勝手に海外FX会社のiForexとスワップポイント比較

勝手に海外FX会社のiForexとスワップポイント比較

FX投資は少なからずリスクを背負うものです。しかしFX投資にはリスクを最小限に留める方法も存在していたのです。

海外FX初心者の方々の多くはおそらく「レバレッジ」や「スプレッド」には大きな関心を持っているでしょうけど、「スワッピング」についてはまだなのかもしれないですよね。ここで「スワップポイント」、更に「スワップアービトラージ」の手法を知ってみてはどうでしょうか。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

スワップポイントとは何か

ポートフォリオとトレンドの基本を覚えよう

FXは為替レートの売買差益を狙うという方法ですが、それとは別に取引をする通貨ペアを構成する2つの通貨の金利差調整分で利益を得る方法があり、それが「スワップポイント」です。スワップポイントでは金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買うことで利益を得ることが出来、例えば現在豪ドル/円を「買う」場合ではスワップポイントを受け取ることが出来ます。しかし逆に豪ドル/円を「売る」では、スワップポイントを支払いすることになります。

スワップポイントと政策金利の関係

スワップポイントがイコール政策金利によるものと考えているかもしれないですよね。政策金利とは、各国の中央銀行が決める金利のことであり、変動するものであり、 景気の良い時には引き上げられインフレや景気の行き過ぎを抑え、景気の悪い時には引き下げられデフレを解消し景気を刺激し、まさにここには「政策」があります。 政策金利の高い国を注目すれば南アフリカ、トルコ、オーストラリア、ニュージーランドなどをあげることが出来ます。政策金利が高いということが決して経済成長が活性化している国とは言うことが出来ないようですね。やっぱりそこには経済成長や景気対策など複雑な問題が絡み合っています。

この政策金利と、スワップポイントは実際にイコールということではありません。スワップポイントは政策金利に基づいて決定しているのも事実なのですが、ざっくり言ってしまえば、それぞれの海外FX会社がどのような「努力」をしているかということになりそうです。スワップポイントは提携しているカバー銀行が多いか、交渉が出来ているかなどの問題などで決定されていくものであり、 スワップポイントの変動は、カバーしている銀行との提携が豪ドルに特化していたりということで起こります。ですから海外FX初心者の方々は、スワップポイントを意識する時、政策金利ばかりを重視していても正しいスワップポイント比較・把握をすることが出来ません。

それぞれの海外FX会社が提供しているスワップポイントをそのまま確認しないことには何も見えてこないことになります。海外FX初心者の方々は、FXトレードをするとき、 取引する通貨を決定すること、海外FX会社比較をすることなどを怠らないようにしましょう。

ちょっと専門的な話しになりますが、スワップポイントには、カバー先の銀行が大きく関わってくることになります。カバー先の銀行とそれぞれの海外FX会社では、「為替レートの確認」をしています。海外FX会社で表示されるレートを銀行から確認して、みなさんに教えてくれているのですね。実際にはカバー先の銀行が出している通貨レートと、海外FX会社が提示している通貨レートには既に違いがあり、そこに海外FX会社の利益が含まれて来ます。出来る限り損をしたくないのなら、差が限りなくゼロに近い海外FX会社などを選ぶ努力をしてみましょう。

しかし、差が限りなくゼロに近い海外FX会社がいいFX会社かということでもなく、カバー先の銀行が多いということも信頼できる海外FX会社のポイントとすることが出来ます。海外FX会社では、指定された通貨の値をカバー先銀行にオーダーしますが、ここには、必ずタイムラグが出て来てしまうものです。タイムラグの間にもしも突然価格の変動が起これば、負担を海外FX会社がしなければならないことになります。そのケースが多いと海外FX会社はひょっとしたら倒産してしまうかもしれません。

リスクを出来る限り回避するために海外FX会社ではカバー先の銀行を増やそうともしているのです。カバー先の銀行が増えることで、注文されたレートを複数の銀行から選ぶことができ、タイムラグの価格差を埋めることが出来、スムーズに処理し極力損失を回避することが出来るメリットがあります。更に安い銀行と提携をしていることで安い分だけを海外FX初心者の方々に還元することが出来たりします。

海外FX会社iForexの場合

海外FX会社iForexの場合

海外FX初心者の方々がそれぞれの海外FX会社でスワップポイント比較をしようと思うものの意外とすんなり判らないという感想を持つでしょう。多くの海外FX会社ではスワップポイントはMT4で確認するようですね。スワップポイントは変動するものであり、なかなか海外FX会社のホームページで公開しているケースが少ないため、海外FX初心者の方々は、スワップポイントのためにMT4の扱い方にも慣れる必要があり、ちょっと手こずるなという印象を持つかもしれません。

海外FX会社iForexの場合では、海外FX会社には珍しくMT4ではなく、FXnet Traderというトレードシステムを採用しています。iForexではスワップポイントを確認する方法は、 1万通貨単位あたりのスワップは、取引画面トップページ「取引レート/口座情報」画面右下の「表示」をクリックすれば「Bid Swap」(10K)、「Ask Swap」(10K)が表示されます。(Forward pips(為替先物レート)は約定したポジションの確認画面の「スワップ」に表示)

海外FX会社GEMFOREXの場合

海外FX初心者の方々にとってスワップポイント比較は出来る限り判りやすい方がいいでしょう。 海外FX会社GEMFOREXでは、スワップポイントはMT4からではなく【スワップポイント一覧】から確認することが出来ます。

ネットで「GEMFOREX」「スワップポイント」のキーワードで検索してみましょう。

https://gforex.asia/tradecondition/fx/swap.php

ここでは

2017/06/03 04:04 時点

AUDCAD 1.36000 -7.84000
AUDCHF 2.16000 -10.34000
AUDJPY 2.22000 -8.38000
AUDNZD -8.09000 -0.19000
AUDUSD 1.63000 -6.37000

という感じで「正確」で「タイムリー」なスワップポイント比較を簡単にすることが出来ます。スワップポイントにとって大事なのは、瞬時の正しい数字です。

アービトラージのすすめ

更に海外FX初心者の方々は一歩進んでいただき、「アービトラージ」について勉強をしましょう。

アービトラージ(裁定取引)とは価格差を利用した「さや取り」です。 「現物市場で取引している為替レート」と、「先物市場で取引している為替レート」のギャップを利用して利益を出す方法です。 アービトラージとはとてもリスクの少ない方法であり古くから手法として取り入れられて来ました。

サヤ取りとは、直接的な価格変動の影響を受けない価格差を狙う売買手法なのです。 現在100円で現物取引されている物があるとして、先物に80円の値が付いているのであれば、先物を買い現物を売ることで20円の儲けにすることが出来ます。

この方法をFX投資にも活かし、 買いと売りを異業者で両建てします。トルコリラ円を1万通貨買った場合、1日で115円プラスになる海外FX会社Aがあります。トルコリラ円を1万通貨売った場合、1日で90円マイナスになる海外FX会社Bがあります。海外FX会社Aで1万通貨買い、海外FX会社Bで1万通貨売れば、 1日で25円のスワップ益を得ることが出来ます。そのとき海外FX初心者の方々は、海外FX会社Aで買うだけにした方が得ではないか……という発想も頭に浮かぶのかもしれませんが、両建てによるスワップアービトラージのメリットは、為替レートの変動を受けずリスクを最小限に留めることが出来ることです。 つまり両建てしているからレートが上がるも下がるも通算はプラス・マイナスゼロです。

スワップアービトラージは海外FX初心者の方々でも向きあうことが出来る比較的簡単な方法で、為替レート変動の影響を受けない、レバレッジを高めに設定しても低リスクを実現出来てしまう方法なのです。

海外FX会社ではスワップアービトラージを禁止している?

海外FX会社ではスワップアービトラージを禁止している?

しかしここにはちょっと問題があり、最近では両建て・両建てによるスワップアービトラージを禁止している海外FX会社も少なくはありません。スワップアービトラージは、ギャンブル性のある投資でなく堅実に稼ぐ資産運用方法なので、逆に言えばそのような方法を海外FX会社では好意的には全く見てないのです。

海外FX会社iForexの場合、 他業者間でのレート表示の差を利用した両建て取引は禁止とのことです。(同一口座での両建て取引は可能)

海外FX会社GEMFOREXでも、2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為・当社複数口座で両建て取引する行為は禁止されていますが、1社の同一口座内でスワップポイントを利用したアービトラージは許可してくれているということです。

海外FX会社で禁止している以上、ルールはしっかり守らなければ追放されてしまうかもしれません。

海外FX会社GEMFOREXのスワップアービトラージによる勝ち目

そこでGEMFOREXの【スワップポイント一覧】をもう一度しっかりチェックしてみましょう。 GEMFOREXで注目して欲しいスワップポイントは、

EURJPY(ユーロ円)
EURUSD(ユーロ米ドル)

です。

証拠金10万円で、一番リスクを低くした取引をした場合、

【EURJPY】

買いで
100,000×0.001 × 1.40 × 0.1 = 約+14円/日
売りで
100,000×0.001 × 0.30 × 0.1 = 約+3円/日
……1日17円

【EURUSD】

買いで
100,000×0.00001 × 1.95 × 仮に102.00(USDJPYレート)× 0.1 = 約+19.89円/日
売りで
100,000×0.00001 × 1.54 × 仮に102.00(USDJPYレート)× 0.1 = 約+15.708円/日

……1日35.598円

つまりこれだけの方法で海外FX初心者の方々の口座にも10万円で17円+35.598円の毎日52.598円のお金が振り込まれて来ます。実はGEMFOREXも海外FX初心者の方々に【スワップアービトラージ】の手法でかなり注目して欲しい海外FX会社なのです。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ