。例えば過去20年程度を見ると、豪州の政策金利の方が日本よりも継続して高い傾向を維持し続けています。この傾向は将来ある程度続くと考えることが出来るのではないでしょうか。海外FX初心者の方々にそれ程スワップポイントは難易度が高いものではありません。

スワップポイントはFX会社で違う理由

政策金利というお話しをしましたが、実際に海外FX初心者の方々が海外FX会社でスワップポイント比較をすれば、政策金利に基づいているはずのスワップポイントがそれぞれの海外FX会社で違うということに気付くでしょう。政策金利差とスワップポイントの大きさは連動しているものの、スワップポイントは政策金利イコールではありません。その時スワップポイントとはとても不可解なものと感じるかもしれません。

なんでこのようなことが起こるのかといえば、スワップポイントはそれぞれの海外FX会社で勝手に決定出来るものであり、政策金利プラスαのものであるからです。ざっくりと言ってしまえば海外FX会社の努力の成果ということでしょうか……。

それぞれのFX業者が提携しているカバー銀行が多いかどうか、カバーしている銀行との提携がドルに特化していたり、豪ドルに特化していたりすることで、スワップポイントはそれぞれの海外FX会社で変動してしまうものです。

ですからその通貨がそれぞれの業者でどれくらいの設定がされているかチェックを怠らないようにすることが大切なのです。

海外FX会社IFCMarketsの場合

海外FX会社IFCMarketsの場合

いざスワップポイント比較をしようと思ったとき、一体どこから確認をすればいいか一度は迷ったでしょうね。海外FX会社ではなかなかストレートにスワップポイント比較が出来ないケースが多く、ほとんどの場合、MT4【メタ トレーダー 4 - MetaTrader 4】から確認するようです。

MT4は、テクニカル分析、より多くのインジケーターと分析ツールが出来、MetaQuotes Language 4によってEAを作成し, 自動販売「システムトレード」を行う事が出来たり、インジケーターと分析ツールを設定して、たくさんのチャートを開設する事が出来たり……ととても優れている「高機能のプラットフォーム」です。海外FX初心者の方々もまずは最初にMT4について勉強してスワップポイント比較をするというのも方法です。

まずはMT4をダウンロードしてみましょう。スワップポイント比較する手順は以下の通りです。

為替レートが表示されている窓の内側で右クリック。

サブメニューが現れます。

この中から、「通貨ペア一覧」のメニューを選択。

通貨ペアの一覧が表示から目的の通貨ペアを選んで「設定」をクリック。

おおかたどのMT4でもここから「スワップロング」・「スワップショート」を確認することが出来ます。

ただし、MT4ソフト上で表示されるスワップの数値はポイント表示なので、ちょっと面倒くさいと思うかもしれませんが、“円”に計算し直しをする必要があります。

【契約サイズ × 取引数量 (Lot数) × 最小価格変動値 × スワップの数値】に数字をあてはめて簡単に計算してみましょう。例えば契約サイズは100,000 、取引数量 (Lot数) 1、最小価格変動値は1の前に0を【桁】の数だけ挿入 ここでは 0.01 スワップロングが0.68なら【00,000 × 1 × 0.01 × 0.68 】で、スワップ(JPY)は680円/日という値が出てきます。

海外FX会社GEMFOREXの場合

ただし多くの海外FX初心者の方々はスワップポイントぐらいはもうちょっと簡単に確認することは出来ないものかと思っているかもしれないですよね。いろいろなネットのホームページではすぐにスワップポイント比較出来るものを用意してくれているケースもありますが、大事なのは正しいスワップポイントを瞬時チェック出来ることです。それがなかなか難しいから海外FX会社では公式ホームページではスワップポイントを公開してないようです。

ただし海外FX会社GEMFOREXでは、 【スワップポイント一覧】を用意してくれていてとても判りやすいです。

すぐに「GEMFOREX」「スワップポイント」とキーワードを入れて検索してみましょう。

https://gforex.asia/tradecondition/fx/swap.php

ここなら確実にスワップポイントで儲けることが出来る予感がしませんか?

アービトラージとは……

スワップポイントをある程度理解していただき、次は「アービトラージ」について勉強しましょう。アービトラージ【裁定取引】は、「現物市場で取引している為替レート」と「先物市場で取引している為替レート」のギャップを利用して利益を出す手法のことを言います。それはノーリスクを実現するものであり、昔からずっと行われてきた取引の手法です。これをFX投資にも活かしてみましょう。

そこで「両建てによるスワップアービトラージ」です。例えば豪ドル/円を海外FX会社Aで1万通貨買い、海外FX会社Bで1万通貨売り得られるスワップポイントが68円/日。海外FX会社Bで1万通貨売って支払うべきスワップポイントは44円/日とし、2口座の差額24円/日が収益とすることが出来ます。為替変動により豪ドル/円が下落してしまった場合では海外FX会社Aでは含み損を抱えますが、海外FX会社Bでは含み益が発生し為替変動によるリスクは相殺されるため、 海外FX初心者の方々も極めて低いリスクで獲得することができます。

ただしここには大きな問題があり、多くの海外FX会社では両建て・両建てによるスワップアービトラージを禁止しているようですね。 海外FX会社GEMFOREXも例外ではなく、2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為や当社複数口座で両建て取引する行為を具体的に禁止しています。

両建てによるスワップアービトラージは海外FX初心者の方々にもとてもリスクの少ない方法と言いましたが、海外FX会社ではリスクこそが儲けでもあり、両建て・アービトラージを本来のFX投資のあり方とは見ていないケースが多いのです。

海外FX会社がNOと言っている以上海外FX初心者の方々もそれに従わなければ追い出されてしまうかもしれません。ただし、GEMFOREXをもう少し詳しく見れば、1社の同一口座内でスワップポイントを利用したアービトラージは許可してくれているのです。

そこでもう一度海外FX会社GEMFOREXの【スワップポイント一覧】をチェックしてみましょう。

GEMFOREXで注目して欲しいのは【EURJPY】と【EURUSD】のロング・ショートプラスのスワップです。

EURJPY

買い
100,000×0.001 × 1.40 × 0.1 = 約+14円/日

売り
100,000×0.001 × 0.30 × 0.1 = 約+3円/日

1日17円

EURUSD

買い
100,000×0.00001 × 1.95 × 仮に102.00(USDJPYレート)× 0.1 = 約+19.89円/日

売り
100,000×0.00001 × 1.54 × 仮に102.00(USDJPYレート)× 0.1 = 約+15.708円/日

1日35.598円

つまり海外FX初心者のみなさんもこんな感じで非常に少ないリスクで10万円で17円+35.598円の毎日52.598円の利益を得ることが出来てしまうのです。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ